危機一髪は誰のせい?

2016年11月20日04:06 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

預かっている会社の用で毎月20日は月末とは別に振込がある。
20日が休日の場合は事前に振り込んでおかなければならない。
今月は18日金曜日がその振込日って事となっていたので事前に準備しておいた。

当座預金口座に十分な金額があるのも確認してたし、オペレーションはいつものオンラインバンキング。
作業時間にして5分もあれば事足りる。
木曜日に「明日は何時に作業するかなー」と考えたのだが、後ろの時間が有効に使えるので9時にやる事にした。

翌日金曜日AM9時、事務所にて作業開始。
今回の振込金額は約227万円。
いつもより多いのだが、仕入れも多かったのでそんなもんだ。
ところが・・・作業中に「振込上限額を超えてます」とエラーメッセージが出て振り込めない。
おかしい・・・と思いつつ、顧客情報の欄から上限金額を確認した
mizuhoその都度の振込上限金額はなんと1億円
事前に申し込んでおけば10億円近い金額が振り込めるようだ。
勿論、そんな大金は口座に入っていないw

しかし、これでエラーが出るのはどうなんだろうと、サポートへ電話した。

結論としてここになんと表示されていようとサポートの端末で確認すると上限は、都度200万円、事前が500万円に設定されているとの事。
じゃぁ2回に分けて振り込めば無問題ですね。と言ったら
「いいえ、1日の振込上限です」と言われた。。。
「こりゃ自腹で立替か?」とかも考えちゃったw

「いや、しかし、今日18日で金曜日で相手は個人事業でもないから、実行しないとヤバいんですよ」と言ったら、支店に電話して今すぐオペ出来るかどうか確認した方が良いとの事。

電話を切り、すぐに支店に電話して用件を言ったらすぐにやってくれるとの事。
必要なものは印鑑と通帳。

しかし、会社の口座用の通帳と印鑑を同じ場所に保管している程アホでもない。

仕方が無いので印鑑を保管してある所まで車で行って取りにいった。
戻ってすぐさま銀行の支店へ・・・
するとすぐに対応してくれて書類を書いて捺印して出したらすぐに作業してくれた。

その後すぐに会社に戻り、振込作業をして完了。

なんと2時間半くらいかかちゃった。
思い出すと木曜日の日に朝一と決めてよかった。
2時位にやればいいや・・・って思ってたら完全にアウトだった。。。

この1日上限200万円ってのはいつやったんだろう。。。以前は500万円振り込んだ事もあったのに何故か上限が下がっていた。

仮に自分でやって記憶にないとしても、WEB上に1億円、10億円近い上限金額が表示されているのはなんでだろう。
ちなみにこの数字は「1回あたり」だそうで1日ではないとの事。。。
1回あたり1億円振り込める表示で1日あたりの上限が200万円という不思議設定が通っているのはなんでだろう

更に1日あたりの上限金額はWEBで確認出来ない仕様
つまり心配だったら支店へ印鑑と通帳もって聞きに行かなければならないというハイテクなんだかアナログなんだかわからない仕様って事になる
とにかく、大事にならないで良かった。

最後にもう1回確認したら

「ユーザー一回あたりの限度額」と表記すべき所が

「ユーザ一回あたりの限度額」になっていたwmizuho2

日本一の銀行がこんなミス表記やってるって不安になるよなぁ

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。