ダメなものはダメか・・・

2013年9月8日22:53 | カテゴリー: おかしくね?, 生活 | 2件のコメント
タグ: , , ,

先日エスカレーターでの事故の事を書いたばかり。
今日は休日だったのでカミさんと一緒に妙典のイオンへ買い物に行った。
お子様がいないのでカミさんのテンションも最低ランクだったのは別として、2Fで婦人服とか靴とかをカミさんが見ているときに見かけた幼児。
推定2歳にならない程度の女の子、右手にはかじりかけのアイスクリーム、婦人靴売り場で見ていたのだが、一向に親と遭遇していない。
また靴も履いておらず裸足だった。
無邪気にその辺をウロウロしているのだが、付近にはエスカレーター。。。
声をかけて危険回避してやりたいが、声をかけて変態扱いされるのもNGなんでチョロチョロみていた。
数分後、その幼児はエスカレーターへ一直線に向かっていった。
俺の体は自然とエスカレーター方面へ動いた
それでも1m程度離れて見ていると、ついに下りエスカレーターのベルトを左手で触りだした。
引き込まれたら一環の終わり状態になってしまった為に、幼児とエスカレーターベルトとの間に入り込んで「ここは危ないよー」って違う方向を指差して別な方向へ誘導した。
ここまでやっても親は来ないって事に気がつき店員を探す・・・が、最近のショッピングモールは人件費削減の為か極端に店員が少ない。
それでもやっとセールの声かけやってる店員を見つけて、距離が離れていたので少し大きな声で事情を話し、緊急に該当する幼児を保護するように求めた。
幼児は身長が著しく低い為に商品の影になってしまい店員からは発見できないみたいだったので指を挿して方向を指示したら・・・

反対側のエスカレーターまであと2mという所になっていた。。。
慌てた店員がダッシュして保護したみたいだったので「また余計な事して!」とカミさんに怒られる事も無く、事無きを得た。。。のだが。。。

果たしてこれで良いのだろうか??
今の親に親たる責任云々を話しても寝耳に水だろうし、そんな面倒な事言われるくらいなら子供なんか作らない・・・みたいな風潮すら感じる今日この頃。
しかし、これで事故になった場合、イオンに責任とか言う人も出てきそうだし、現状保護者の観察無しにはショッピングセンターのインフラそのものが無理だし・・・
困ったもんだねぇ

同時にこんな事やってたらいつかは「子供への声かけ条例」とかで逮捕されるね、俺
自分の立場を守りたいなら見殺しにするしかないってのもヘンな話だよな

広告

2件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. これはgj

    • ツクモex前で信号の合間を渡ろうとしてた小学生、駐車してる車で車が来てるとわからずダッシュする寸前に「危ないぞ!」と声をかけた事もあります。
      これも逮捕されてもおかしくありません。
      見殺しにしないと自分を守れないなんて変な世の中ですよね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。