ドコモへのMNP転入を考えてみる

2017年3月27日20:33 | カテゴリー: あったらいいな, あったらいいのに・・・, おかしくね?, スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

先日購入したスマホはauからMNPでドコモへの転入となった。
以前は圧倒的にMNPで転入するのが有利だったのだが、最近は新規でも機種変更でもMNPでもあまり変わらない。
あまり変わらないのだが、少し考えてみると少しは違うのだ。
MNPの場合は端末購入サポートという企画を使って大幅な値引き販売店の値引きの合わせ技で一括0円になったが、基本料金やらパケット代金に関しては何の特典も無い。
したがって請求額は7000~8000円となる。
もしもこれが機種変更だったり新規だったりした場合は端末購入サポートではなく一般的な割賦払いとなるが、その場合は月々サポートという値引きが付与されるので払う金額はあまり変わらない。

しかし・・・dカードGOLDカードにて登録している人達は10%のポイントが付く。
このポイントってのがショボイ。
一般的な請求金額から端末割賦代金を差し引いて更にそこから月々サポートの金額を差し引くのだ。
そうなると対象となる金額は大幅に減額されるのでいかに10%といえども大した金額にはならない。
だけど、MNPの場合は端末購入費用は既に払っており、基本料金やらパケット代金やらからの値引きは学割とかしか無いので10%ポイントの対象となる部分が大きくなるのだ。

有利なのはせいぜいこの程度だよねー

ところで世の中にはアップルショップってのがあってそこでもiPhone売ってる。
勿論定価販売なんだけど、ここで買うと最初からSIMフリーだそうだ。
するとなんだ。。。今現在は無いけどXperiaショップってのが仮にあったとすると、そこで端末81648円なりで定価で購入。
その端末にMVNOのSIM入れて使ったらどうだろうか?
仮にイオンモバイルで見てみるとどうだろう
パケットが5GBってのは無いんだけど6GBだと1980円/月
仮に端末が81648円で1980円を24回支払うと47520円+81648円=129168円/2年
ドコモだとパケット5GBで7560円/月。24回だと181440円/2年
この計算の場合、ドコモは5分以内の通話は課金対象にならないがイオンだと20円/30秒 かかるが、今の人達は殆ど通話しないし通話するとしてもライントーク等を使えば無料でもある。

まぁ仮にエクスペリアショップがあったら・・・って話しだけど、本当にあれば良いのにねぇ。。。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。