ASUS SlatePC B121 画面真っ暗の巻

2016年6月21日18:29 | カテゴリー: PCとか携帯とか, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: ,

事務所へ帰還したらデータの自動販売機に使っているASUS slatePC B121の画面が真っ暗になっていた。
スタッフが電源入れ忘れたのかと思い、電源を入れてみるが全く反応が無い。
思えば2014年に中古で購入したものだが、そうそう壊れるようなものでもない。
大抵のスマートホンならバッテリー入れなおして再起動って所だが、これはそうもいかない。
それは最終手段だ。。。

よく見てみると電源ランプはつきっぱなしになっていて、電源ボタンの長押し(長スライド?)をやっても電源が落ちないみたいだ。
スマホのライトで画面をチェックしてみると起動すらしていないみたいだ。
どうやらバックライト関係でもなさそう。

更に本体をチェックするとUSB端子が2つあるのだが、その中央に小さな穴があった。
これはリセットボタン???とか思いつつ、1回だけ細い棒でつついってみた。
症状は変わらなかった。。。
それではリセットボタンの長押しとしつこく何回も押すという手段をとってみた。
何回かやっているうちに電源ランプが消えていた。

すかさず電源を入れてみると通常通りに起動。

どうしてもwindows7の32bitじゃないとダメってのとタッチパネル必須って事でこれ使っているけど、壊れたらどうしよう。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。