3000円引きに負けた。DELL optiplex3020ジャンク購入

2019年4月14日 16:40 | カテゴリー: アキバ, DELL, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | 1件のコメント
タグ: , , , ,

特にPCが欲しいわけでもない状態でアキバを徘徊していた。

たまたまショップインバースさんでは本日デスクトップPCが3000円引きだった。
そんな条件の中、DELLのOPTIPLEX3020を見つけた。


早速テスト台を借りてBIOSの表示までやってみたら何も問題が無かった。
そして10000円なのに3000円OFF。メモリーは4GB入っていて、HDDは1TBとの事だ。

CPUはi3の4130.実は同じ条件でi5のものが14000円で在庫あったのだが、実際問題俺の使い方で高性能なCPUは必要ない。
まぁ近いうちに事務所のPCもwindows7からwinmdows10へ移行しないとならないからそれ用にでも買っておこう。という事で購入。

背面のi/o関連は画像の通り

USB3.0が使えるのは都合が良い。前面はUSB2.0だが背面からUSB3.0のハブでも出しておけば問題無いだろうし大抵はUSB2.0で何も問題は無いだろう。

モニター接続端子がアナログとDP端子となっているのに少し注意が必要だ。
まぁアナログでも何も問題ないけどデジタル出力させるにはDP端子(ディスプレイポート端子)を入力できるモニターが必要でそれはちょっと高いやつ。。。まぁ変換してHDMIって手もある

自宅へ戻り中を開けてみる。
サイドカバーはoptiplex390とは違ってネジを使って外す構造になっていた。

ネジ一つ使わず、レバー一つで開閉出来る便利な構造だったけど非常に残念だ。

しかしネジにはプラスドライバーが使えるようになっていて結構親切設計だとは思う。

中身は今までとあまり変更はないがCPUクーラーの周りにカバーが施されている。

カバーに図解入りで説明もあるが、半月状のクリップを左右に引っ張り、上に持ち上げるとカバーが外れる仕組みとなっている。

思わずBK623を彷彿とさせるCPU冷却用のエアダクトだ。更にエアを入れた所からここにうまく流れが出来ている。長年同じケースを使用しているのは伊達じゃない。

メモリーは4GBが1枚入っていた。スロットは2枚入る。本当は4枚仕様が良いんだけどね

光学ドライブはDVD-RWを焼けるタイプのものがインストールされていたが、大抵は光学ドライブってもう使わないだろう。

この光学ドライブもネジを使わずに外す事が出来る。

次に電源だが、いつものように羊羹型の少し特殊な電源が入っていた。

まぁいつもの事なんだけど、電源壊れたらどうすんだって思う。滅多な事じゃ売っていない電源なのでジャンクPCを買ってきて移植とかになるだろう。まぁ俺は捨てるほどあるから問題は無いけどw

次にPCI-E関連だが、×1と×16が装備されている。

とは言っても電源が250Wしか無いので×16があったって高性能なビデオカードなんて使えない。

まぁでもまだ見ぬ拡張カードが出てきたら使えるってのは良い事だ。

しかしまぁCPUももう第9世代に突入したとの事だけど、コンテンツはあまり変わっていない。
これからPCがどんなに進化したとしてもそれを必須とするコンテンツが無ければ無用の長物となってしまうんだろうね。

コンテンツが出来ると法律でそれにブレーキかけちゃうんだからどうにもならないとも思うけどさ

広告

サービスセンターが無いサービスの怖さを思い知ったLinePayの復活

2019年4月11日 20:20 | カテゴリー: おかしくね?, インターネット, インターネットセキュリティ, スマートフォン, 生活, 安物買いの・・・, 携帯電話 | コメントを残す
タグ: , , , , ,

本日めでたくもLinePayが復活した。

3月25日突然使えなくなったLinePay。

アテにしちゃだめ。LinePayが突然使えなくなった

あれから6回程度だろうかLinePayサポートにメールを送り、役に立たない情報を貰い幾度と無く失敗を繰り返し本日やっとこさ復活した。

最初の原因は何かと言うとポケットの中で何かに画面が触れてしまい、恐らくはLinePayの画面でパスワードを規定回数以上間違えたという事だろうと推測する。
多くの人がそうだとは思うがLinePayの暗証番号は指紋認証で行っていた。
サポートにメールをすると数日後に返信が来て初期化用パスワードを登録したメアドに送ったとの事。
それをよく理解しないで画面を開けようとすると、このボタンを押すと電話で番号言うからそれを次の画面で打ち込んでくれとも思える画面になる。

その時点ではこの端末はドコモのデータ回線だった。
Line電話でかかってくる事を期待はしていたのだが、当然電話はかかってこなかった
後日、ドコモの契約を変更し通話出来る契約に変更したが、やはり電話はかかってこなかった。
高いんだぞ通話回線は・・・

そして、その画面に到達するのには2種類のパスワードが必要で一つ目は指紋認証で入れる。
次に同じような画面が出るのだが、ここに初期化されたパスワードを入れないとならない手はずになっているがどういうわけなのか指紋認証でいけるようなボタンもあるので指紋認証するとエラーとなる。
5回失敗するとロックがかかるので4回でやめたのだが、再びロックがかかってしまった。

この事をサポートに連絡すると、初期化したパスワードを失敗したらこちらではどうにもならないからヘルプを見てトライしてくれとの内容の返信が来た。
いやいやいや。。。ヘルプを見てもどうにもならないかこそサポートへ連絡しているのだし、そもそもユーザーサイドでどうにかできるようなセキュリティでもないだろう。

数回の送信の中には保険証の画像も送った。
この時点で完全に信用して欲しいと思ったが、このLinePayサポートはどうやら人ではなく機械みたいだ。@linepayjp_supportも入力すると必ず同じ返答が帰ってくる。
永久的な堂々巡りとなる。

そして今日再度の初期化パスワードの受信となったが、その手順も書き方がいい加減だ、
この書き方だとどこの「設定」なのかわからない。友達アイコンからの右上の歯車アイコンからの設定はLineそのものの設定だ。これと勘違いすると何が起こるのかわからない。

そもそもLINE PAYメニューってなんだ。。。
LINEPAYの画面には設定とかの項目は無い。

慎重にかつ大胆に探っていると理解出来た。

この画面の左上のほうに残高表示がある。
その上に(LINEPAY)という表示があるがこれをタップするとLinePayメニューが出てくるのだ

 

また永久ループに戻らないよう慎重に慎重を重ねここまで辿り着いたw

ここから先はメールの手順に従えば良い。

このボタンを押すと次のような画面になる

この画面を下方へスクロールすると設定というアイコンがあるのだ

ここからはもう送信された番号を入力して、更に新しいパスワードを設定。その時に指紋認証をONにして指紋を登録すれば復活出来た。

結論から言うとLINEって所はサポートが全く役に立たない。
保険証まで送付したのだからさっさと初期パスワードを何回だって送るべきだし、このアプリの作り方ももう少しわかりやすく設計すべきだと思った。

それもこれも実店舗でサポートが受けられれば何も問題は無いのだ。
店舗へ行って事情を説明し、何も怪しい事がないという証明に運転免許証や保険証等を提示すれば、店舗で操作して復活させてくれればこんなに時間もかからなかっただろう。

サポートから来る手順に書かれている表記とアプリ内での表記が違うのもダメだ。
サポートは手順を画像付きで送るべきだと思った

これからQR決済はもっと広がるに違いないんだろうけど、実際問題それにクレジットカードや銀行口座をヒモ付ける事が多くなるんだろうけど、こんな事ではセキュリティでロックがかかった場合、復活にどれだけの時間と労力が必要になるのだろう。
成人が自分で使用するならこれでもいいけど子供に持たせている場合は生活サイクルそのものが狂ってしまう。

時に今はゆうちょpayのプロモーションが廻ってくるけど、これはサポートはどうなんだろうね。。。

郵便局の窓口で復活出来るんだろうか???
もし出来ないなら郵便局という事もあり比較的高齢者が使う事になるけど大丈夫なんだろうか???

LinePayの現金チャージはセブンイレブンにするよ

2019年3月17日 00:11 | カテゴリー: コンビニエンスストア, 生活, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: , , , , , , ,

現金でチャージ出来るのは良いがファミリーマートでしか出来ず、結構面倒だったチャージだが、今回セブンイレブンでチャージが出来るようになった。

という事で早速やってみたが、これがまたなんとも簡単で早い。

セブンイレブンでのチャージはこう
セブンイレブン入ったらまずATMへ行き、画面のボタン(スマートホンでの取引)をタッチすると画面にQRコードが表示される。

スマホでLineを開きウォレットの+マークをタップしてセブン銀行ATMをタップするとカメラが起動するのでATM画面のQRを読み込むと4桁の数字が表示されるので確認ボタンを押すと投入金額を選び、現金を入れたらチャージ完了。

ファミポート経由からと比較したらとんでもなく楽だ。レジに行く必要もない

余談だが、セブンイレブンでは直接Linepayを利用する事は出来ないが、クイックペイ経由で使えるようになっていた。

設定さえしておけばレジでスマホをかざすだけで利用可能だ。

仕組みとしてはスマホ内にバーチャルのクレジットカードを生成しておき、クイックペイの請求はこのバーチャルクレジットカードへ請求される。瞬時にこのカードからLinepayへ送金されるというもの。
クレジットカードとはいっても名前や生年月日等を入力するだけだ。

実際のリアルなクレジットカードの発行は申し込めば郵送されてくるらしい。これがあればローソンのレジで直接現金チャージも可能だ。

まぁセブンイレブンで簡単に出来るというなら他の方法はもう不要だ。

追記
セブンATMでの現金チャージだが、「お釣り」は出ないのは要注意だ

 

ただ安いってだけでマザーボードを購入

2019年2月27日 23:20 | カテゴリー: おばか, アキバ, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: , , , , , , , , ,

憂鬱な事ばかり数年続き、ぼーっと歩いているといつの間にか秋葉原にいた。というのは大袈裟だがアキバのバイモアさんに立ち寄ったらintel系マザーボードが激安で販売されていた。

いつも激安はその手のワゴンに入っているのだが、今回は通常の棚に置いてあった、

ブツはmsiのB360-F PROというマイニング用のマザーボード
お値段が異常に安くてなんと2678円!!

このマザーボードって安い理由は別に古いわけではない。結構新しいのだ。しかし妙な特徴があってPCI-E×1が18個付いているというのだ。これはマイニングという仮想通貨の発掘に使うと良いように設計されているようだ。要はマイニング専用マザーボードってわけだ。

こんなマザーボードは見た事が無いw

でも背面レイアウトはそんなに奇妙なものじゃない

USB3.0もあるしHDMIもある。
しかしなんだこの大量のPCI-Eソケットの数はw

わけのわからないケーブルも4つ付属していた

日本語の商品解説ページはあるけれどあまり理解出来ないw

LGA1151と言いながら第8世代のCPU(cafee lake)専用みたいだ
対応CPUリストを見てからCPUを用意した方が良さそうだ。

まぁでも、マイニングとか置いといて、普通のPCとしても使えるのも事実。それが2700円とかで買えるなら買っておいて損は無い。

それに18個もあるPCI-Eに何か突っ込んで遊ぶのもよしw

480G SSD購入

2019年2月15日 20:43 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, アキバ, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: , , , , , , ,

今日はSSDを買いに秋葉原へ立ち寄った。

駅から出て「さて・・・と何か情報は無いかなー」とか調べたら真っ先にエルミタージュ秋葉原さんのtwitterが出てきた。
グリーンハウスの480GなSSDが5880円。だが・・・販売は明日の土曜日からと書いてあった。
しぶしぶ東映ランドへ行ってその話しをしたら「それ今日から売ってます」って事で即買い。

品番はGH-SSDR2SA480とある。

厚みは7mmだった。

まぁどうせ固定しないんんだからなんだって同じだからどうでも良いって感じもする

購入目的だが、先日SSD化した事務所のDELLなPCのバックアップ用に購入した。

SSDというのは、その名の通りサドンデスである日突然に何も反応しなくなり、データーも何もかもが吸い出せなくなる事が圧倒的に多い

そうなってからでは遅いので普段使用しているメインのSSDのコピーを作成しておこうというものだ

こういう事さえしておけば、ある日突然PCが起動しなくなったとしてもSSDを差し替えて起動出来る。時間的には30分もかからないと思う。

そろそろwindows10、64bitへ移行しようとも思うからバックアップは大事だね

たかが6800円が当たっただけで震える

2019年2月15日 02:28 | カテゴリー: おばか, 夢と現実, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: ,

買ってあったロト6の当選チェックをしたら4等が当選していた。
ロト6の4等というのは数字4個が一致という事。

ところが・・・だ・・・最初の4つが一致していたのだ。
これは・・・もしかしたら・・・と考えるのが普通だろう

loto6

後ろの2つが当たっていたらもう凄い事になるわけだ。
同じ4等でもこれにはビビったぞw

ブラザー レーザープリンター方式FAX FAX-2840購入

2019年2月14日 19:18 | カテゴリー: 通信, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: , , , , , , ,

昨夜の事だったが、事務所で使用していたFAXプリンターがトレーからペーパーを吸い上げなくなってしまった。
手差しで給紙すれば使えるのだが、なんとも使いにくい。

ローラー等の清掃もしたがダメだった。こういったものはローラー程度のものはパーツで買えるようにしておいて欲しいものだ。意地になって修理する事も可能だけど早く用意しないとならないもの。。。
調べてみると2012年8月に購入したものだった。

無いと困るものだしあまり高価なものじゃないので同日ヨドバシカメラさんから同じくブラザーのFAX-2840を発注したら翌日の今日届いていた。

さっさと開封してテープ類を剥がし、外すものは外して付けるものは付けて設置を完了。
電話回線を繋いで電源を入れると自動で回線を解析してセッティングしてた。
付属のインストールディスクからドライバーをインストールした。

一応試してみたのだが、MFC-7460DNより小さい。
受話器が付いている。PCからスキャンかけた場合はモノクロのみ。
ぶっちゃけ今はスマホがあるのでスキャナーがどうしても必要って事も珍しい。
その他相違点は
フラットベッドではない。ADFは付いている。
MFC-7460DNとトナー及びドラムは同じもの。

お値段25030円であればこれで十分だろう。

購入した物置がやってきた

2019年2月6日 19:07 | カテゴリー: 生活, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: , , , , , , ,

今年に入って1月の中頃に注文してあった物置が配達&組立てされた。

品物はコーナンオリジナルTKS-136Aという物置。

たぶんタクボにも同じ品番のモノがあるのでOEM的にもタクボだと思う。

ちょっと驚いたのはこれを運んできて組み立ててアンカー工事をやったのは年齢的ににパッと見、中学生の母親って感じの女性ひとりだった。

展示品の購入なので箱は無し。各パーツは軽いのでトラックから運び出すのにも問題はない。

四隅に半ブロックを置いて床板を置く。

アジャスターで水平を取った後に横板を入れてネジで留める
これを両サイドやったら背板を入れてネジで留める

左右2つの背板を入れたら中央、サイド共にネジで留める。
全て電動工具を使用しているのでここまであっという間に完成する。

天板も手動で乗せてネジで留めてから扉を2枚入れて滑車留めをはめ込んで完成。

なんと値札付いたままだったw

次にアンカー工事だが普段あまり見た事も無い手動掘削機を使用していた

これで挟んではバケツに掘った土を入れていく地味な作業。。。
ある程度掘ったらアンカー用の金具を物置にネジ留めして

モルタルを専用攪拌機でバケツの中で練ってここの穴にモルタルを落として作業完了。

まぁイメージだとオッサンかにいちゃんが来てやるイメージだったから最初は驚いたけど、これって作業手順が体に染み付いていていれば誰でも出来る簡単なお仕事なんだろうね。
但し、何でもいいから電動ドライバーとモルタルを練る為の道具と土を掘る道具は必須だ。

どれか一つでも無いとそこで延々と時間と体力を奪われる事になる。

彼女は1日に5箇所くらい行くと言っていたからもう手馴れたもんなのだろうね

これが金の力というものか

2019年2月4日 10:11 | カテゴリー: おかしくね?, 安物買いの・・・, 住宅 | コメントを残す
タグ: , , , ,

ちまちまウッドデッキ作りに励んでいるのだが、今回はちょっと手を抜いて出来あいのものを買って並べるだけというお手軽作戦を実行してみた。ちょっとお金はかかったけど満足だ

通常ならばセメントで固めた上にピンコロやブロック等を置き、その上に高さ調整用の木レンや床束を固定し、2×4材で橋渡しして根太(ねだ)とし、そこへ1×4材を貼り、最後に化粧板を打ち付けるって感じなのだが、素人作業だと次に何が必要なのかその時が来ないとなかなかわからなかったりする。そんなだから何回もホームセンターへ行かないとならないんだけど、こういう材料が安価に大量に多種類用意されているホームセンターって結構田舎に行かないと無い。
都心近くだと種類も少なく価格も高い。
だけど田舎のホームセンターは車でも1時間ちょっと必要だし、店内が異常に広いので半日以上潰してしまう。
週に1回しか時間は無いので作業したら買いにいけないし買いに行ったら作業は出来ない。

挙句の果て購入した木材が曲がっていたり反っていたりネジれていたりすのも普通の事だ。当然売り場で選ぶ時間もかかるし時には使えないくらい曲がっていたりするのでその時はまた買い直ししなければならない

ところが先週たまたま目についた「すのこ」みたいなものに2×4材打ち付けてブロックの上に置いたらピッタリだった。お値段2580円。本来これはベランダ等に置いて使うものだが、これでも良いと思う


そんなこんなでやたらと時間がかかっている。
まぁ知識も何もないで見よう見真似状態ってのもある。
だからって事も無いのだが、今回は残った部分を金で買う事にした。
980mmの正方形で高さが280mm。
なんとかフリードに積み込んで自宅で置いてみたらあっさり決まったw。使ったのはブロックだけだ。

画像右側の半分は何か作ってみようと思っているがここまで作るのにこれまでだったら数か月かかっていた。
確かに上に乗っている「すのこ」が2500円程度で四角一個が9500円って高いよね。枠が7000円か?って思うんだけど手間と時間を考慮すると安いのかもしれない。

まぁ多少ガタつくから調整は必要だけどこの方法は良いかもしれない。

またジャンク。ソニーBDレコーダーBDZ-T55購入

2019年1月17日 03:41 | カテゴリー: おばか, アキバ, 安物買いの・・・ | コメントを残す
タグ: , , , , ,

アキバの徘徊中に見つけたジャンク。
ソニーBDレコーダー BDZ-T55 3980円

 

一応店内でDVDをデモしてたから全く壊れて使えないという類のジャンクでは無いだろう。

店員氏によるとどうやらリモコンがダメって事らしくて設定等が出来ないらしい。

リモコンの品番はRMT-B004Jというものだが、現在は廃盤となっている。

しかしソニーの汎用リモコンでも使えるらしい。品番はRM-PLZ430D

大体2500円程度のものだ。

調べてみるとこのレコーダーはHDDの換装が出来るけど、初期設定にはオリジナルのリモコンが必要になってくると思われる。

320GBのHDDを内臓してはいるがオリジナルをセクターコピーしてつなげば1TBのレコーダーに早代わりというわけだ

付属品は電源コードと不調と思われるリモコンのみ。

当然B-CASカードも付属していない

背面は結構入出力端子が揃っている

まぁ。。。欲しかったの?といえばそうでもないし、使うの?といえばさぁ。。。としか言い様がないけど時間出来たらちょっと遊ぶにはお手軽価格かもしれない

 

 

次のページ »

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.