ZenfoneMAX MicroSD捨ててデュアルSIMへ

2017年7月20日01:01 | カテゴリー: スマートフォン, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , ,

毎日モバイルルーターとして使っているASUSのZenfoneMAXだが、デュアルSIMだけどスロットがMicroSDとの排他仕様なのでデュアルSIMにするにはMicroSDを諦めるしかなかった。
当初はストレージ優先でシングルSIMにしておいたが、mineoの契約容量が3GBなために足りなくなってしまう。
そこで使っていなかったFREETELのSIMを入れる事にした。
もともとモバイルルーターとして使っているのだから問題もないはず。
ストレージにしてもGoogleドライブとかGoogleフォトもあるので心配もなかろう作業にとりかかった。

スロット1とか2とかになっているけど設定としてはデータはどっち、音声通話はどっちというようになっているが、DSDSには対応していないという。。。わけがわからないw
まぁどの道音声は使わないので何も問題は無い。
mineoの時はデフォルトで設定がプリセットされていたがFREETELのは設定が無かったので手動で設定を入れた
内容は以下の通り
FREETEL SIMの場合

・名前(任意の名称を入力)
例:FREETEL
・アクセスポイント名(APN)
freetel.link
・ユーザー名(認証ID)
freetel@freetel.link
・パスワード
freetel
・認証方式
PAPまたはCHAP
・APNタイプ
default

まぁこれでしばらく使ってみようと思う

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。