スズメバチの駆除は行政がやってくれる?

2013年8月27日00:27 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , ,

蜂の苦情やらテレビで特集組んでいるのを見たり、知人とそういう話をすると

「スズメバチだったら行政がやってくれる」

という事を前提に話が進む事が多い。

実は先日の事だが、千葉県市川市に実家があるという知人が実家の軒裏にたぶん蜂の巣があるみたいで玄関付近に大量の蜂が飛んでいるのでどうしたらいいか・・・という話があった
何せ実際に蜂を見たってそれがなんという蜂なのかさえも殆どの人はわからないけど、どんな蜂なのか尋ねてみたらスズメバチのようでもありアシナガバチのようでもあり・・・でもミツバチじゃない・・・という事だった
それなら市川市役所に電話でも訪問でもいいから相談してみれば・・・という事になって、相談を電話でしたみたいだ

結果的にはスズメバチだろうとアシナガバチだろうと駆除は市役所では出来ない。との返答だった。
それでも蜂の種類がヤバいものかどうか判断したり駆除したりするにはどうしたらいいか?と問うと・・・

「業者に依頼してください」

との事だった。。。
しかしよくわからない業者がウジャウジャいる世の中でどこに依頼したらいいのかもよくわからないし・・・と、粘ったらどこの部署かはわからないけど、とにかく見に来てくれるとの事だった
やはり市役所という所は粘るとかどうかで結果が変わるという伝説は本当だった

さて、翌日になって市役所の人が来たのだが、防護服すら持ってきていない、普通の服でやってきて蜂をみて

「これはスズメバチです」

との事だった。
じゃぁ駆除して!って言ったらやはり「出来ない」との事

でも仕方が無いから「殺虫剤だけでも散布しておきます」との事で10m程度離れた所からジャット噴射的な殺虫剤を散布してくれたそうだ
勿論の事だが、巣は軒の裏にあるのでそんなもんじゃ駆除なんて出来ないが、来たからには何かやっておかないと・・・みたいな感じだったという

まぁ軒の裏側だったりすると家の一部を壊したりしないとならないから市役所がやるには面倒もあるってのは理解が出来るのだが、刺されると命にも関わるスズメバチへの対応としては最低の対応だったと思う
そこでも少し粘ると何件かの業者を教えてくれたそうだ。。。
ちなみにこの家は戸建で今はお婆さんの一人暮らしだ。お婆さんが刺されたら終わり・・・かもしれない。。。
付近には小さな子供も結構住んでいるし家の前は通学路でもある。

家屋の一部を棄損してしまうリスクを回避するのも大事だと思うが、間違えば重大な事に発展してしまう事が誰にも容易に想像出来る状況でアッサリ切り捨てるのも行政として恥ずかしい限りだと思うのだが・・・

ちなみにスズメバチの駆除を行政がやってくれるかどうは行政によって違うみたいなので、万が一困った時はやはり住んでいる地域の区役所・市役所・村役場等に相談する事になるよね

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。