高齢者の交通事故

2018年1月12日20:38 | カテゴリー: おかしくね?, , 交通 | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

ここ数年、高齢者の交通事故の報道が多い。
報道の仕方としては
「まーた高齢者だよ。もう免許返納しないさいよ」
という印象を持つように方向を定めて記事を書いているように見受けられる。
しかし、確かに高齢者も事故を起こすけどそれ以外の人も事故をおこしているのも事実。
違うのは報道されたかされていないかの違いしかない。
昨年年末に弟の嫁さんが事故にあったが、全く報道されなかった。当たり前といえばそうなのだが、仮に相手が高齢者だったらと考えるときっとテレビのニュースで紹介されていたんだろうと考える。

脳内での予想はこうだ
記者「デスク!高齢者の交通事故見つけました!」
デスク「お!!!やったな!偉いぞ!どんな事故だ?」
記者「発進しようとしてバックでコンビニに突っ込んだようです!」
デスク「やったね!ばんざい!すぐに画像を集めて来い!記事はいつものようにボケちゃった高齢者だから当然って感じに書いておけ!!」
記者「わっかりやした~~いってきま~す」
デスク「気をつけてなーー!」
とかやりとりしている姿が目に浮かぶ
もうこうなったら取材する側が高齢者になるまで続くしかない

高齢者の運転には考えていく必要はあるけれど、報道の仕方を見ると高齢者は全員運転したら悪そのものであり無責任であると感じるように文章が成立する。
確かに一定の機能が萎縮してしまった場合は危ないのも事実なんだけど、東京郊外あたりだったら車が無くとも生活は出来る。
しかし田舎といっては怒られるかもしれないが、次の電車が5分以内に来ないような地域では車が無いと生活そのものが困るというジレンマもある。
本来ならばこういったケースをケアしていくのが社会福祉というものだけど現在の地方行政は国や地域の正義のためには機能しているとは言いがたい。

前文で電車が5分以内・・・といったけれど、5分以内の地域でも高齢者がタクシーを呼んだって大抵は断られる。
高齢者ほど歩くのがリスクだからこそ連れてってくれる足が必要で多少割高であってもタクシーを使おうと電話をかけるもいつも返答は「いっぱいなので行けません」という内容だ。
まぁタクシー会社にしたって高齢者が行く場所って本当に近いから儲けが薄いのも事実だけどタクシーすら来てくれないのに車を運転出来ないというのはもうずっと家にいろという事になる。

高齢者から免許を取り上げる運動には反対はしないが、車が無くとも当たり前の生活が出来るようになってから批判すべきとも思う

広告

捨てられないからそのままにしてあった

2018年1月11日19:32 | カテゴリー: おかしくね?, 生活, 住宅 | コメントをどうぞ
タグ: , ,

先日庭で作業してたらいつも使っている物干しスタンドが結構ボロくなっているって事に気がついたのでカミさんに報告。
そしたら知ってはいるけど捨て方がわからない。その前につかっていたものも裏庭に放置してある。。。との事だった。

まぁ一般的な物干しスタンドだ。大体こんな感じのもの。

構成されている部品はプラスチックや薄い金属に樹脂をかぶせたものとネジ類。
ネジを外そうと思ったが硬くて廻らない。オイルしてペンチでやってみたが廻ったとしても出てこないし入りもしない。
力づくで伸ばそうとしても駄目で一般的な道具では解体すら出来なかった。

出来れば危険な道具だから使いたくなかったけれど仕方なくグラインダー使って各部切断して解体した。
ここまでやれば行政のゴミ回収に出せると思う。

でも引っかかるのはカミさんの言動。

不具合あるなら高いものでもないんだから新しいのを買えば済む話なのを捨てるのが面倒だからこのまま騙し騙し使っていると・・・

これってウチだけの話だったらなんだって良い話なんだけど物干し以外にもウチ以外にもって考えたらとんでもない数になるよね?
それで全国で年間どんだけの売上減になっているんだろうかと考えちゃった。
気軽に物を捨てられる仕組みが誰にでも分かり安い簡単な方法で存在すれば世の中もっと景気は良くなっていくんだろうけど、こういった細かい障害がたくさんあるからダメなんだよねぇ

 

ハイゼットS200Vの車検

2018年1月11日19:18 | カテゴリー: おかしくね?, | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

去年年末の事。

信号待ちの時にふとバックミラーの方を見たら車検ステッカーの裏に日付が見えた。
平成29年12月21日となっている。
あれ?今年は平成何年だっけ?と考えていたのが12月19日。。。

信号が変わり走り出してから正気に戻った。

「そうだ!今年は平成29年だ!」

慌てて車を停めていつもの日産ディラーに電話して担当を呼び出した。
いつもは数ヶ月前から電話かかってきたりハガキ来たりで「車検!車検!」と騒いでいるのが今年は全く来なかった。

代車が必要という事と車を引き取りに来てもらわないとならないという事で21日に引き取りにくる事となった。

代車はデイズルークスだった。
「わ」ナンバーだったのでレンタカーなのだろう。
ところがこのデイズルークス。CMで見た限りでは結構良い感じだったけど値段がグレードが高いものだと170万円見えてきたりで軽自動車の粋を違う意味で越えてるって思っていた。

さて、実際問題乗ってみると、まるでダメ感ハンパなかった。

アイドリングストップはとりあえず機能しているし、エンジンOFFにすればミラーが勝手に折りたたむとか最近の流行は踏んでいるのだが、どこかからゴクン!とかたまに異音するし加速とかも俺の商用バンS200Vの方が遥かにマシだった。

これはだめだなーって思ったのはシガーライターソケットが無かった事。
ライターとして使うのではなく、電源として使う事は多いと思う。
もしシガーライターソケットが無いならばUSB端子だけでも欲しい所。
この車に乗っている人はスマホの充電どうしているんだろうと

車を渡した時に税金関係のお金って事で4万円を渡した。

2日後車が帰ってきた。特に異常個所はなかったが、左フロントライトのコネクターが溶けていたので交換したらしい。
ライトが切れた時に物置から適当に持ってきたランプに交換したのが災いしたのだと思う。
ワット数が大きいものを使う時は配線も変えないとだめだよね。

翌日請求書が届いた。正確には覚えていないけど44000円程度を会社のPCから決済した

合計84000円くらいって事になる。
以前、ここに車検出したら大体12万円程度だったのでなんかよくわからんが相当安くなっている

つーか、忘れるなよ

 

20万円までだと言うならなんとかして欲しい

2017年12月20日19:07 | カテゴリー: おかしくね?, 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

先日、お袋の入れ歯代金を親爺のキャッシュカードで振り込んだ。
金額は216000円。保険適用外のものだからこの価格っていうけど、実際問題これが高いのか安いのかよくわからない。

でもまぁ216000円を払うのは確かでお袋のものだから親爺の口座から出すのが正しい。
親爺は家から出る事が出来ないので俺が代理で振込作業を行なっている。

銀行のATMでキャッシュカード突っ込んで歯医者の口座番号を入力して金額を入れる。
そして「次へ」をタップしたら「お取り扱いできません」と表示が出た。
残高はあるし金額だってそんな凄い金額でもないんだけど、どういうワケか振込む事が出来ない。
仕方が無いので行員さんに尋ねてみると振込め詐欺防止策として各銀行一律に70歳以上のキャッシュカードでは20万円までしか振込む事が出来なくなったそうだ。

行員さん曰く、これで相当な数の防止が出来たと言っていたが本当なんだろうか?

まぁでもそういう対策は必要であり多少無理でもトライしてみるって事は大事だ。
だがしかし、これはこれで困る。
70歳以上というといわゆる高齢者って事なんだろうけど自分で銀行へ行ける高齢者は問題はないけれど施設に入っていたり、外出が危なかったりするからこそ代理で介護や医療に関するお金を振込む事になるのだ。
そうすると70歳以上のキャッシュカードで振込むって事になる。
勿論、通帳と印鑑持って行って窓口行けばなんの問題も無いのだが、そんな時間的余裕も無いからキャッシュカードでATMを利用するのだ。
近いうちにエントリーしようと思ってるけど、高齢者が入る施設って結構高い。
木下の介護って所は松戸で月額30万円程度だった。

毎月30万円というと20万円を超えるのでこれも通帳とハンコか又は2回に分ける(2日にわける)必要が出てくる。
銀行の人が言うには一旦ある程度のお金を俺の口座に入れてからそこからATMで振込めばよいというが、それはおそらく200万円程度のお金を定期的に親爺の口座から俺の口座に渡すという事になり、税務署に突っ込まれると結構面倒な事になる。
ちゃんと紙を保管しておいていつでもだせるように整理しておけば良いのだが、そうもいかない。
自分の事もやりながら親の事もやっていかないとならないから時間も無い。

親の面倒を見る事については介護後見人用のキャッシュカードとか作れるようにしてそれは年齢制限を解除するとかなんとか便利な方法を考えて欲しいものだ

金に困っていないとかそういう問題じゃない

2017年12月20日03:14 | カテゴリー: おかしくね?, 不動産 | コメントをどうぞ

仕事柄、テナントを探したりする事もあるんだけど、たまに変な物件というか物件にならない物件があったりする。
栄えているといえば栄えているJR駅の駅前ロータリーに面している一等地でありながらビルが出来てから1度も使われていないテナント用のスペースがあったり、同じような状況で数十年シャッターが閉じたままのスペースがあったりする。
そのくせテナントは殆ど空いていない。
どういう事かというと役所が先導して建てた物件に賃貸が入らないと困るし、さりとていかがわしいテナント来ても困るし家賃相場が下がるのも困るっていう所は大抵、役所の何かが入っていたり、役所から出る予算で家賃が払えるとかのベクトルの店が多い。
そういう地域はやたら家賃は高いのだが、どういうワケか役所の出張所とか介護関係の事務所とか医者とか薬局。。。

要は国の予算を食潰しながらそれをエサに家賃下落を防ぎつついかがわしい業種が入って来ないようにコントロールされているという事だ

これでいいのかどうかは判断出来ないが、住宅街ならいざ知らず栄えている駅前ロータリーでシャッター閉めっぱなしで営業する気が無い物件には罰則的な高額固定資産税をかけるべきだと思った

雇用と一言で言っても

2017年12月8日19:39 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ

世の中いろんな仕事があってそれぞれに雇用形態もある。
一般的に論じられるのは雇用によって所得が発生しそれに伴う税が発生するとか今まで使えた控除が使えなくなったとか、そういうのがつきまとう。
また、給与所得者として扱うようになっている。

給与所得者には給与を支払う会社があって、会社は最低賃金とか法律に基づき給与を定めるようになっている。まぁ守られていないところもあって結構曖昧な感じもする。

さて、給与所得者といっても得た賃金を何に使わなければならないのかという種別はあまり論じられない。
しかし生活するには十分なお金があるのだが、旦那の稼いで来たお金で遊ぶのも気が引ける。。。そういった主婦達のお小遣い稼ぎ的な仕事が昭和の時代にたくさんあった。今もあるんだろうけど相当減った感は否めない。
給料というものもお小遣い程度で昇給も殆ど無いが、数ヶ月間誰も来ない事務所でお煎餅かじりながらテレビを見ているだけの仕事もたくさんあった。
環境次第で子供もそこにいたりして宿題とかやってた記憶がある。
前もって言っておけば比較的自由に休む事も出来て、子供が熱を出したとかいう時も当たり前に休んでいた。

そこで得たお金はちょっとした主婦の遊び金として消えていった。
安い平日の日帰りバス旅行だったり、数ヶ月に一度程度の銀座でのランチだったり。

でも、雇用がなんたらとか最低賃金がどうのって事になってきて、そういった仕事も消えざるを得ない状況に追い込まれ消えていった。
まぁ生活に必要の無いお金だからお金で困るって事も無いんだけど、遊びで使い切ってたお金は世の中に入らなくなった。これって全国での総額にするといくらになるんだろう。
この仕事を小遣い稼ぎの主婦がやらなくなったとしても、生活のかかった仕事を探している人には金額的に出来ない。純然たる社会からロスされたお金って事になる。

平日の日帰りバス旅行とかがこれだったはず。
確かに税金の徴収は大事な事だし、奴隷みたいな雇用形態も払拭されるべきなんだけどお小遣い程度の気楽なアルバイトにまで最低賃金とか税金とかってなってくると面倒になってやらない人は増えたし、そういった単純な働き口もなくなったよねぇ。

こういう地味なお金って全国でどのくらいの金額になっていたんだろう

誰が得するのかわからないサイレント値上げ

2017年11月30日19:51 | カテゴリー: おかしくね?, おばか | コメントをどうぞ
タグ: ,

モノを作って売る。
当然ながら利益を確保したいが諸般の事情で利益が圧縮されてきて値上げしたいのだが世間のお財布事情も加味するとそうもいかない。。。って時に使われる手法にちょっとだけ減らすという方法がある。

実際問題1Lで販売されていたものが920mlになっていたりコーティングされている調味料の厚みが薄くなっていたりするものが多くなってきた。

それはそれでメーカーの事情なんだろうけどちょっと待てって感じもした。

そもそも製造メーカーにとっては200円で販売されるものの原価って30円くらいだったりするものだ。もしかしたらそんなに無いかもしれない。
ところがその30円分の1割程度を抑えたからといって全体でいくらのプラスが出るんだろう。
そしてそれを買った人達がどう思うのかというと「騙された感」が強い。顧客満足度が激しく落ちるからだ。
じゃぁそんな商品をまた継続的に買うのかというと無理だろう。
おにぎりのメシ粒30粒減らすような値上げじゃなくて価格で値上げして内容を良くしていった方が良い結果になるとは思うな

もしかして喧嘩売ってます?と思われるステッカー

2017年11月27日19:20 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

先日の昼間、車を運転中、信号待ちで前の車に貼ってあったステッカーが忘れられない。
不気味な目玉にドロドロした書体で「見てるぞ!」と書いてあった

Google画像検索ではこんな感じだ。

何が言いたいのかというと後方もドライブレコーダーが付いているから自分の車をあおったりしたら証拠出すぞ!って意味だと思った。

それはそれで気持ちはわかるのだが、単純に普通の運転をしていて後方でやたらせっついてあおってくる車は確かに存在はする。
でも、どの程度の数かというと毎日車を使っていても数年に1回あるかないかという程度の頻度だ。
勿論こちら側に何か意図があれば違うのだろうが普通はない。
そんなスロットマシン1回廻したらいきなり大当たりしたみたいな確率でしかないものにこのビジュアルを車両後部に付いた人全てに強制的に見せ付けるという行為そのものが、あおられる要因とも言えるわけだと思う。
あおるという行為じゃなくても何かやられると思った方が無難だ

ただ偶然にその車の後ろについてしまっただけで相当気分が悪くなるのは間違いないだろう

後方カメラはそのまま録画しつつ何も貼らない方がトラブルは少ないんだろうなぁ

郵便局がダメだなぁとまた思った。

2017年11月24日20:10 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

学資保険の払い戻し手続きでダメだなぁと思った郵便局。
普段使う事は無いのだけれど親爺のコルセット代金を振り込むのが郵便局じゃないと出来ないっていうんで仕方なくいってきた。
振込みといっても振込用紙は出来たのが送られてきており窓口で払うだけという簡単な事。

平日なのであまり混んでなく俺の前に一人俺と同じ感じで振り込みに来たってような人が手続きしていた。
順番をとる機械から番号を出して待つこと5分。。。やっと番号を呼ばれた。
まぁ振込用紙とお金を払って番号札を貰ってベンチで待つ。。。

待つ。。。

待つ。。。

なんと5分以上かかってた。。。

昭和の時代じゃないんだから既に用紙に記録されている振込みにどんだけ時間割いているんだと感心した。

これってコンビニだと数秒で終わる内容。
実際に数秒で出来る仕事を1件5分かけているって事になるんだけどそれっていまどきどうなんだろうな。
個人商店で掛売りするならわかるけどコンピュータが当たり前になっている所でこんな非効率的な作業を窓口でやっているというのは、まだまだ改革が必要って事だよね

実際問題、小泉元総理が郵政改革やったけど、それって何が良い事あったの?って思ってる俺だけど、こんなの目の当たりにすると「手ぬるかった」としか思えないよ

金持ちになった事がないからわからない

2017年11月13日16:17 | カテゴリー: おかしくね?, ニュースと政治 | コメントをどうぞ
タグ: , ,

こんな記事を目にした
米国で進む富の集中、上位3名の資産が国民50%の合計以上にという記事
内容は

フォーブスが毎年発表する富豪リスト「フォーブス400」のデータをもとに資料を作成。
結果的に上位3名であるビル・ゲイツ、ウォーレン・バフェット、ジェフ・ベゾスの合計の資産額が、下位50%の米国人(約1億6000万人)の合計資産額を超えているとの事だ。

下位50%ととはいえ1億6千万人の合計を超えるとなると税制そのものが破綻しているといっても過言ではないだろう。
まぁ下位50%の1億6千万人分以上の税金を上位3名で払っていれば国庫的には問題ないかもだけど(そんな事は無いだろうが)、社会全体としての消費としては当然だめだろう

まぁ資本主義が行き過ぎた結果がこれとはなんとも悲しい事だよね。株主や経営者の利益を強く追求すれば当然って言えば当然なんだけど。。。株主を始め、経営者も雇われが多いって事になると長期的に利益を考える必要が無く、役員なんかは自分の任期内での利益を追求すれば良く、後の事には責任はないのだから当たり前だよね

でもこれ近い将来日本でも同じような事が起きるかもと考えると事業主として設備投資なんかしたらアウトって事に近いよね。
規模も5年以内に回収できる見込みが無ければ設備投資なんかやったらもうダメだ。

データを見ると日本は約27年間初任給が上がっていないとの事だ。
昭和の時代は初任給が安くても結婚して30代超えるとグングン昇給していって気がつけば大した能力の無い人でも700万円とか当たり前だった。
だけど今は30代を迎える前に会社を辞めてもらって新たに社員を募集する所も増えてきた。
この方法だとずっと初任給って感じの人件費で収まるので経営者や株主の利益は大きくなっていく。
これだけをすくって考えちゃうと初任給は昭和と同じで、昇給分は会社のものって事になってどんなに頑張っても社会全般への消費は下がる一方だ。

また、永遠の年収300万円って事にもなるので男性は当然、意識から結婚・出産・車の購入・家の購入等を除外し、自分だけの生活を真剣に考えるのも当然だと思う。
まぁこんなネットの片隅で無名ブログが何を言ったって世の中は変わっていかないんだろうけど、向かうべきベクトルが違うと思わざるを得ないよね

次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.