2013 江戸川花火大会で千葉県警にがっかり

2013年8月4日10:30 | カテゴリー: おばか, 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

今年も江戸川花火大会に行ってきました

スマホで撮影したけど花火の技術進歩が著しく、凄い輝きを出すものもあり2年前のスマホじゃうまく撮れなかったw

すっかり花火を堪能して帰宅するシーンだが、例年これが一番の鬼門となる
去年は有名になったDJポリス的な人がでて非常にうまくやっていたのだが、今年はC通路にはなんの対策もなかった

数万人が殺到する駐車場を利用した簡易通路を通るのだが、様々な制約がある
仮にここを広くとって人を通過させてもその先は狭く、しかも産業道路に出れば信号待ちもある。
昨夜は簡易通路を止めて人の流れをコントロールしようとしていたのだが、土手で人の流れを止めれば当然ながら未舗装の傾斜地に大量の人達が集まるって事になる
ここで大事なのは集まった人達は若者もいるし家族連れもいるし老人もいるし体の不自由な人もいるし小さな子供もいる。
大勢の人が未舗装の傾斜地で止められれば、下り坂で押されて前の人を押す格好となってしまう。
押された人は自分の足で踏ん張るが石があったり穴があったりゴミがあったりするので転んでしまう。
俺の左後ろで2名ほどおじさんが転んでいた。それを見た幼児が怖くて叫び声を上げて泣いていたし、その後にも右後ろでご婦人が転んでいた。その横では押すなと怒鳴る若者が発生。
転ぶという事は一瞬で将棋倒しになるという危険性が非常に大きい

何年も花火大会は行っているのだがこんな稚拙な誘導は初めて経験したワケで担当をしたと思われる千葉県警には失望どころか怒りさえ覚える
どんな作戦であたるかとかも含めて現場の警察官の質や量、雇う警備員の質と量と装備も全て考え直さないと、大事故を起こす可能性は非常に高い
今年の有様を徹底的に検証して来年はもうすこしマトモな誘導、警備をお願いしたい。
今年のやり方は規模の大きい商店街と同じレベルだよ

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。