らぁめん学と書いて「satoru」サトルと読むオープン

2013年11月4日16:01 | カテゴリー: アキバ, グルメ | 1件のコメント
タグ: ,

先週の土曜、アキバにラーメン店がオープンした。
元々「松風」というベジポタ系らーめん店だったのだが、店長が何代か代わりトリンピッグとか理解不能な店になり・・・まるもも食堂という店になっていた所が撤退を決めたところ松風2代目の店長が独立して店を始めたという事らしい。
土曜日と日曜日は到底行けないので月曜日の今日行って来た。

基本的なメニューは「醤油」と「塩」の2種類で、チャーシュー麺と全部のせとの各3種類、合計6種類のメニューだった
初めてなので醤油の全部のせを注文。お値段900円。satoru01

ここのオーナー。とても真面目な人で、それがラーメンにも出ているのがわかる
ただ、美味しいのだけれど特にコレ!って言う派手さも無く・・・
高そうな肉を薄味で仕上げて大きく切り、麺は全粒粉を使い風味をだしているのだが・・・果たしてそれに価値を認めてくれるお客様がつくかどうかは運次第というところかもしれない。

俺も自分では食べにいくだろうけど、友達を誘って食べさせてみたいとは思わなかったし・・・

オーナーに「お客さんいっぱい来た?」って聞いたら
「全然ダメでとても不安」って答えが返ってきたけれど表の看板は無いし唯一通りから見えるのれんは・・・
satoru02こんな感じでマッシロにしか見えないしwwww

これ拡大すると・・・satoru03

コピー用紙に書いて画鋲で貼っただけなんだよねw
しかも左側はあまりにも小さくて何書いているのかサッパリ不明www

きっとたぶんおそらくはこれからガンガンオリジナル突っ込んでくるとは思うから要チェックだけどね

さて、次に行ったら塩系を試してみようかなー

追記&訂正
ノレンですが、これ紙じゃなくてこういう生地で作ってありました。
サンボ裏のあまり人が通らない道の一番奥なのに、誰も通りからノレンを読む事は無いんでしょうね。。。

satoru04さて、今日は塩の全部乗せを食べてみました

塩だけどあまりアッサリしていない系で少なくとも醤油よりは食べやすかった感ありました。
こっちだと麺の違いが分かりやすい気がしました

さて・・・店名ですが「らぁめん学」と書いて「さとる」と読むそうです(よくわからないけど)

そういえばメニューがもう一つ増えていました。
醤油ベースの辛いスープだそうです。。。でも少し間を開けてから試してみますね

広告

1件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. […] らぁめん学(satoru)の辛口醤油全部のせを食べてきました。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。