イヤホンって売りにくいし買いにくいよねぇ

2016年6月15日22:50 | カテゴリー: アキバ, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: ,

いつも自宅で使っているイヤホンの皮膜が剥がれ、芯線が出てきてしまった。
このまま使うのは危ないので在庫から1つ出してきて使ってみた。
それがヒドイ音質で一瞬で嫌になってしまった。

いままで使っていたものはアキバで安いからと買った安物。
運が良かったのか、結構良い感じで使えていた。

仕方がないのでアキバを少し探してみると・・・安物はたくさんある。
いつものパターンだと安物を何個か買って好きなものを使用し、残りは在庫。
1つ300円~800円程度だ。

しかし今日は実際に音を聞いてから買ってみようって気分になった。

そうなると外神田周辺のショップでは店が限られる。
浜田電気かドスパラくらいしか思いつかない。

とりあえずドスパラへ行った。
12種類の1000円程度のものから1万円程度のものまで視聴が出来るようになっていた。

順に視聴してみた結果、6番2800円程度だったかなぁ。
これにしようと思ったら品物が売り切れていた。。。orz

仕方がないので浜田へ行ったけど視聴できるのは4種類しかなく、気に入ったものはなかった。

ヤケになってあきばおーで600円のものを2つ購入w
うち1つは音がこもってダメ。
もうひとつはなんとか使える感じだ。
ここで必要な性能は音楽を聴くってものではなくテレビの視聴に使うって事だからシャりシャリでもドンシャリでもだめだ。

さて・・・売り手の方で思考してみると種類がアホみたいに多いので視聴用にさけるスペースはかなり限られる。ヘタしたら万引きされるような構造だ。
中国製だから利幅は取れるんだろうけど、価格が価格だけに全体の利益って大したものにはならないだろう
まぁヨドバシ行けばこんな価格の高級品もあるけどw

一方買い手側で考えると、パッケージ並べてても全く性能が分らず良いねって思えば1万、2万くらいなら出したって良いとも思うけど良いのかどうかわからない状態で買わなければならないのも事実。
それでも探せば視聴出来る商品もあるのだが、カナル型イヤホンって耳の穴に突っ込んで使用するものだ。
どこの誰が耳に突っ込んだのかわからないイヤホンを自分の耳に突っ込む気にはなれな人は多数だろう。
友達だってイヤホンの共有ってちょっと抵抗あったりするから結局は買わないとわからない。
すると諦めのつく価格って事になり、結局は安いものを複数買う事になる。

先日、テレビでヘッドホンとかイヤホンの事をやっていたが、これも全く伝わってこない。
イヤホンやヘッドホンの音質はテレビじゃ無理だw

自分では結論がつかないテーマとなってしまったが、需要もそれなりにあり、売り手もいるのに売りにくいし買いにくい商品なんだなぁと・・・

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。