君は僕じゃないし、僕は君じゃない

2014年10月21日14:01 | カテゴリー: グルメ, 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

最近発見したらーめん店だが、かなりイケてる。
まぁ、生活の為に店を切り盛りしてる感が全く無く、かなり贅沢な素材を使用し、こだわりもあり、店のインテリアや音響装置なども贅沢の限りw
中でもつけ麺はお気に入りで自家正麺の太目な麺をアルデンテ状態でキッチリ冷やして出してくる。
かなり硬めな麺だけどつけ麺にはこれが合う。
スープは恐らくはソウダガツオを多く使用しているものと思われ、食べ終わってスープを割ってもらい、飲んでみると思わずハッ!とする程美味しい。
俺の中では完璧に近いこのつけ麺。
グルメ舌を持つお子様に是非食べさせてみたくなったので日曜日に連れていった。
やはりつけ麺をオーダーして一緒に食べ始めたのだが。。。俺が食べ終わってもいっこうに彼の麺が減っていかないw
そう・・・彼はよく噛んで食べているのだ。
恐らくは口の中で麺がペースト状になるまで噛んでいるものと推察される。
やっと食べ終わった頃にはアゴが疲れてスープを割って飲む余裕はなくなっていた。
一方俺の食べ方は口に麺を入れて啜ったら4~5回噛んで、まだ麺の形状のまま飲み込んでいる。
恐らくらーめん好きってこういう食べ方が多いんだろうと思う。
さて、彼の感想だが、
麺が硬すぎて食べられない
スープは非常に良く出来ているのは理解出来るが、辛み調味料が少し入っているので、せっかくの贅沢な素材の風味が台無しになってしまっている
との事w
確かに一理も二里もある感想だけど、「ウケるつけ麺」の基本っていえば基本みたいなもので、地味にじっくりおいしいつけ麺って話題にもならないんだろうなw
まぁ俺はB級喰いをやっていて、彼はグルメモード全開で食べていたってワケだ
今更ながら気が付いたけど、彼にはB級喰いモードって無いんだ。
俺は食べるもので切り替えてるけどね。
次に行った時に麺をいつもより茹ででもらって辛み調味料入れないでオーダーしてみよう。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。