問題は山積みって事かぁ

2016年10月28日19:24 | カテゴリー: 生活, 団体 | 1件のコメント
タグ: , , , ,

先日「保育園問題について」というテーマでブログを書こうと思い、下書きをしていたらまるで業務レポートみたいな量になってしまって結局ブログには書ききれなかった。
それくらい問題は多岐に渡り山積みなんだなぁと。。。

保育園に園児が措置されると市町村から年齢、人数にあわせてお金が保育園に渡されます。
保育園は各自の裁量でお金を分配しています現状の業務委託制度は公務員の給与の70%を目安にしているとの事

要約すると
保育園の管轄が福祉課の下にある事が時代にそぐわない
十分な金額が保育園に下りているにもかかわらず保育士の年収が低い所があるのは何故
監査の方法に問題はないのか-内部密告に報奨金を

就労証明書等の書類は信用出来るのか-虚偽の就労証明発行にに罰則が必要
入園資格を失っても保育園から出ない人達

世帯収入年間800万円程度で保育料の上限に達してしまう。もっと上の設定を作っても良いのではないか

保育園を作るのに反対運動が起こるのは何故に老人しかいない地域で土地価格が高い地域で起こるのか
用地取得補助金の存在

上記の事柄を細かく書いていたらとんでもない量になっちゃって、これもうブログじゃないな。。。って感じになっちゃったのでボツにして要約したものだけあげておく
まぁこれは個人的な意見というか疑問だから書いてある事が実態にそぐわない事だってあるだろうし、私の勘違いってのもあると思う

ただ、この問題、元はというと公務員の年収を下げる事が出来ない為に発生して、それを回避しつつ現状にあわせようとしたらお金に群がる人達にいいように使われている感じも否めない。

もちろん、殆どは真面目にやっていて40代女性保育士(私立保育園)で年収600万円超えている人も知っている
ただ世間はそう動いていないのでこんな事を書いてみた。
このエントリーで少しでもこの問題が早く良い方向に進むことを願います

広告

1件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. […] 以前書いたエントリーの一部を切り取って書いてみた。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。