ドコモへのMNP転入を考えてみる

2017年3月27日 20:33 | カテゴリー: あったらいいな, あったらいいのに・・・, おかしくね?, スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

先日購入したスマホはauからMNPでドコモへの転入となった。
以前は圧倒的にMNPで転入するのが有利だったのだが、最近は新規でも機種変更でもMNPでもあまり変わらない。
あまり変わらないのだが、少し考えてみると少しは違うのだ。
MNPの場合は端末購入サポートという企画を使って大幅な値引き販売店の値引きの合わせ技で一括0円になったが、基本料金やらパケット代金に関しては何の特典も無い。
したがって請求額は7000~8000円となる。
もしもこれが機種変更だったり新規だったりした場合は端末購入サポートではなく一般的な割賦払いとなるが、その場合は月々サポートという値引きが付与されるので払う金額はあまり変わらない。

しかし・・・dカードGOLDカードにて登録している人達は10%のポイントが付く。
このポイントってのがショボイ。
一般的な請求金額から端末割賦代金を差し引いて更にそこから月々サポートの金額を差し引くのだ。
そうなると対象となる金額は大幅に減額されるのでいかに10%といえども大した金額にはならない。
だけど、MNPの場合は端末購入費用は既に払っており、基本料金やらパケット代金やらからの値引きは学割とかしか無いので10%ポイントの対象となる部分が大きくなるのだ。

有利なのはせいぜいこの程度だよねー

ところで世の中にはアップルショップってのがあってそこでもiPhone売ってる。
勿論定価販売なんだけど、ここで買うと最初からSIMフリーだそうだ。
するとなんだ。。。今現在は無いけどXperiaショップってのが仮にあったとすると、そこで端末81648円なりで定価で購入。
その端末にMVNOのSIM入れて使ったらどうだろうか?
仮にイオンモバイルで見てみるとどうだろう
パケットが5GBってのは無いんだけど6GBだと1980円/月
仮に端末が81648円で1980円を24回支払うと47520円+81648円=129168円/2年
ドコモだとパケット5GBで7560円/月。24回だと181440円/2年
この計算の場合、ドコモは5分以内の通話は課金対象にならないがイオンだと20円/30秒 かかるが、今の人達は殆ど通話しないし通話するとしてもライントーク等を使えば無料でもある。

まぁ仮にエクスペリアショップがあったら・・・って話しだけど、本当にあれば良いのにねぇ。。。

お子様スマホ SO-01JをauからドコモへMNPで購入

2017年3月27日 18:26 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

2015年2月に買ったauのエクスペリアZ3(sol26)が契約満了なので先にauショップへ行き、MNP番号を取得しておいた。
たまたまお子様との時間も合致したのでMNPを行使してスマホを買い換えた。
彼の希望はXperia XZと言われるSO-01J。
理由は今までずっとXperiaだったからだそうだ。
非常にバカらしい理由でもあるけど、結果的にはあながち間違ってもいなかったという事実もある。
さて、朝一番で飛び込んだのはカメラのキタムラ。
内容を話すとドコモの担当を呼びますので少しまってくれとの事。
待っていると若い可愛いおねぇさんがやってきた。
まぁそんな事は俺には全く関係が無い。
しかし、何も話していないのにめちゃくちゃオドオドしていて何を説明しているのかわからない(笑
舞い上がってしまっていてラリってるのと変わらない感じだ。
それでもゆっくりとこっちで誘導して店員さんを落ち着かせて見積もりを出してもらい他の店員さんにも確認をもらってきたのがこれ

7560円となっているのは本体一括0円で基本料金とパケット定額を5GBで計算したもの。
今まではMNPで複数台数申し込むと異常な金額のキャッシュバックとかもあったが今はもう無い。
毎月の料金もかかるので回線維持だけのガラケーの分は今回は保留とし、3月末までには解約しようとと思う。

一旦帰宅してお子様連れてランチして再びカメラのキタムラさんへ向かった。
変更点は学割を入れた事、ケータイ保障お届けサービスをプラスした事。パケット契約を5GBから20GBへ変更した事だ。
こんな感じの契約書となった。

 

ドコモの場合、シェアって方法もあるんだけど若い人達はどんなにパケットを与えても使い切ってしまうのでカミさんの分が心配だって事と、20GB分で6000円。2回線で12000円なのに50GBのシェアだと16000円という不思議な価格設定となっている為、こういった家族構成の場合は20GBを2回線用意した方が良いと思う。

以下に契約書の写し

ひとまずはこれでお子様用のスマホはなんとか確保出来た。

しかしMNPによる転出、転入のスマホ購入購入方法も全く美味しさが感じられなくなったってのも実感。
まぁだからキャリアまたぎだったのをドコモへ集約しているって感じだけど、不要な回線は解約しちゃった方が良さそうだよね

今回はMNPだったので端末購入サポートと販売店の値引きによって一括0円だったワケだが、基本料金やパケット代金の事を考えると以前より物凄く高くなったのも事実。

本体であるSO-01Jの付属品だが、イヤホン用と思われるコードのみ

今回からUSB端子も変更されてUSBType-Cと呼ばれる次世代型のUSB端子になった
当然ながらみんな充電ケーブルは持っていない人が多いけど、付属品には付いてこない。。。
それとロードする電流量が大きいのかアダプターによっては充電出来ない時もあるので、注意が必要だ。
一見充電されているように見るが確認すると減っている事があるw

とまぁ、手続きも終わりお子様を自宅に戻し、仕事に戻ったらお子様より電話。
「あのさ・・・SIMカードが入って無いんだけど」

ってなんだそりゃwww

あの舞い上がってた女性店員、どうやらSIMカードを入れないで渡しちゃったって感じ。
電話してから再びカメラのキタムラさんに行き、SIMカードを入れて接続確認して本当に終わりw

いやぁ思い出深いスマホ購入だったなぁw

mineoショップ 秋葉原へ行ってみた

2017年2月16日 19:24 | カテゴリー: アキバ, スマートフォン, 通信, MVNO | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

2月14日にオープンしたMVNOのmineoショップ秋葉原店へ立ち寄ってみた。

mineoお外でお姉さんがグミとチラシを配っていて、入るとバレンタインだからだろうかチョコもくれた。
返礼無しのチョコはありがたいw

さて、チラシを見てみると「パソコン工房」って文字が見える。
案の定、店内に入ると中古スマホとか売っていた。これは中身がユニットコムだ。

店員さんと少し話をしたのだが、どうやらメインは新規受付って事らしい。
この店で端末を買って、mineoのSIMを契約するとその場でセットアップを無料でやってくれるという寸法。
ここで端末を持ち込んでSIMを契約した場合はセットアップは1000円の有料となるらしい。
しかし、この店で契約変更とか解約は出来ないとの事。
仕方が無いのだろうが、ネットでSIMを発注して自分でセットアップ出来る人には店舗は不要。
だけどそうもいかないから店舗が必要なワケで、自分で出来ない人が店舗で申し込んでも解約する事が出来ないって事になっちゃう。
それをやれば信用が落ちるのも確かで、少なくともMVNOはやめておこうと後から思う事にはならないのだろうか?

個人的にこういった事をよく聞かれる身としては、解約までその店舗で出来るならその店舗で契約するのも良いと思うけど、店頭で解約が出来ないならいつまで経っても解約が出来ない事になるからやめといた方が良い気がする。
代理でネット経由で解約するにしても、結構踏み込んだ個人情報聞かないと出来ない事なので知り合いにやってもらうのも少し躊躇うし、受ける方もためらうだろうね

イオンモバイルなら「一部店舗」ってなってるけど基本的にイオンの中の店舗なら可能なんだから、何もわからない人にはイオンモバイルの方が良いよね。勿論、契約する時に、「この店舗で解約出来ますか?」と確認した方が良いに決まっている。

まぁもう少しマッタリと観察してみるかなw

頭金とはなんだ

2017年2月15日 19:53 | カテゴリー: おかしくね?, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , ,

今日、要があったのでドコモショップへ行ったついでに端末の購入について少し話をした。
そしたら商談の会話の中に「頭金」って言葉が出てきた。
通常、頭金とは商品を購入する際に商品契約時に払う購入価格の一部であって、最低金額は店が決めるものだが、その他は客が自由に設定して、後に商品支払いの際は頭金として支払った分を差し引いて払うものだ。

ところが携帯屋の言う「頭金」は意味が違う。
表示してある価格とは別に販売手数料をくれという意味だ。
端末購入費用にも利益は含まれているんだけど、それとは別に販売手数料をくれとはいかがなものかとか思うけれど、場末の店だとこういうのは結構ある。
しかし、それをドコモショップが設定してるのには驚いた。

徴収するのも法的には問題はないけれど、商品価格として表示もしていないのは違法だと思うし、そもそも一般的な商習慣ではこれを「頭金」とは言わない。「販売手数料」と呼ぶものだ。
総務省とかこういうとこには突っ込まないのは本当に不思議だと思う。

国のやる事がこれだと困る

2017年2月2日 16:26 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

前にも書いたけど今月まで会社を預かっている。
soumusyou1そこに総務省からこんなお手紙が届いた

毎年送られてくるものだし珍しいものでもないんだけど、統計調査だ。

アンケートには同封の紙に書いて提出する方法とWebにて回答する方法がある。

国のやる事だから出来るだけ協力はしたいのだが、返信用の封筒を見てかなりガッカリした。soumusyou2

なんと神田郵便局の私書箱が書いてある。
なんでこんな事を言うのかっていうと、この封筒が本当に総務省からの統計調査なのかわけわかない詐欺なのかの区別が付かない。

毎年同じような封筒でやっているから誰だって偽造出来るし、中身だって見たようなものは作成できる。
恐らく自宅でも作れるって人は多いと思う。

そして極めつけは私書箱への投函になっているって事。
もちろんWeb経由での回答だって可能だけど、これだって本当に総務省のページになっているのかどうか怪しいといえば不安を払拭出来るものは無い。

無回答のまま数ヶ月経過すると電話がかかってくるのだが、総務省から委託された会社の人から電話がかかってくる。
あたかも総務省が電話かけてきた感じで「調査に協力を」って言ってくる。

その度に言って来たんだけど
1:回答方法がWEBページの場合、どうやって信用するのか
2:回答方法が郵送の場合、私書箱しか送付先は無いのか

こんな事を言うのだけれどしばらくするとまた電話がかかってくる。
前に話した事なんかなかった事のように「実はこれ義務なんですよ」とか言ってくる。

いやいや答えるのはやぶさかではないから良いのだけれど、私が欲しいのは、これが確実に総務省からの調査なのかどうかって点を証明して欲しいというと黙る。

そもそも、国やる事がこういう方法だと高齢の事業者達はこういうの来たらみんな答えてしまうと思う。
今回のこれはたぶん本物だろうとは思ってはいるけれど、当たり前に返信してたら詐欺や悪い事を考え付く人達の餌食になっちゃう人達も増えていくだろう。

その時には誰も責任取るわけでなく「気をつけてください」で終わるのだから、一層のことこういった調査方法には気を使って欲しいものだと思う。

この返信用封筒が住所的に総務省へダイレクトに届くものならば信用も出来るし、最寄の市役所、区役所へ持ち込めば良いとかの方法も選択出来れば信用もする。
実際に中小企業庁のはこうだ。画像がブレてるのは風が強かったからでゴメンw

keisannsyou1

中小企業庁の住所が書いてあるし、中の紙も住所や名称は番号化されて既に書いてある。
そのほかにも配慮が詰め込まれたものだったが、総務省のはそうではない。

この前電話来た時に、「総務省へ直接お持ちしたらだめですか?」と聞いたけど絶句してただけだったw

何回も同じ事言うけど、答えるのは構わない。だけど俺だけではなくみんなの為にも、これが本物であると信じられる内容にして欲しい

マジでヤマトのセキュリティパッケージはやめて!

2017年1月25日 20:33 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

何も注文していないのにヨドバシカメラからの不在伝票が来ていた。

はて?と不思議に思ったけど、家族に早めに帰宅してたら連絡して受け取っておいてと連絡を入れた。
カミさんが連絡をとってくれたんだけど、どうやらセキュリティパッケージらしくて集配センターに本人が行っても渡せないとの事。
自宅で本人確認しないと受け取れないとの事だった。
やはりヤマトのセキュリティパッケージだと思う。

そういえばクレジットカードの有効期限が今年の春だったから、恐らくはソレなんだろうと想像は出来た。

しかしだ。。。自宅で俺本人がいる時間に配達に来てくれるのかというとちょっと無理な感じもする。。。
郵便局だと深夜に免許証持参すれば受け取れるんだけどなぁ。。。
そういえば7年前にも困った事あったよなぁ。。。

今の時代、24時間配達してくれるなら対応出来るけど、配達時間も限られていて自宅に本人いる時しか渡せないなんてのは永久に受け取り無理って人だって多いはず。
俺もそれに近いけど、どーするかなぁ。。。ヨドバシカメラに電話して相談するかなぁ

追記
夜の10時頃、配達の人がやってきて受取完了。
不在票も2通あったので荷物も2つ。
ひとつは予想通りヨドバシカメラのクレジットカード。全く同じパッケージでもう一つはETCカードだった。
配達の人が来て、そのまま受け取った。特に免許証の提示も必要なかった。。。ってセンターの人が言ってたのと違うじゃんw

BOXマトリョーシカ

2017年1月21日 11:35 | カテゴリー: 安物買いの・・・, 事務用品 | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

事務所のシュレッダーが壊れたので探していたらamazonでお安いのみつけたから発注した。Amazonベーシック シュレッダー 8枚細断 ストレートカット 12L

これ、製品にamazonって書いてある。
コンビニ払いにすると別メールにて払い込み用番号を送ってくるのだが、これに1日かかった。
このへん、ヨドバシカメラさんとかの方が便利だよなぁとか思いつつ支払いを済ませ荷物をまった。
2日後、荷物が届いた。
思ってたより小さいamazonのダンボール箱で到着。
開封してみると更にダンボールが入っていて、その箱を支えるように紙等で揺れ留めしてあった。
そのダンボールを開封して本体と遭遇出来た。

さて、4000円程度で買えるシュレッダーは箱に入っており、中では梱包材も使われていて、そのまま発送出来る状態でもある。
何故このまま発送しないか全く持って不思議としか言いようがない。
客の中には箱を大事にする人達もいるのだろうが、そのまま発送出来るものはそのまま発送すれば材料費も手間も省けるんだよな。
こっちはこっちで捨てるゴミも減るから購入時WEBで選べれば良いのにね

小さい事務所だとゴミ捨てるのも有料だからちょっと考えて欲しい

秋葉原ジャンク通り 三月兎、カフェ、シックスティーン閉店

2017年1月20日 19:54 | カテゴリー: アキバ | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

先日ジャンク通りを通ったら三月兎さんが持ってけドロボーみたいな事やっていた。
ヘンだなぁと思いつつ、2階のカフェ、シックスティーンへ行ってみた。
このビルは旧国鉄の従業員休憩所だったビル。

16_1シックスティーンさんは普通のカフェだが、時々アニメのコラボとかもやってたから知っている人も多いと思う。
ただ、夕方近くに入った時、本日二人目の客さんです。とか言われたからそれなりにキツイ商売だったのかもしれない。
まぁコラボやるとコラボっていない時には誰も入って来なくなるワケで・・・つまりそういう事か
話をしているうちに1月中に完全閉店が決まったという。
実際問題いつまで営業するのかは未定との事16_2

そして今日、1階の三月兎さんの店頭では詰め放題100円ってのやってた。

この店は一時、PT2等の販売でも有名だったはず。
usagi1iPhone5系のカバーとか電池、特殊ドライバー、アンテナ分配器、何に使うかわからないリモコン、FOMA用充電器、etc・・・

とりあえず100円だし、「テスト用」ってシール貼ってある単4乾電池を詰めてみたら全部入ってしまった。。。
しかもまだ入るのでゴソゴソしてたらアンテナ分配器とかモロモロ入れて戦利品はこんな感じにusagi2

それでもまだ入るけど、どの道あまり使わないものだからね。適当って事でw

しかし、またひとつ行く店が消えていくよなぁ。。。

何の為に勉強するのかという疑問

2017年1月17日 20:55 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

子供の頃、親や先生に「勉強しなさい!」とよく言われた。
仕方なく勉強やってた時期もあったけど「何で勉強するんだろう?」という疑問もあった。

まぁその時代だと
勉強すると良い中学に入れて、ソコソコの成績だとまた良い高校に入れて、良い大学まで進学できる。
良い大学に入れれば良い会社に就職できる。
良い会社に就職出来れば定年まで安泰だし定年後も保障される

こんな仕組みがあった事を大人になってからわかったから「なるほど」と納得も出来たわけだが、今はどうなんだろう。

東大をはじめとする一部の大学行って国家公務員キャリア組だとか、地方でも良いから公務員とか以外の就職って殆ど数年の契約になっているのが現実。
例えば理系なんかは大学とか絶対に必要って気もするけれど、文系って就職に関係あるのかなぁと疑問が出てくる。

だとすると小学校からの勉強もソコまで頑張る事も必要なくなってくるわけだし、中学以降の塾にかかる費用も、まるでアパートでも借りたのかというような月額料金と夏季講習で20万、冬季で15万とか不要なわけで・・・その分、家族で思い出つくりにも予算は増えるし、親の不安も少しは和らぐってもんだ。

本来であれば大学とは勉学をする所なんだけど、実際には長い間「就職予備校」として機能してきたわけで、それが昨今、本来の役目に戻るならば、無理に敷居の高い大学に入る価値も無いのではないかとか考えちゃう。
それが、「ちょっとの努力」で達成出来るなら良いけれど、大抵は何かしらの犠牲の上に成り立っているから余計にそう思う。

まぁ個人的そう思うだけど

ドコモのスマホ、SIMをLINEモバイルに変更

2017年1月4日 23:59 | カテゴリー: スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

ドコモ契約のAndroidスマートホンのSIMをLINEモバイルLINEフリープランに変更して、LINEの引継ぎを完了した。
このプランは月額500円(税別)でパケット容量が1GBしかなく、音声もSMSも使えないけれどLINEアプリやツイッターやFacebookはパケットの容量換算から除外されるプランだ。
公式を読んでみると、LINEの登録をする時にSMS認証が無いとの事だった。
するってーと必要なプランって一番安いLINEフリープランで良いって事になる。
LINEに申し込むには3000円の登録事務手数料がかかるが、amazon等でエントリーパッケージを安く買えばその分安く済む方式はmineoと同じだ。
しかしながらLINEフリープランは公式専用との事でエントリーパッケージは無いので単純に公式ページからの申し込みとなるがエントリーに3000円かかるのは痛い所。

端末はSONYのXperia™ A(エース)と言われるSO-04E

持ち主はお義母さんで、用途はほぼLINEオンリー。
ドコモの2年契約を忘れていていたので月々サポートが切れて高くなってしまっていた。
通話は昔から使っているガラケーがあるのでスマホはほぼLINE専用って事になる。

毎月ドコモの請求が高くなってしまっているので早く対処しなければならかなったんだけど、総務省がなんかわけわからない事言い始めたりして、MNPを利用して安く買い替えする方法が使えなくなった。そうなるとMVNOって事になるんだけど、LINEの引継ぎが凄く気になっていた。

LINEの引き継ぎについて調べた結果、現在は以下の事が必要になっているとの事だった。
状況はドコモ契約のAndroidスマートホンのSIMをLINEモバイルに変更し、LINEを引き継ぐ。端末は同じ端末だが、電話番号が変更になる。引継ぎ出来るんだろうか。
自分ならともかく義母さんのLINEフレンドはリアルで会う事が出来ない人もいるはず。。。プレッシャーだw

失敗してはならない状況の中で用意した作戦は以下の通り
・現在使っているAndroid端末のgmailアカウントIDとPASSを確認。
・現在使っている端末でLINE設定からメールアドレスの登録
・トークのバックアップ
・アカウント引継ぎ設定
・LINEのSIMに切りかえた後にgmailを設定し、LINEを起動しログイン

と・・・まぁやる事はやった。

SIMは申し込んだら3日程度で届いたが年末年始にもかかわらず素早く到着し、自動的に即日使用開始のお知らせも届いた。アクチベーションはユーザーが行う事になってはいるのだが、事実上LINEモバイル側がやってくれるようだ。

んで結果はというと
新しいSIMで端末を起動させてgmailを設定したらLINEは全て引き継がれていた。。。
さすがLINEモバイルwww

追記
翌日義母さんにSIMカード持参でドコモショップへ行ってもらい解約をすませたとの事。
解約はWEBで出来ないのが残念。。。

次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.