保育園の管轄は何故に福祉課なのだろうか

2016年11月9日23:26 | カテゴリー: おかしくね?, 生活 | 1件のコメント
タグ: , ,

以前書いたエントリーの一部を切り取って書いてみた。

保育園問題が話題になる事は多いが、保育園の管轄は福祉課であるのはおかしいって話はあまり出てこないが個人的には疑問に思っている。
元来福祉って生活が出来ない等、金銭的な問題で困っている人達が利用するものだと思っている。

一方、現在の保育園に通う家庭にはかなり幅がある。
生活保護世界もあるだろうし、普通といわれている家庭もあるし、メッチャ金持ちな家庭もある。
世帯所得で保育料金が決まるのだが、無料から始まって段階的に上がっていくのだが、大体世帯所得の年収が700万円から800万円くらいで最高額となるのが多いようだ。
中には夫婦共々一流企業に勤めている羨ましい限りの家庭もあった。
どう考えても夫婦の所得は2000万円以下って事は無いという感じだったが、その人達の保育料金も世帯年収700万円の人と同じ。
ここらへんは地域によって金額は違うと思うけど、年収400万円+年収300万円のご家庭へ請求される保育料金と1人で1000万円超えするご家庭と同じ料金ってのも税金で賄われている認可保育園としてはどうなんだろうかと。
個人的には700万円が最高って事にはしないで800万円、1000万円、1500万円と上限を上げてそれなりの料金を頂いたらどうだろうかと思う。
どちらにせよ年々下がるものだしそれなりの収入があるのならば1年間少し高くても大丈夫かと思うんだな。

そこをなんとかするならば福祉の皿の上ではなく別な受け皿でやった方が早い気もする

広告

1件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. […] 保育園の管轄が福祉課の下にある事が時代にそぐわない […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。