ドコモのスマホ、SIMをLINEモバイルに変更

2017年1月4日23:59 | カテゴリー: スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

ドコモ契約のAndroidスマートホンのSIMをLINEモバイルLINEフリープランに変更して、LINEの引継ぎを完了した。
このプランは月額500円(税別)でパケット容量が1GBしかなく、音声もSMSも使えないけれどLINEアプリやツイッターやFacebookはパケットの容量換算から除外されるプランだ。
公式を読んでみると、LINEの登録をする時にSMS認証が無いとの事だった。
するってーと必要なプランって一番安いLINEフリープランで良いって事になる。
LINEに申し込むには3000円の登録事務手数料がかかるが、amazon等でエントリーパッケージを安く買えばその分安く済む方式はmineoと同じだ。
しかしながらLINEフリープランは公式専用との事でエントリーパッケージは無いので単純に公式ページからの申し込みとなるがエントリーに3000円かかるのは痛い所。

端末はSONYのXperia™ A(エース)と言われるSO-04E

持ち主はお義母さんで、用途はほぼLINEオンリー。
ドコモの2年契約を忘れていていたので月々サポートが切れて高くなってしまっていた。
通話は昔から使っているガラケーがあるのでスマホはほぼLINE専用って事になる。

毎月ドコモの請求が高くなってしまっているので早く対処しなければならかなったんだけど、総務省がなんかわけわからない事言い始めたりして、MNPを利用して安く買い替えする方法が使えなくなった。そうなるとMVNOって事になるんだけど、LINEの引継ぎが凄く気になっていた。

LINEの引き継ぎについて調べた結果、現在は以下の事が必要になっているとの事だった。
状況はドコモ契約のAndroidスマートホンのSIMをLINEモバイルに変更し、LINEを引き継ぐ。端末は同じ端末だが、電話番号が変更になる。引継ぎ出来るんだろうか。
自分ならともかく義母さんのLINEフレンドはリアルで会う事が出来ない人もいるはず。。。プレッシャーだw

失敗してはならない状況の中で用意した作戦は以下の通り
・現在使っているAndroid端末のgmailアカウントIDとPASSを確認。
・現在使っている端末でLINE設定からメールアドレスの登録
・トークのバックアップ
・アカウント引継ぎ設定
・LINEのSIMに切りかえた後にgmailを設定し、LINEを起動しログイン

と・・・まぁやる事はやった。

SIMは申し込んだら3日程度で届いたが年末年始にもかかわらず素早く到着し、自動的に即日使用開始のお知らせも届いた。アクチベーションはユーザーが行う事になってはいるのだが、事実上LINEモバイル側がやってくれるようだ。

んで結果はというと
新しいSIMで端末を起動させてgmailを設定したらLINEは全て引き継がれていた。。。
さすがLINEモバイルwww

追記
翌日義母さんにSIMカード持参でドコモショップへ行ってもらい解約をすませたとの事。
解約はWEBで出来ないのが残念。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。