2012年大晦日

2012年12月31日20:45 | カテゴリー: 生活 | コメントをどうぞ
タグ:

今年もあと僅かになってしまった。
新しい家に引っ越してきてそろそろ1年。
デスクトップPCオンリーだった俺も今はC2DのノートPC1台
ここ最近で大分世間も様子が変わったようだ

Pentium3時代からXP登場あたりまでは新しいコンテンツが目白押しだったし、高いPC買えなかったから安いPCで頑張ってた人が多かった
その頃のPCは安いPCだと何かに付けて動作が遅くて待ち時間が非常に長かった
更に高温になりがちで冷却ファンも唸りをあげてたりした

Windoes98時代にはインターネットってものをしてみたいという人達がPCを購入し、CDをリッピングするという考えられなかった技術が一般人でも簡単に出来るようになった

またWindoesXP時代では動画の編集というコンテンツがあり、98時代では扱えなった1ファイル2GBを超えるものも扱えるようになった
これによりDVDのリッピングやコピーも可能となった

いつの頃から音楽ファイルのダウンロードは違法となりDVDをリッピングする事も違法となり、新しいコンテンツとして注目されていたBD(ブルーレイディスク)も地デジ放送も行き過ぎた著作権保護の為に全くだめだった
ブルーレイがダメなわけじゃない、地上波デジタル放送がダメなワケじゃない。
それをとりまく法律をガチガチに固めてしまったから多くの人達が離れていってしまった

NHKやフジテレビによる韓流ゴリ押しによる反発もあってテレビはすっかりダメになってしまった
そんな新しいコンテンツが全く生まれない世の中だけど、スマートホンは「カタチ」を変えて性能は落としたものを高く売る事に成功したようだ
日進月歩で進化しているので性能もいずれ近いうちに追いつくのだろうね

新しいコンテンツが法律によりストップかからなければまたPCやその他の専用機が売れる世の中になるのだろう。
その為にも行き過ぎた規制をなんとかして欲しいと願うばかりだ

またスティーブジョブスが見せてくれたスマートホンは非常にカッコ良かったのだが、駅や街中でスマートホンを弄っている人達は全くといって良いほどにクールではない。
むしろダサイ感すら漂っている。
そりゃそうだ、画面に夢中になってる人をカッコ良いとか思うはずがない
必要な時にサッと出してスグに情報見てパッとしまう。
こんなカタチをプレゼンしたはずなのにスマホの使われ方としては街中でATフィールドを張りながら移動するといった方向に使われているのが殆どだと思う
自分もスマホは使うのだが、やはり電車等の移動中に自分の世界に浸っている事が多い
こんな姿はやはりクールという方向からは逆なんだよな。たぶん
ヒマつぶしの道具としてはスマホって最強なんだけど重要な連絡をサッサとやっつけるにはやはりガラケーは手放せない
自分もスマホユーザーながらスマホに良い印象を受けない理由はこんな感じだ

まぁ今年最後だからって思っている事をダラダラ書いてしまったワケだが、来年は自分にとって皆さんにとってより良い方向に向かって欲しいと心から願う
そしたらメディアとか芸能とかも面白くなるのにね

また来年も宜しくお願いします

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。