春のタイヤ交換

2015年4月12日21:17 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: , ,

春になり、もう雪が積もるような心配も無いだろうと夕方、日が暮れてからのタイヤ交換となった。
車は仕事に使ってるS200Vというダイハツのハイゼットカーゴ
油圧ジャッキを使ってのリフトアップなのだが、フロントのジャッキアップポイントってよくわかっていない
仕方が無いので自分で判断してリフトアップしてみた
車の正面からジャッキを入れた画像Jack-up01

ここが加重に耐えられそうな雰囲気だった
Jack-up02拡大するとこうなる。

手前に突起があるのでそれを踏まないように・・・っと

手順はセオリー通りなので割愛

タイヤ交換を終えたら次は空気圧の調整
車を走らせ近所のガススタへ・・・って最近ガススタ減ったよねー
結構遠いいつものガススタへ着いてまずは空気をある程度抜く。
4ナンバー貨物って前後で著しく空気圧が違う事もあるので、一旦ユルユルにしておく。
あまり重い荷物を乗せないので後輪2.5で前輪2,3という感じにしておいた。
前輪は2.0でもいいのだけれど2.0だとサイドウォールが少し垂れてしまうので2.3にした。

そこでタイヤレンチで増し締めをしてから試験運転。

さすがダンロップのエナセーブって感じで走行感覚が全く違う。
4ナンバー貨物で何言ってるって感じもするけど、違いは明らかだ

また12月頃にスタッドレスタイヤに交換するんだろうなぁ

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。