通販or店舗

2015年5月2日20:26 | カテゴリー: インターネット, 生活, インターネット・サービス | コメントをどうぞ
タグ: ,

先日お子様がCDを購入した時に思った事を書いておく。

CDが欲しいって事だから当然、中身は聞いた事がある。

何回か聞いているうちにそのグループのリアルなCDが欲しくなり購入する事を決めた。

出来ればリアル店舗で購入したい。(代引き手数料がかかるから)

探してみるも地元にリアル店舗が無い。あっても在庫はほんの少しでお目当てのCDが無い。
注文なら入荷するとの事

早く欲しいので仕方なくamazonで購入

ってな経緯だった。

客側の欲求
せっかく店舗で買い物したいんだから、ある程度売れているアーチストくらい全部在庫しておけよなぁ
やっと店舗見つけたと思ったら欲しいアーチスト置いて無いとかありねぇわ
店舗側の言い分
仕入れた商品全てが経費かけないで返品出来るならイザ知らず、いつうれるか分からないもの仕入れられない。
1つ売れたくらいの利益ではバイトの時給も出ない
返品だって可能な量とか金額あるし手間かかるし多少の経費だってかかるんだ

こんな感じかなぁ
たぶんCDだけじゃなくて本や楽譜、DVDやBDなんかも同じなんだろう。

こういったベクトルのシステム上の不具合からamazonをはじめとする通販が一般的になってきた一方で、リアル店舗組はどんどん追いやられて消滅寸前にまで追い込まれた感がある。
しかし、どうしたって通販で買えない人だっている。
また、欲しい物がバッチリ決まっているなら通販が良いが、「何か無いかなぁ~」って買いたい時は通販は不便だ。
俺がこんなところで何を叫んでも世の中何も変わらないんだけど、リアル店舗は大事にしたいよなぁ。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。