ホンダ フリード購入から2週間くらい

2014年10月26日01:29 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

freed1フリードを受け取ってから明日で2週間。
俺は毎日使ってないんだけど気がついたところをメモしておこう。

運転席に座るとハンドルを握る。
この時にハンドルが「細い」事が気になった。これは慣れで済む話だけど、明らかに細い。
また、低速で走行中ハンドルがかなり軽い。
チルト&テレスコピック装備なので上下にしたり手前に引いたりも可能。
ヘッドライトスイッチにAUTOポジションがあり、暗くなると勝手に点灯して明るくなると自動的に消える。
普段はこのポジションで問題はなさそう。

フルオートエアコンが標準装備だが、これの使い方がイマイチまだ飲み込めていないw
ACっての押してAC-OFFを確認しないとずっとコンプレッサー動いている事になるので燃費に影響するみたい。
あとは温度を設定しておけば冬場はこのままいけると思う。

アクセルを踏んで走行を始める時の挙動はかなりスムーズで力強く、静か。
かなり軽く加速する。

メーター中央に燃費を表示する所があって、アベレージの燃費と瞬間燃費がわかる。
気になる燃費だが、カミさんがいつものようにいつものルートを走った場合、メーターに表示される燃費は10.3km/lだった。
ちなみにモビリオの時は13Km/l程度だったので、今の所モビリオからフリードへ買い換えると燃費がリッターあたり3Km程度落ちる計算となる。
まぁ、装備が多いからモビリオよりは燃費落ちるとは思ったけど、かなり落ちたなぁと実感。
しかし高速走行した場合はモビリオよりは燃費良くなるような気がする。

基本的に運転しかしないので他の席はあまりわからないけど、モビリオより狭くなったのは確かな事だ。
特にセカンドシートはモビリオより確実に狭くなった。
また、サードシートをハネ上げた場合、セカンドシートバックが当たってしまいセカンドシートをそれより後方へ下げる事が出来ない。
ここはモビリオと同じように格納式にすべきだったと思う。
どうしてもハイブリッドにしたかったのもうなづけるけど、使い勝手が悪いファミリーカーって方がよっぽど致命的だな。セカンドシートに人を乗せた場合、助手席を前に出す事が多くなりそう。(ハイブリッド用のバッテリーを置くスペース確保の為にハネ上げにした感)
この時点でパッケージング&燃費はモビリオの圧勝

サスペンションは結構硬い感じでフニャフニャモビリオとは全く異質。

納車直後に書いたキーエントリーシステムだが、気がついた事を補足しておくと
誰かを駅に乗せていくような場合、信号で止まったからここで降りちゃいな!みたいな時にドアが開かない。
シフトレバーをパーキングに入れないとドアが開かないみたいだ。
また、エンジンをかける時にドアを閉めないとエンジン始動出来ないみたいだ。
急な冠水等でバッテリーが突然死してエンジン止まったらドアは開くのだろうか?ちょっと不安。
鍵がかかっている状態からリモートキーを持っている人が近くにいれば運転席・助手席・テールハッチのラッチを触るだけで解錠する。
シートベルトをしないで走行しているピーピー鳴るが数秒で鳴り止む。
しかし数分経過するとまたピーピー鳴るw
このシートベルト着用義務だが、これだけ厳格にやっているのは恐らく日本だけだろう。

freed2サンクスというコンビニで前向き駐車
車止め縁石に厳格な規格があるかどうか知らないが、メジャーコンビニの縁石にかなりギリギリ感あるがあたる事も無い。
もし車が揺れている状態ならばあたるかもしれない。
出来るだけ前向き駐車はやめておこう。

ナビについては書ききれないw

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。