ASUS UL20FTのメモリーを換装。トータル8GBへ

2013年5月21日18:49 | カテゴリー: アキバ, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

アキバ行ったので先日引き取ってきたUL20FT用にメモリーを買ってきたul20ft_m00
アークさんでcrucial(クルーシャル)のDDR3-1333の4GBを2枚購入。S.O.DIMM(ノート用)
お値段2枚で5880円
メモリーチップはMicronだそうだ

安倍政権になるまではもっともっと安かったけどこれだけ円安だから仕方が無いね
まぁ毎週買うようなものでもないからね

ul20ft_m01さて、ノートPCの電源を切り、ACアダプターを抜き、バッテリーを外して電源ボタンを一応押しておく
その後裏側のネジを3つ外せば簡単にアクセス出来る親切設計になっている
見た所、2GBのメモリーが1枚だけ入っていてもう1個のスロットは空きだった

ちなみにメモリーの左にあるのはHDD(ハードディスク)なのでSSDに交換したりしたいときも簡単で便利だね。

2GBのメモリーを外して4GBのメモリーを2枚挿入ul20ft_m02してから、裏蓋を閉じてネジを締めてからバッテリーを取り付ける
電源ボタンを押してからすぐにF2を押すとBIOS画面が出てくる。
BIOS上で(ハードウェア的に)8GB認識しているようだ

ul20ft_m03そしてF10でBIOSを保存すると自動的に再起動。
Windows7を起動した後にマイコンピュータを右クリックからプロパティを出すとWindows上で認識されているメモリーの容量がわかる
ここでも8GB認識しているようだ
この機種のメーカーさんが公表している最大メモリー搭載容量は4GBだったがとりあえず8GBはいけるって事だね。まぁ当たり前っちゃ当たり前だけど・・・
でも8GBを2枚使って16GBだとどうだったんだろうねぇ・・・俺のPCだったらやってたんだけどなぁw

ま・・・一応俺が弄るのはここまでって事で後は持ち主さんが使ってみるしかないね
しかし簡単すぎて面白くもなんともないね。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。