中華タブなんてもんなもん

2015年5月16日21:54 | カテゴリー: おばか, アキバ, スマートフォン, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・, 役に立たないPC弄り | 1件のコメント
タグ: , , ,

1年くらい前だろうか、あきばおーで1万円切って10インチサイズの中華タブレットが売られているのを見て買った。
買ったはいいが、何をやるにも動作が重く、使い物にならないけれど画面が大きいので天気とか時計などを常時表示させている。
他に使いようが無いw

そんなどうでも良いタブレットだが、たまにバッテリー残量がゼロになっていたりしていた。
そして今日はフリーズしたまま何をしても反応しなくなった。。。
捨てちゃったって良いんだけどとりあえず分解してみた

tab2カバーのスキマにツメを入れて引っ剥がすとアッサリこの状態にwww

しかも内部はスピーカーを固定するのにネジが2本使用されている他は全て粘着テープで固定?されているw

動くとマズイ画面は穴に落とす構造になっていて裏カバーを外せば全て簡単に外せるというか外れちゃう。
とりあえずバッテリーケーブルを引き抜いてみたがバックアップ電池が機能しているのか再度バッテリーを繋いで起動するも症状変わらず。。。
電源ボタンを押したりすると同時に音量ボタンも動いたりしたので基板スイッチで直接電源長押ししたら電源が落ちた。
要はこういう構造の為に内部スイッチと表面についているボタンとの接触が曖昧になり電源ボタンやUSB端子が怪しくなってしまうといった、どうしようもないダメ構造のせいだった。
そりゃぁ穴に落とし込んだってテープで固定されているだけなら内部で少しはズレるもんだw
買って帰ったら起動さえすりゃ文句言わせないって感じが強い
まぁ元通りに組み付けて起動させたら直っちゃったw

一応メイン基板の画像も上げておこうTAB1

プロセッサはA10でメモリーはハイニクス。
パーツは全て基板にハンダで取り付けという夢も希望も無い構造だった。

中華タブレットって利用をアテにする人は買わない方がいいかもね。。。

 

広告

1件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. すげぇぇぇぇぇ
    久し振りにイイ物見せてもらった(笑


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。