さすがの消防

2014年10月5日22:03 | カテゴリー: 生活, 団体 | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

台風18号接近に伴い、朝から雨が降っていた。
夕方くらいに買い物に行こうと車で走行してたんだけど、結構混んでいたので裏道に入る事にした。

南に向かい京葉道路の市川インターの高速入り口少し手前にナナメ左に入る小道がある。
ここを入っていった。
すぐに小さいカーブがあるんだが、ここらへんからなんだか水かさが多い。。。
記憶によるとここから更に低くなっているのを思い出した。
すかさずバックギアに入れてバックしたら後ろからスゴイ勢いでタクシーが来た。
クラクションもならしていたが、端に寄せるだけにした。
ちょうど左に入れる駐車場があったのでタクシーはそこへ退避。
俺は窓をあけて大声で「ダメ!!」って言ったら理解できたみたいだった。
まぁ何事も無く良かった良かったって事だけど、またここに車が侵入してきたら大変だ。。。

俺は助手席にいるカミさんに「消防署の電話番号携帯で調べてくれ」といって携帯電話のヘッドセットを装着。
しかし調べてくれたのはいいけど消防の緊急番号119はあるけど各消防署の電話番号は見つからないという。

仕方が無いのでそのままショッピングセンターへ行き、カミさんに先に行っててもらい、自分で調べたらあった

市川市消防局 047-333-2111
日曜日だけど・・・って電話したらやはり留守番電話的なものの対応だったが、緊急の場合でオペレータと話がしたい場合には7を押せと言うのだ。
すかさず7をタップするとすぐに男性が対応してくれた。

緊急というワケではないし、これが消防の仕事なのか警察の仕事なのか役所の仕事なのか自分には判断できないけど・・・って言って増水の件を話した。
あっさり聞いてくれて「こちらとしては書類作成しなければならないので電話番号を教えて下さい」というので教えた。
119や110じゃないからこっちの電話番号出ないみたいだ。

まぁあとは専門の人達に任せて買い物していると・・・見知らぬ携帯電話から着信があった。

出てみると消防の人だという。
実際現場に来てみて側溝のゴミを処理しようと思ったけど、その粋を出ちゃってるという内容だ。
こういったシャレにならない事は役所とか警察にも連絡を入れた事があるが、連絡を入れた人に状況コールバックしてくれる行政機関は恐らく消防だけだろう。
警察の悪口を言うわけではないけど、こういう状況があったと報告しに行くとあからさまに迷惑そうな対応するし、それがどうなったのか連絡された事が無い。

よく利用するJRの駅はタクシーが夜になると集結してしまいロータリーではタクシーを収容しきれなくなり国道に1Km程度並んでしまう。
これはほぼ毎日であり、違法であるにもかかわらず監視役まで歩道に立たせて道端で客待ちしている。
これを駅の交番に訴えるとどうなるか
話を聞いてノートに書いてオシマイだ。
国道にタクシーはずっと並んでロータリー待ちしている。つまり客待ちという事になる。
では、ここで110番するとどうなるか・・・
不思議な事に5分以内にタクシーが消えるのだ

それでも、こういった対処をしたとかの報告は無い

知人の店舗に灯油を撒かれた時も警察は一切役に立たなかったけれど、この時も頑張ってくれたのは消防だった。
警察は被害届けも出させてくれなかった。捜査を開始するか否かの問題ではなく被害届けを出すといった時点で「待ってくれ」とか言われた経緯がある。
消防が何人も来て捜査して撒かれたのが限りなく灯油であると証明してくれて、それを消防から警察に言ってくれたおかげで解決できた。

個人的には警察や役所への協力は最小限にすると決めているが、消防だけは今後も出来るだけ協力したいと思った。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。