通販が安いとは限らない

2018年12月13日 01:07 | カテゴリー: おかしくね?, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

最近都内から少し離れたホームセンターへ行く事が多くなったけど、そこで見る電動工具の値段は基本的に通販よりも安い事が多い。

例えばBOSCHのプロ用インパクトドライバーで6Ahの18vバッテリーが2個付属するGDR18VEC6は普通6万円程度だが、この日は25800円税込みだった。

一方ヨドバシカメラさんでは36380円。

amazonは同じものを複数の業者が出しているので価格が一定しないがそれでも28597円~60597円の間にたくさんあった。

いずれもホームセンターの方が安い。

何が何でも通販の方が安いってわけじゃないんだよね。

でも、こういう都心から離れたホームセンターは規模が大きいので数店廻るだけでも相当シンドイw

しかも安いのは週末だけって事が多いので渋滞もあるし駐車場に留めるまで結構苦労したりする。

どっちが良いんだろうねぇ

個人的に購入個数が少なくて安いものはユニディ

多少高くても早く欲しい時はコーナン。

購入個数が多く少しでも安いものを探すにはジョイフルホンダか隣のカインズかホーマックという感じか。。。

特にカインズはオジリナル商品があって品質やメーカーに拘りがなくて中華製でも問題無い場合にはとても安いものがあったりする

都内でしかホームセンターでの価格を見た事が無い人は一度車で1時間ちょっと走ってみると良いかも知れない

 

 

広告

外水廻りを再加工

2018年12月5日 20:34 | カテゴリー: 安物買いの・・・, 住宅 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

先日廻りをセメントで固定した外水場。内側を少し加工し直した。

今回使用してみてこれ凄いなぁって思ったのはこれ

ユニディで290円位で販売していた砕石と書いてあるこれは、なんと乾燥すると固まるのだ。
固まると言ってもセメントのように固まるわけでは無く指でこそぐとボロボロと崩れる程度だが、これを2センチ程度にしておくと雑草が生えて来ない。

しかも固定出来るしスコップで叩けば崩す事も出来るというお手軽DIYにはもってこいのアイテム。
仕上がりはアスファルトみたいな感じに見えると思う。

そんで今日やったのはこれ

この上に何か綺麗な石でも敷き詰めようかなと・・・

追記

固まった事を確認し、化粧砂利を入れて完成。少し足りないかも

外水場

SUN UP サンアップ かくはん器 80mm到着

2018年12月5日 18:35 | カテゴリー: 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

ヨドバシカメラさんで注文しておいた「かくはん機」SUN UP サンアップ
かくはん器 80mmが到着した。

送料込みで290円なのにこの梱包w
箱で届いた事に驚いた。箱だけ買っても200円くらいはするんではないかな。。。

商品ページには大した説明も無いから買ってみないとわからない事が多い。

サンアップ かくはん器 80mm の商品スペック

その他
●全長:約450mm
●ブレード径:80mm
●軸径:8mm
●適正かくはん量:約8kg
●適正回転数:約200~700回転(回転/分)

これしか書いてないが、結局の所、これが全てなのかもしれない
買う側としたら質感とか耐性とか知りたいが290円なら買ってみてから考えればいい。

ドリルチャックに入れてみたが10mmチャックならば入る。これがインパクト対応だったら無敵なんだけどねー。
まぁこれが送料込みで290円で届くってのは驚きだよねー

まぁでも、考えてみればインパクトドライバーと電動ドリル買う時に安いパワーの無いやつ買っておけば俺みたいにかくはんスクリュー壊さないでも済むのかもしれないって思った

ペイントミキサー到着

2018年12月4日 18:32 | カテゴリー: 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

先日壊してしまったペイントミキサー。

ヨドバシカメラさんで発注しておいたものが一つ届いた

イチネンミツトモ RELIEF リリーフ88103 [ペイントミキサー]という商品だが商品の説明が無いに等しく、これはドリル用なのかインパクトにダイレクトインできるのかとか全くわからない

結局は画像の通り、インパクトにダイレクトコネクト可能なものであった。
通販でペイントミキサーは結構販売されているがインパクトにダイレクトコネクト出来るものは数があまり無いのでこの辺の説明は欲しい所でもある

この他にもう一個注文しているがまだ届かない

東芝テレビリモコンを購入 3台目

2018年11月20日 00:10 | カテゴリー: おかしくね?, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

最近リモコンの反応が悪くなったのでヨドバシカメラさんにてリモコンを購入した。お値段1700円くらい。

今でもリモコンを安価に提供してくれる事には感謝するが、これで3台目でもある。

特に埃が多い部屋でも無いしキッチンで使っているわけでもない

テレビを購入したのが2012年5月
更にリモコン単体で購入したのが2015年10月

大体3年おきに買っている事になる。たった3年しか持たないのか?
そんな事だから東芝は・・・といいたくなるような陳腐な作りである事は否めない

BOSCHインパクトドライバーPDR18Li購入

2018年11月5日 14:18 | カテゴリー: 安物買いの・・・ | 1件のコメント
タグ: , , , , , , , , ,

休日だったのでカミさんと巨大ホームセンターへ行きBOSCHのインパクトドライバーPDR18Liを購入した。お値段は税込み13800円だった。

pdr18lin_5

終わり・・・としたらtwitterでも良くなってしまうので経過も報告しておく。
下調べの結果、充電式インパクトドライバーを購入するには以下の事を考慮して選ぶべきと知った。
1、メーカー
2、バッテリーの容量
3、作動電圧
4、本体の設定範囲

自宅から通販サイトで見て決めた一応の候補がこれ

リョービという工具メーカーではガチな所の製品で電圧は14.4V。素人は使うには十分すぎる。
付属バッテリーは3.0Ahのものが2個。勿論充電器も付属で税込み約2万円ちょい
安いので本体の設定は正回転と逆回転のみ。koukyuu1
ちなみに高価な本体にはこんな設定が出来るしバッテリー残量も表示機能あったりするが安価な商品にはそんなものはついていない

yasumono4

もちろんこいういう機能があった方が望ましいがこれを望むと予算が一気にハネあがる。。。

メーカーを有名工具メーカーに限定し、電圧を18Vとしバッテリー容量も6.0Ahとしたら予算的には8万円も見えてくる。。。
まぁ、真面目な事言うと素人だからこそこういった機能が重要であり、器用な人なら必要は無いとも言える。が・・・仕事だと同じ作業を延々と数時間も一人でやり続ける事は多いのでやはり高機能製品は必要といった感じだろうか
低予算でどうしてもと言うと聞いた事も無いメーカーから選ぶようになってしまう。一応それなりのパワーで機能する工具だからあまり信用のないメーカーのものはお断りだ

これなんか異常とも思える程に安価だ。

でもしかし自分の安全を預けられる程の信用を感じる事も出来ず断念。

これはカインズだったかホーマックだったか・・・オリジナル商品だとは思うが外国メーカーが作ったものを自社ラベル貼っただけのOEMだと思う

 

 

巨大ホームセンターを数店回って見つけたのは当日、当日テレビの取材もやっていたジョイフルホンダさんだった。

BOSCHのPSR18Liなのか最後がLinなのかわからないがパッケージではLIにている。これはなんと18Vでバッテリー2個と充電器付き。バッテリー容量は2.5Ahだった。

当日これとドリルチャックとかくはんスクリューを同時購入した。これでもうセメントを手作業でこねる必要も無くなった

時代はインパクトドライバーになっていた

2018年11月2日 20:12 | カテゴリー: 生活, 安物買いの・・・, 家電, 住宅 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

庭いじりをしていると何かとコンクリートやセメントを使う機会が多くなるのだが、結構な量のセメントを手作業でこねるってのは結構つらい。
工事のおじさん達が使う機械も知らないわけでもなかったが、とても素人が買えるようなシロモノではないと思っていた。
イメージは回転する樽。これは流石に買えない。

ところが先日近所の工事をしていたおじさんの道具を見たら電動ドリルにスクリューみたいなものをとりつけて混ぜていた。
調べてみたらそういう工具も販売していた
これは専用の道具で電源コードが付いているもの。
使えばすぐに汚れるものだしヤフオクで検索したら3000円くらいからあった。
でも長さがあるし重量もあるので送料が凄く高い。2000円以上はする感じだった。

もう少し調べてみたら既に持っている電動ドリルにもかくはんスクリューが取り付けられそうな気がしたので更に調べてみた。
かくはん用のスクリューは安ければ300円程度、高くても3000円程度で買えるみたいだった。
しかし商品のページを見るとドリルに取り付ける所が六角とか8mmとか書いてある。。。
普通チャックに入れて締めるだけなはずだが・・・

更に調べてみると時代はいつの間にか移り変わりコード付きの電動ドリルからバッテリー式のインパクトドライバーの時代に変化していた。

ちょっと面倒な話だけど充電式のコードレス式にはリチウムイオン電池とニカド電池があってニカド電池は経年劣化が激しい。
特に素人の場合ニカド電池だったりすると2回目使う時には電池が劣化してしまい使えなくなっている可能性もあるので是非にもリチウムイオン電池にしたい。
更にリチウムイオン電池式にも6Vとか14.4Vとか18Vとか記載されている。これは電圧が高い程高性能って事で特に車のタイヤ交換などで違いがわかる。
車で言えば排気量みたいなものかな。
また、電池なわけだからバッテリーの容量もあって選択肢は広い。当然ながら容量が大きければパワーも出せるし駆動時間も長い。
メーカーが違うとバッテリーが使えないというのも気になる所。つまり最初に買ったメーカーのものを買い続ける可能性が高い。
この世界何が高いのかっていうとバッテリーと充電器の方が高い感じがアリアリでヘタするとバッテリーと充電器買うくらいならセット商品買った方が安い場合が多い。これが中古品売れない理由。

たとえばオリンピックというショップでは自店ブランドでDEPOというものがありその中にIDR141DPという9800円程度で売られている14.1Vで充電器も付属したものがあるが、バッテリーの容量は1.3Ahしかない。恐らくは高儀というメーカーからのOEMだとお見受けしたが安い理由はマイナーなメーカーである事とバッテリーの容量がモノを言うのだろう

リウチウムイオン電池の中でも電圧と容量と本体の性能が選択肢に入ってくるのだ。
そして全てによいものを・・・という感じで選んでいくと8万円とか見えてきてゲンナリしてしまうw

本体の性能も最大回転数とトルク、その切り替えとか様々だ。当然ながら安いものほど技量が問われる。
回転数やトルクの設定が無いものはトリガーで調節しなければ常に最大になってしまう。

インパクトドライバーと電動ドリルの違いはチャック。アタッチメントの種類が違う。もちろんチャックに無理やり六角入れて締めても使えるだろう。
そしてインパクトと電動ドリルでは負荷がかかった時の動きが違う。
従来の電動ドリルは基本的に回転だけ。高級機種になると一定の抵抗で回転力を逃がすので失敗が少ない。
一方インパクトドライバーは六角の入り口となり様々な道具が用意されている。一定の負荷がかかった時には対象を打ち込んで力を加えるので硬い素材にネジを打ち込むには適している。が・・・ガンガン打ち込むので打ち込みすぎて失敗する事もある。材木を割ってしまう事も・・・
これも高級機種になると設定が細かく出来るので高いお金を出せば失敗を少なくする事も可能だ。
素人がたまに作業するならそれなりに気を張って短い時間の作業するが仕事となると途方も無い数の打ち込みもあるのでプロは高くても高級機種を買うべきなのだろう。
現場で充電も出来ないだろうし

電圧的には14.4V、リチウム電池、電池容量は3000mA以上でバッテリーと充電器付きのセットという感じが個人的にはストライクゾーンかもしれない。
でも買ってもいいかどうかカミさんに許可もらわないと買えないw

JT電子タバコプルームテック購入

2018年10月22日 16:52 | カテゴリー: 健康, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

JTが販売する電子タバコ「プルームテック」を購入
スターターキットと表記されるものが3000円だった

「スターターキット」と言うからにはこれで一通りの事は出来るのかおもいきや消耗品関係は別途購入する必要があった。
この消耗品関連がわかりにくい

プルームテックについて解説しているページがあったのでリンクしておく

交換するカートリッジも6種類あるとは言うがメンソールがあるのはまぁ当然だとしてもモカとか梨とか理解不能なものもある

  • メビウス・クーラー・パープル フォー・プルームテック
  • メビウス・クーラー・グリーン フォー・プルームテック
  • メビウス・レギュラー フォー・プルームテック
  • メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック
  • メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック

結局の所、普通のはレギュラーってヤツだけらしい。
妙なフレーバー作るくらいならマトモなものを数種類選べるようにしてほしいもんだ

結局なんでこれかというと「キセル」みたいな吸い方が可能ってワケ。
ビールでも何でも最初の一口は美味しいけどあとはなんか惰性で飲んでいるみたいな気もする。タバコもそうなんだけど火をつけたタバコは1本単位で吸わないとならない。
どうにか出来ないものか・・・と探していたらこれに当たった。

カプセル1個でタバコ5~6本って感じだろうか?
もちろん火を使用していないので焦げたような匂いは無く、妙に違う感じはするがラークマイルド9mgを吸っていた俺はこれのレギュラーでまぁいいかという境地に達した。

これって火を使っていないし、煙も蒸気だからから火災警報器とか反応しないんだろうね

ちなみに交換用のセットは490円でカートリッジも5個吸ったら廃棄だからicosみたいに掃除の手間は無い

 

セーバーソー 高儀 KN-12LiA購入

2018年10月15日 19:23 | カテゴリー: 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

時代は変わり庭の枝や雑草を廃棄する際には燃えるゴミの袋に詰めないと捨てられない時代になっていた。

しかし少量であればノコギリでギコギコして袋に詰めるのだが、量が多くなるとやってられない。まぁ他にもカットしたい木材もあったので電動ノコギリを買った。
結構電動モノは好きなはずなんだけどど、切断系の電動工具は怖くて嫌いだ。
良いものはワンタッチでブレードを交換出来るようになっているみたいだが、自分でしっかり固定しないと不安もある。
一瞬で大怪我する事だってある工具のひとつだ。
そして手軽に持ち出せる事も必要だからバッテリー搭載のものが必要だ。
でも、そうそう頻繁に使うものでもないからバッテリーの種類はリチウムイオン電池に限る。って中で見つけたのが高儀ってメーカーのKN-12LiAという機種

生産国は中国となっていてメーカーのHPには取り扱い商品というページは存在するけど実際に商品は何一つ掲載されていない
なんとも怪しい感じはするのだが、とりあえず買ってみた

まぁ「こんなもんだろ」的なイメージで悪くも良くも無く値段考えたら妥当なものだった。

でもまぁジョイフルホンダ等で土日探すとボッシュ程度のものは8500円程度で販売されている事が多いのでメジャーメーカー優先ならそっちの方がいいだろう。俺は自分で刃をキッチリ締めて使いたいってだけだから
でも、今回勉強になったのはネット通販よりも店頭の方が安いのだ。
不安あまり無い状況に少し驚いたな。

 

ジャンクPC 東芝ダイナブックR73/Wまとめ

2018年9月8日 10:05 | カテゴリー: 安物買いの・・・, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: ,

2年前25万円だったり28万円だったりで売られていた東芝ダイナブックW73/WというモバイルノートPCがジャンクで30台程度出ていたので一台購入し使えるようにしてみた経緯

結局PC本体は店頭で確認出来たのは
そのままバッテリーでBIOS画面が出せた。
CPUはi3-U5005
メモリーは4GB
HDDは500GB
BIOS出たのでメモリーとCPUは大丈夫そうだという事
Windowsは消去済み
ACアダプターは付属しない
画面が少し青っぽい気がした。
キーボードがテカっているものが多かった。その中でテカっていないものをチョイスした

後からわかった事としては、これはビジネスモデルで光学ドライブを搭載していない
分解してわかったのだが、光学ドライブが本来収まるスペースは内部で空いている、どこかに接続するコネクターがあるので、それを利用すればSSDを増設可能
カメラがついているのかどうかわからない

という感じだった。
費用としては
本体10800円
ジャンクACアダプター 800円
SSD (買い置き流用) 9980円
メモリー8GB 7099円
Windows10 HOME dsp 10500円
よくわからない金具 300円程度
Windows8アップグレード版(買い置き)5000円程度

といった感じだが、メモリーを増設しないでもWindows10は動くだろうしSSDでなくとも十分でもある事を考えると最低限
10800+800+5000=16600で済んだはずでもある。

これで済んだはず

これで済んだはず

これで済んだはず

これで済んだはず

これで済んだはず

しかし何かしないと気がすまないので
HDDをSSDに交換(買置きだから気にしない)
メモリーを8GB増設(たぶんあまり意味がない)
をやっちまった上にdsp版のWindows10まで購入(無駄)
dsp版を買う為によくわからないDOSVパーツの金具(300円)(使わない)

という無駄が出てしまったw
まぁでもしかし、Windows10までアップグレードは出来たし性能は申し分ないしこれはこれで良いのかもしれないね・・・

追記 2018/11/04
使用を始めて3か月程度が経過した。
せっかくSSDに交換したのだが、キビキビ感はそれほどでもない。
恐らくは内部で結線しているコードとかコネクタのクヲリティが低い為にSSDらしい速度が出ていないものと推定する。まぁそれしか考えられないだけって事なんだが・・・
まぁそれでも普通には使えるので毎日持ち歩いてはいるが、実際問題、今どきスマホで大抵の事は用が済むんだけどね・・・

 

 

 

 

良いのかもしれないね

次ページへ »

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.