覚醒剤1キロの密輸容疑者をアッサリ釈放 福岡地検

2012年8月18日21:28 | カテゴリー: おかしくね?, ニュースと政治 | 2件のコメント
タグ: ,

門司税関博多税関支署は17日、旅客船を使って韓国から福岡市の博多港に覚醒剤約1キロ(末端価格8000万円相当)を密輸しようとしたとして、韓国籍の男(40)を関税法違反容疑で摘発、県警が覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で逮捕した、と発表した。

韓国の釜山港から高速艇ビートルで覚醒剤1キロを密輸しようとして逮捕された韓国籍の男を関税法違反容疑で摘発、県警が覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で逮捕した
しかし直後に処分留保で釈放したという。。。

違う国であれば即時死刑もある内容の犯罪だが、覚醒剤密輸において即時釈放とはどういう事なんだろう?
まったく理解出来ないニューズだった

広告

2件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. まったく、何やってんだか」な税関だね。これじゃ、ますます馬鹿にされるね。

    • 地味ながら領土問題クラスに問題だと思いますよ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。