B-CAS書き換え、見放題化の問題点

2012年5月20日12:19 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, インターネット, フリーソフト, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: , ,

さて、比較的メジャーな所も報道していたB-CASカードの書き換えによる有料番組の見放題。
一応俺の手元にもソレがいつでも出来る環境はある。
そしてなにより面白いとも思った
いつまでも同じ暗号がまかり通るはずが無い

サイトも見つけてツールも見てみたはらい
このクラックをした人は本当にすごいなぁって思った
こういう人を雇って開発すれば安易にクラックされる暗号化も無かったはずだ

さて・・じゃぁ自分がやってみるか?って所でハタと何かに気が付いてしまった俺

一番大事な事なんだが・・・

「見たい番組が無い」

BSやCSを入れた時にお試し期間があってちょっと見てみた事もあるのだが・・・どれも特に「見たい!」ってチャンネルは無かった
スポーツ中継に興味あるわけでもないし、アイドルにも興味ない。
地上波でやってるバラエティ的なものも大して面白くも無い
そうなんだよねー。暗号化してるとか金払うとかどうでもいいんだけど面白い番組が無いんだよねー

・・・っていうんで今回のBCASクラック視聴はパスする方向に決まりましたw

無料でも見たくないって有料放送もどうかと思うぞ

追記
スカパーの見解
内容としては遺憾であり許すことは出来ない。賠償請求も辞さないが技術的な部分に関してはB-CAS社にお任せ

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。