おじいさんが血を流して倒れていた

2015年9月29日22:53 | カテゴリー: ( ;∀;)イイハナシダナー, 生活 | コメントをどうぞ

これはカミさんの体験なんだけど、昨日カミさんが駅前の時間決めパーキングから車を出そうと思ったら、網状スロープの途中で何か大きいものが置いてあって何か液体が垂れていたそうだ。
何かと思い近づいてみるとお爺さんが血を流して倒れていたそうだ。
血が出ていたといってもポタポタではなくダバダバといった感じでヤバそう。
更にスロープで倒れていたのだが頭が下になっており流血場所が頭部って事で更にヤバい。
しかしむやみに動かしてはいけないのも事実だったが、このままでは失血死してしまうと判断し、近くにいた男性に手伝ってもらい頭部を上に向くように動かしたとの事。
意識は無いが反応はあるのでとりあえず安心するも救急車を呼ぶ。
止血したいが衛生的な布を持っておらず放置するしかなかった。
しばらくするとお爺さんの連れ合いのお婆さんが登場。
事情を説明すると慌てたのか「どうして上になんか上がったのよ!」とか女性特有のヒスをおこしてしまったので宥めるのに少し苦労したそうだ。
そして救急車登場するもお婆さんは免許を持っておらず有料駐車場に入れておくと駐車代金が気になる。
騒ぎを聞きつけてきた管理会社の人とカミさんが交渉して超過分はカンベンしてもらったとの事。
ここで自分のも交渉すりゃいいのものをしなかったのでカミさんの分は大幅に超過www
ってな事があったらしい。。。

しかしこの網状のスロープを上がらないと2階の駐車場には行けないし、2回からも降りられない。
材質が鉄っぽいものだから雨の日は滑るし、倒れて手を付いたら指がハマって骨折は必至。
事実後で分かった事だが、お爺さん指が骨折し皮膚が裂けてしまっていたそうだ。
また、ここを人が通って転んでいても2階から降りてくる車の運転者には見えない。。。
危険な構造の駐車場って事になる。
早く改善して欲しいものだな

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。