有事の際にはどうなっちゃうんだろう

2015年12月15日23:12 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

この所、スーパーやらドラッグストア、コンビニに立ち寄ると商品を出している(品出し)をしている店が多い。
24時間営業だったり10時閉店だったり様々だが、それなりに客は店内にいるしスタッフも店内に当然ながらいる。
そして店内通路には通路を狭めるように商品を積んだラックやダンボール箱が積んであるtennai3

俺は客だから当然、営業時間の様子がこれだ。
tennai4ドラッグストアの日常って所だが、これはスーパーでも全く同じでこれから品出しする商品を通路に出しっぱなしにして後から一気に行うのだろう。

中でも驚くのは品出しする商品だけではなく通路に商品を並べ、POP付けて販売用の棚を作っているのも珍しい事では無い。

肉売り場の前に箱積んでステーキソースなどを置いてあったりするアレだ。tennai2

店舗を作る時には消防法に沿うように店舗デザインが決められていて、それに合致する事が条件で営業が許されているはずだが、消防法とかもうどうでも良いって事になっているみたいだ。

tennai1しかしどうだろうか、これで店内にいる時に仮に大き目の地震が来たら確実に逃げられないと思うんだよね。

火事の場合も確実に逃げられない。っていうか移動出来なくなるんだ。

それでもこういった状況を容認している所轄消防署ってのも理解し難いよね。

事故や災害があった時だけ、いかにも「この店のこの時だけだった」みたいな書類作成してオシマイにするんだろうな

子供連れて買い物する人はこういった状況も含めてその店に買い物へ行くかどうか考え直して欲しいと思う

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。