アクセルとブレーキの踏み間違えって昔もあったって言うけど

2013年7月11日23:46 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ

ここ数年、アクセルとブレーキの踏み間違え事故の報道が多い。
お断りしておくけどここから先は個人的な感想程度ですよ・・・と前置きしてから

昭和の時代でもAT普及と共に踏み間違えはあったと聞く。
ただ、昔は多少間に合わなくとも間違いに気がついてブレーキをかけた状態で停止したとの事例が多い
今は報道を見る限り、完全に間違えて激突するまでアクセルを踏んでいたとしか考えられないような大きな衝撃を伴うものが多い気がする。
また高齢の人が多いのも特徴だと思う。

時代は移り変わりAT車が殆どになったが、俺が運転免許を取得した時代にはAT免許って無かったし、自動車は殆どがマニュアル車だった。
そんな時代に車の運転を覚えた人達はフッとその頃のブレーキペダル位置に足がいっちゃう時ってあるんだろうなぁって思った
またAT車が全盛になるのと同時にFF車も増えた。
このFF車ってアクセルの位置が中央に寄っているものが非常に多い
GC10スカイラインの時代ではブレーキの位置が今のFF車ではアクセルだったりする事もある
この流れはシビックって車が世に登場したあたりから「慣れろ」的な雰囲気で継続されてきたが、これもまた要因の一つでは無いかとも思う

軽自動車ではワンボックス型だとフロントタイヤハウスが足元に来てしまうので、FR車でも中央寄りにアクセルペダルがあったりする。
S200VハイゼットもFRの割には中央に寄っている
高齢化だったり勘違いだったり原因は様々だけど、そろそろアクセルとブレーキの踏み間違えが起きにくい仕組みの車が出来ても良いんではないかなぁとも思う

車売れない時代に地味な事案だけど、開発者の人達には是非とも頑張ってもらいたいものだ

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。