メチャメチャ使いにくいau WALLETカード

2015年9月23日23:08 | カテゴリー: おかしくね?, コンビニエンスストア, PCとか携帯とか | 4件のコメント
タグ: , , ,

いつだったかお子様用の携帯を購入した時に発行されたauWALLETカードが2枚あった。
使うには開始手続きをしなくてはならないと書いてあったので2枚ともログインして開始手続きは完了してある。
店の話では各カード共に1万円入っているとの説明は受けていた。
店の説明では電子マネーと同じでお金をカードにチャージして使うものだと言う事だった。
存在を忘れていたので結構時間も経ってしまったけど、とりあえず使ってみようと思ったが、知らない店で遣う勇気が無かったw

そこでいつも行く世間話が出来るセブンイレブンへ客の少ない頃合を狙って行って来た。
店員さんに事情を話してタバコを購入しカードを手渡す。レジのカードリーダーに滑り込ませる。。。→ピー!とエラー音がなり店員さんが「お使いになれません」とカードを返してきた。
とりあえずそれはnanacoで購入し、もう1枚のカードを持っていき、またタバコを購入。今度は「クレジットカード1回払いで」と言ってみた。
するとまたピー!って音がなりエラー。
ダメか・・・と諦めた所で店員さんが「ちょっと待ってください」と言ってレジに再度ゆっくりカードを通したら今度はうまく行った。auwallet
その時のレシートがこれ。

どういう事かクレジットカードで払ったようになってるけれど、こっちとしてはキャッシュバック的に貰ったお金で払ったつもりなのに1万円から420円使った残高も表示されていない。。。

クレジットカードを作った記憶は無いけれど、どういう決済になるんだろうかっていうか1枚目は使えなくて2枚目は使えるとかチャージ残高はWEBへログインしないとわからないとかシステムおかしいんじゃないのこれ?

広告

4件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. もしかしたら店員さんが挿入する向きを間違えたのかもしれませんね。
    auWALLETカードは使い方によって挿入方向が違うので、コンビニ等でクレジットカードの様に利用するためには正しい方向で挿入しているか気を付けなければいけません。
    また、コンビニ側からしたらクレジットカードという扱いなので、通常のクレジットカードと同じようにレシートには残高は表示されません。

    最近クレジットカードの様に使えるプリペイドカードをちらほら見かける様になりましたが、審査不要で子供も使える・MasterCard等のロゴのある店ほぼ全てで使える等のメリットがある一方、一部支払いには利用できないなどのトラブルも起きている様です。

    • ナルホド。
      まぁでも、もう少しシステム的な改善が必要ですねー。
      こんなのアテにして子供に持たせてたらお子様困っちゃうし

  2. カードケースってアプリを導入してカード登録すると、すぐに残高わかって便利ですよ。
    auの契約と紐づいてるならauID使ってでもいいですが。

    プリペイドカード、と考えるとハマります。これは事前チャージ式のクレカです。
    めんどくさければ、全部尼券に変えてしまうのがあとくされなくていいです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。