結局高くついた

2015年1月7日02:03 | カテゴリー: おばか, アキバ, コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, PCとか携帯とか, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

特に必要も無いワンセグ録画マシンを安いってだけで買ったばかりに、その後2TBのハードディスクを買い、HDDケースを購入したが箱を開けたらお手紙が入っていてHDDを1.5Gbpsモードに設定しないと使えないと書いてあり、それならば設定を・・・と調べてみたがそのHDDには速度設定するジャンパもツールも無いっぽいので6Gbps対応のHDDケースを再度購入してきた。

録画マシンの制約として512kセクターで2TBまでのHDD。

接続はUSB2.0かeSATA

 

外付けHDDケースとして販売されているのに512Kセクターという縛りはないけど、6Gbps対応かどうかは判別が難しい。 雰囲気からしてUSB3.0対応してりゃ大丈夫だろーって思うけど、それだとまた買わないとならない事態になりかねない。今回はガチ優先で価格は後回しにした。

HDDケースメーカーとしては玄人志向やセンチュリー、ロジテック等が記憶にある。

しかし、HP見ても製品のパッケージ見ても6G対応をうたっているのがセンチュリーだけだった。

他機器との接続はUSB3.0とUSB3.0+eSATAで更にHDDをワンタッチで交換出来るようになっているものとネジで固定するものがあった。 しかしワンタッチでリムーブ可能なものは5400円程度で結構HDDケースとしてはお高い。 またUSB3.0だけのものは3000円ちょいって感じでリーズナブルだけど今回の場合、録画マシンとの接続はUSB2.0となるので、どうせならeSATA使った方が少しでも早い・・・のかな?って事でヨドバシカメラへ出向き1分BOX USB3.0 & eSATA SATA6G(COM35EU3B6G) を買ってきた お値段税込4800円だが全額ポイントで購入sata6g

結局高くついてしまった。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。