ITXケース発見セリ

2013年3月16日23:39 | カテゴリー: 安物買いの・・・, 役に立たないPC弄り | 1件のコメント
タグ: ,

旧宅行ったら使っていないITXケースが出て来たcase01

確か記憶によるとGFアウトレットの地下のお店で1000円だったような記憶がある
ACアダプター電源付属だった

case02ケース向かって左側側面。メッシュ加工されている

吸気は問題ないみたいだcase04

ケース向かって左側側面ファンが付属している。どの程度の回転数なのか全くわからず

case03ケース背面。至ってオーソドックス

ACアダプター差し込む所があるが、ビデオカードは使えないみたいだ

付属品の箱の中身case05

電源ケーブル、スタンド、ACアダプター。IDEケーブルw

IDE<>SATA変換基板、ネジ等が入っていた

case06ACアダプターは7A、12Vとなっているので最大84Wというところだ

ケースを開けた所ではスリムドライブのマウントになっていて背面方向に2.5インチドライブのマウントが出来るようになっているcase07

ここからネジを外してこのマウンター兼補強板を外すと中にアクセス可能となる

case08古いケースなので当然USB3.0などは付いていない

ACアダプターは中の基板を通りマザーボードへ給電される

左に見えるケースファンは3pinのようだcase09

電源基板は昔からある安物の典型みたいなやつで液体コンデンサーが使われている。ダメになるとしたらココが真っ先に壊れるんだろうね

case10ドライブベイを取り付けて真横から見てみると物凄く低いのがわかる

ここの長さを測ってみると・・・

case11約43mmしかない

43mmというのはケース底面からの長さなのでここに金具があり、その上にマザーボードが乗るのだから使えるCPUクーラーも相当限られるはず

その金具の高さは約5mmcase12

マザーボードの厚みもあるから30mm程度の高さかそれ以下のCPUクーラーが必要となるのだろうか・・・まぁ、なんとかなるだろう

俺の記憶では26mmってクーラーもあったはずだし一般的なのは30mm程度だったかな

S85なんてのも良いのかもしれない

広告

1件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. […] CPU本体はみんな同じだけどクーラーが気になったので画像撮影してみた マザーボードに乗る部分からTOPまでは50mmだった ・・・という事はさきのケースでリテールクーラーを使用する事は不可能かぁ […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。