時代は変わったんだなぁ

2016年12月6日 01:33 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット | コメントをどうぞ

物凄く久しぶりにホームページを作ろうと思ったので、ツールを考えていた。
まぁメモ帳でタグ打っても出来るっちゃ出来るけど相当面倒。
多少お金出したっていいやって思ったので有料のソフトを検索してみて少し驚いた。
ヨドバシカメラやソフマップを見るとV3って激安ソフトとホームページビルダーの2択しかない。

まぁ、パソコンそのものが下火だし、発信はブログやらツイッターやらの方が簡単だし早い。
そんなワケで劇的に減ったんだろうな。

マイクロソフトでも以前は有料のエデイタが無料公開されていた。
Expression Webというものだ。
これでも使えるには違いはないんだけど、イマイチこれも面倒。。。っていうんで本格的に検索するとフリーソフトでBlueGriffon(ブルーグリフォン)なるソフトを見つけた。
フリーソフトは無料だからラッキーってのは昔の話で、最近はどこの誰がどういう目的で作ったのかわからないのも多く、たまに妙なプログラムがバックグラウンドで動いてたりする事もあるからすぐには信用出来ない。
一応contact usって所を見てみるとどうやらフランスの会社みたいだ。
フランスだと到底日本語には対応していないんだろうと思いながらダウンロードしてインストールしてみた。まぁどの道英語ばかりのモノだから別に英語であれば問題はない。。。ってインストールしてみたら日本語で書いてあるw
時代の移り変わりを感じるっていうかアニメの影響って凄いなぁとかいろんな事を考えた。

起動してみるとこれがなんか使い易い感じで非常に良い感じ。
ただまぁ数万円するようなソフトと比べたらスマホ対応とは言えず、作った後で多少変えないとだめみたいな気もするがこれで作ってみよう

英語の教科書作ったやつ、ちょっと来なさい

2016年12月1日 01:57 | カテゴリー: おかしくね? | 2件のコメント
タグ: ,

少し前に大ヒットとなったピコ太郎のパイナップルアポーペン、通称PPAP。
これ、日本人には何が面白いのか理解不能な人が多いと言う。
しかし海外では絶賛されていて一体何が面白いのかわからない。
まぁ価値を共有しているアメリカの人が大笑いしている漫談も英語が理解出来るとの仮定の上で普通日本人は面白いって思わない事が多いからツボ的なものが違うのかもしれない。

しかしテレビやら雑誌、インターネット記事を見ていくと「何かヘンで面白い」ってのが多い。
これって例えば俺達が最初に学校で習った

「This is a pen」
昔は加藤茶氏もよく使っていたセリフだが、一般的に手に持って相手にペンが見える状態では使わないらしい。見ればわかるってのが第一にあるようで、この場合

「This one」

と普通はなるようだ。
あるいはペンを知らない人に言うとか。。。

同様に I have a pen とも言わないらしい。これも I have a One となるらしい

関係ないけど I have no money も使う事はないって聞いた

じゃぁ。。。なんだ?俺達は英語を習った最初の授業から何か勘違いした英語を習ってきたわけで誰もそれを否定しないで数十年経過してるって事か?

そういえばミス、グリーンって人も会った事がないけど実際問題一般的な名前なのか?
日本で言う和子みたいな感じとも思えないんだけどね。苗字だったら鈴木とかね。。。

大人になってから不思議だと思っていたんだけど「正しい英語」ってのは存在するのか?って

これも外国人に聞くと答えはyesなんだけどみんな自分の使っている英語が正しいと答える
とうだいいず、ぐっだぁい も胸を張って正しいと言い切る

そりゃまぁ日本語とは違って世界中で使われている言語だからして「標準語」ってのは無いのが当然で、真面目に主張しだしたらそれで戦争にでも発展するような事になりかねない

なんだか一生懸命習ってきたものはナンだったんだろうね

ドコモのパケットパックを20GBへ

2016年12月1日 00:36 | カテゴリー: 通信, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , ,

なんとなくドコモショップを覗いたらヒマそうだったので月末だし、パケットパックの容量をグレードアップしてみた。
今までは5GBをカミさんのiPhone6に設定して俺の持つiPhone6sはデータ契約にして「2台目プラス」という5GBを2台で共有するプランにしていた。
このデータ容量を20GBに引揚げたわけだ。商品名はウルトラパックというらしい。
特にシェアプランでもないので5000円が6000円に上がった程度。
近日中にあまりつかっていないmineoを2枚、深夜しかまともな速度が出ないb-mobileを解約すれば3600円くらい安くなる計算。
これでiPhoneもドコモのネット回線で使えるからwifiをONにしておけば自動的にdoomo-WIFI繋がるので便利だ。
このdoomo-WIFIってのは結構様々な場所で使えるし、場所によっては200Mbpsとか実際に出る事もあるので出先で大きなファイルを扱う時は便利してる。

ついでに自宅には現在、固定回線がないのでドコモ光の事を聞いてきたのだが、あまり条件は良くなかったので固定回線はまたの機会にした。
前みたいにソコソコ使える安い固定回線ってなくなちゃったね

ドメインとってみた

2016年11月28日 14:39 | カテゴリー: インターネット, コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

お仕事上、ちょっとアイデア沸いたので、それ用にドメインを取ってみた。
問題はどこの業者でとるのか・・・が重要だ。
この手の業者さんはたまにスッと消える事があったり、譲渡した時にうまく伝わってなくて更新のお知らせが来なくてドメイン失効しちゃったりと個人ユースなら笑える話だけど業務ベースじゃ笑い事じゃない場合も多い。
そのURLで広告してたりパンフレット作ったりするからなおさらだ。

でも、数年の間にドメイン取得及び1年間の管理料金はえらく安くなった。
100円なんてのもあった。
勿論、1年後には更新で1000円程度の経費はかかるのだが、それでも安くなったと思う。
ただまぁ必要の無い人が殆どだと思うからいくら安いって言っても不要なサービスを買う必要もないw

今回気になった事がひとつ。
以前申し込んだドメイン会社だと特にレンタルサーバーを用意しなくともドメイン会社のコントロールパネルだけでサブアドレスを作って気軽に転送出来たのだが、今回のムームードメインではレンタルサーバー側にその機能があるって事らしい。

まぁロリポップとムームーは系列会社らしいので連携はとれているのだが、この辺少し戸惑った。
なんでもロリポップ側のコントロールパネルからサブドメインを作成してレンタルサーバー内のスペースにフォルダを作成し、.htaccessというネームのフアイルを置く。
ファイルの中身は例えばyahoo.co.jpへ転送の場合
Redirect permanent / http://www.yahoo.co.jp/

とすれば転送されるらしい。
前のドメイン業者から比べると多少面倒だが、機能はこっちの方が高いから仕方ないのかもしれない。

そんなこったろうと思った

2016年11月28日 01:07 | カテゴリー: おばか, アキバ, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: ,

バイモアってお店でソーラーチャージするバッテリーが売られていたのは知っていた。

5000mAhでお値段3980円。
これはちょっと高いなぁとか思っていたら最後の一つが2980円になっていたので買ってみた。
大体この手のものはどこかウサンクサイものが多いのだ。
batひとまずカラになるまで使った後、車のダッシュボードに置いて充電具合を試してみたけど、3日経過してもランプ1つ充電出来ない。
やっぱりなぁとは思うけど車に置きっぱなしにしておけばとりあえず使いたい時には使えてほったらかしとけば充電はされているだろうし背面にLEDランプもあるから使えないってわけでもなさそう。

ハイゼット S200Vのウィンカーアッセンブリー交換

2016年11月26日 13:32 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

最近右にウィンカー出してハンドル戻してもウィンカーが点滅しっぱなしになる事が多くなった。

しばらくするといつも戻らなくなり、左も時々戻らなくなってきた。

たまにエンジン停止しただけでキー取り忘れ警報も鳴るようになってきた。。。っていう事で修理に出した。

前もって症状を伝えておいたので30分程度待っていたら完了。

ウィンカーレバーを根元のパーツから交換だった。

たまに前輪あたりからコーというかゴーという異音も気になっていたが、これはベアリングって事でまた別の機会にという事になった

修理代金は約11000円程度だった

危機一髪は誰のせい?

2016年11月20日 04:06 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

預かっている会社の用で毎月20日は月末とは別に振込がある。
20日が休日の場合は事前に振り込んでおかなければならない。
今月は18日金曜日がその振込日って事となっていたので事前に準備しておいた。

当座預金口座に十分な金額があるのも確認してたし、オペレーションはいつものオンラインバンキング。
作業時間にして5分もあれば事足りる。
木曜日に「明日は何時に作業するかなー」と考えたのだが、後ろの時間が有効に使えるので9時にやる事にした。

翌日金曜日AM9時、事務所にて作業開始。
今回の振込金額は約227万円。
いつもより多いのだが、仕入れも多かったのでそんなもんだ。
ところが・・・作業中に「振込上限額を超えてます」とエラーメッセージが出て振り込めない。
おかしい・・・と思いつつ、顧客情報の欄から上限金額を確認した
mizuhoその都度の振込上限金額はなんと1億円
事前に申し込んでおけば10億円近い金額が振り込めるようだ。
勿論、そんな大金は口座に入っていないw

しかし、これでエラーが出るのはどうなんだろうと、サポートへ電話した。

結論としてここになんと表示されていようとサポートの端末で確認すると上限は、都度200万円、事前が500万円に設定されているとの事。
じゃぁ2回に分けて振り込めば無問題ですね。と言ったら
「いいえ、1日の振込上限です」と言われた。。。
「こりゃ自腹で立替か?」とかも考えちゃったw

「いや、しかし、今日18日で金曜日で相手は個人事業でもないから、実行しないとヤバいんですよ」と言ったら、支店に電話して今すぐオペ出来るかどうか確認した方が良いとの事。

電話を切り、すぐに支店に電話して用件を言ったらすぐにやってくれるとの事。
必要なものは印鑑と通帳。

しかし、会社の口座用の通帳と印鑑を同じ場所に保管している程アホでもない。

仕方が無いので印鑑を保管してある所まで車で行って取りにいった。
戻ってすぐさま銀行の支店へ・・・
するとすぐに対応してくれて書類を書いて捺印して出したらすぐに作業してくれた。

その後すぐに会社に戻り、振込作業をして完了。

なんと2時間半くらいかかちゃった。
思い出すと木曜日の日に朝一と決めてよかった。
2時位にやればいいや・・・って思ってたら完全にアウトだった。。。

この1日上限200万円ってのはいつやったんだろう。。。以前は500万円振り込んだ事もあったのに何故か上限が下がっていた。

仮に自分でやって記憶にないとしても、WEB上に1億円、10億円近い上限金額が表示されているのはなんでだろう。
ちなみにこの数字は「1回あたり」だそうで1日ではないとの事。。。
1回あたり1億円振り込める表示で1日あたりの上限が200万円という不思議設定が通っているのはなんでだろう

更に1日あたりの上限金額はWEBで確認出来ない仕様
つまり心配だったら支店へ印鑑と通帳もって聞きに行かなければならないというハイテクなんだかアナログなんだかわからない仕様って事になる
とにかく、大事にならないで良かった。

最後にもう1回確認したら

「ユーザー一回あたりの限度額」と表記すべき所が

「ユーザ一回あたりの限度額」になっていたwmizuho2

日本一の銀行がこんなミス表記やってるって不安になるよなぁ

BCASカードの扱いが曖昧なのはどうかと

2016年11月10日 16:57 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, アキバ | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

現在、日本のテレビ放送は解読されてしまっている鍵を使ってスクランブル放送をしている。
もう少し正確に言うと放送自体に鍵はかかっていないけれど受信機側で暗号化して見るとき、その暗号を解いて視聴しているというわけわからないシステム。
視聴にはBCASカードというカードを受信機にセットしないと放送が映らない。

さて、秋葉原周辺を見ると中古のテレビやらレコーダーも見つける事が出来る。
ところがBCASカードは付属していない。
中古で買ったテレビ等は自分でB-CAS社に申し込んでカードを入手してくれとの意味だ。
面倒だけどかかる経費は2050円とあまり高いともいえないけど、ハナから不要なものに何故金払う?とか疑問も残るが無いとテレビ映らないので仕方がない。

一方で生活圏で見ていくと中古のテレビやレコーダーを販売している所は少なくない。
そういった所ではBCASカードが最初から付属して販売されているのが一般的だ。
かなりの数があるから罰則規定も大した事は無いのか、または監査が無いのか・・・わからない

まぁどうでも良いんだけど、秋葉原周辺だけキッチリカード無しで販売しているのかわからないよね

BCASカードが必要な中古品を買うなら秋葉原じゃない店で買おうって話になっちゃうと思うんだけど、どうなんだろうね

規定ではBCASカードの販売は禁止されているからだろうけど、もう既に暗号鍵は広く知れ渡ってしまっているし・・・どうなんだろうなぁ

保育園の管轄は何故に福祉課なのだろうか

2016年11月9日 23:26 | カテゴリー: おかしくね?, 生活 | 1件のコメント
タグ: , ,

以前書いたエントリーの一部を切り取って書いてみた。

保育園問題が話題になる事は多いが、保育園の管轄は福祉課であるのはおかしいって話はあまり出てこないが個人的には疑問に思っている。
元来福祉って生活が出来ない等、金銭的な問題で困っている人達が利用するものだと思っている。

一方、現在の保育園に通う家庭にはかなり幅がある。
生活保護世界もあるだろうし、普通といわれている家庭もあるし、メッチャ金持ちな家庭もある。
世帯所得で保育料金が決まるのだが、無料から始まって段階的に上がっていくのだが、大体世帯所得の年収が700万円から800万円くらいで最高額となるのが多いようだ。
中には夫婦共々一流企業に勤めている羨ましい限りの家庭もあった。
どう考えても夫婦の所得は2000万円以下って事は無いという感じだったが、その人達の保育料金も世帯年収700万円の人と同じ。
ここらへんは地域によって金額は違うと思うけど、年収400万円+年収300万円のご家庭へ請求される保育料金と1人で1000万円超えするご家庭と同じ料金ってのも税金で賄われている認可保育園としてはどうなんだろうかと。
個人的には700万円が最高って事にはしないで800万円、1000万円、1500万円と上限を上げてそれなりの料金を頂いたらどうだろうかと思う。
どちらにせよ年々下がるものだしそれなりの収入があるのならば1年間少し高くても大丈夫かと思うんだな。

そこをなんとかするならば福祉の皿の上ではなく別な受け皿でやった方が早い気もする

よく生きていたなぁ

2016年11月8日 20:20 | カテゴリー: おかしくね?, 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , ,

ニュースを見ながら最近の人達は火の扱いを生活レベルで知らないからなぁ・・・なんて思い出していた。
昭和時代を長く生きてきたおじ様、おば様の話が脳裏をよぎった。

寒い日には「あんか」をよく使ったもんだ。。。と
ここで言うあんかってのは電気あんかではなく、豆炭あんかといわれるものだ豆炭(まめたん)とかわからない人も多いだろうが、とにかく練炭みたいなものが中で燃えてるのには違いない。
室内の暖房も乏しかった時代、子供は豆炭あんかを布団に入れて寝たという。
それで布団に潜って寝たそうだ。。。って布団の中って一酸化短度大丈夫なの???
でもまぁ一応オジサン、オバサンとして目の前で話をしているんだからその時、死んではいなかったのだろうw

経験は無いけれど「掘り炬燵(ほりごたつ)」ってのもあって、ヒーターが電気式ってのが一般的に知られているけれど、その昔は練炭のようなものが中に入ってたらしい。
子供たちはよくその中に隠れたりして遊んでいたものだ。。。。なんて話聞くけどよく死ななかったもんだよなぁ。。。

また、ガスで沸かすお風呂ってのが珍しかった時代、真っ先に取り入れた家の写真みた事があるけれど、エントツが室内で切れていた。
これも排気が全て浴室に排出されるわけで・・・よく生きてたなぁと関心した今日この頃・・・

生きてるってだけでも運って大事だよねぇ

次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.