REGZA 19B3に裸族の撮りほ~だい接続及び稼動開始

2014年9月8日01:22 | カテゴリー: 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

自分専用のテレビ録画用HDDの容量が足りなくなりそうなので、新たにHDDを増設したいとの事で、安いから買っておいただけの裸族の撮りほ~だいCRTD25/35U2を引っ張り出して接続したものの2TBのHDDの在庫が見つからなかった。
その後、旧自宅を捜索したら日立の2TBHDDを新品で発掘したので入れて電源を入れてみた。
使用するテレビは東芝REGZAの19B3という機種で、背面のUSB端子はAC電源付きのUSBハブに接続されている。
このUSBハブにHDDをマウントした裸族の撮りほ~だいを接続し、電源を入れてみた。regza01メインのポータブルHDDは外した。
結果はNG。
どこをどう操作しても設定画面にHDDが見えてこない。
色々考えたのだが、まずは接続を単純なものに変えてみようって事で現在メインで使用している2.5インチポータブルHDDを外し裸族の撮りほ~だいを直接テレビに接続したみた。
結果はOK。
このまま初期化すれば使用可能となるがメインのHDDに録画した番組を見る事が出来ない。
どうしてもハブが必要になるのだが、よく見ると裸族の撮りほ~だいにはUSB端子が2個付いている。
一つは背面、一つは前面に付いている。
まずは裸族の撮りほ~だいを直接REGZA19B3に接続し、前面USB端子にポータブルを繋いでみたら認識出来ていた。
regza02未登録となっているのでここから初期化すれば使えるようになる。
これで録画した番組をムーブ出来るようになった

しかし問題は少し残っていて、今まではテレビの電源が落ちてしばらくすると勝手にUSBHDD電源も落ちていたのだが、この接続だと手動で裸族の撮りほ~だいの電源を入れないと見る事が出来ない。
試したワケではないけど録画予約した場合も自動で電源はONにならない気がする。
仮にそうだとすれば録画予約は出来ないって事になるので電源を常に入れっぱなしにしておかなければならなくなる。。。

まぁそれはそれで後で考えよう

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。