グーグルフォトが便利だったり

2017年10月19日01:06 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, インターネット・サービス, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ

スマホで画層を撮影した時、ここにメモ入れられたら便利だと思った事は無いだろうか。

景色や背景で一発でわかるものなら必要も無いけど、どこにでもあるものを撮影して後から考えるといった場合や、仕事上の画像にメモを入れられれば忘れちゃった細かい事も思い出せる。
例えばドラッグストアーでいつものシャンプーを撮影、価格も入るように撮影しても後から見ればただの商品画像でどこのショップなんだかわからないけど、メモ付いていればどこに行けばこの商品が販売されているのかとか価格帯とかもわかる

そんな機能が欲しかったけど、Googleフォトにあった
仮にこんな画像があったとする。
下段の方にiマークがあるのでそれをタップするとこんなページが出てくるので説明の右側をタップする。
するとキーボードが出現してテキストが打てるように切り替わる。
そこに適当な文字を書き込んだら違う場所をタップ。

これだけで、画像にテキストが加えられる。

 

人によって様々な使い方があるとは思うけど、これは俺にとって非常に便利機能だ。

 

広告

ASUS TransBook T100TAのタッチパッドが反応しない

2017年10月15日11:32 | カテゴリー: おかしくね?, コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, PCとか携帯とか, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

最初に言っておくが、このエントリーは検索から困った時に飛んできて参考にしようと思ってもたぶん役に立たないだろうと断っておく。

先日、T100TAを事務所で起動させて放置していたら薄い青い画面になっていて、Windows 10 Creators Updateなるものが完了していた。
そういえば随分前にそんなの見た記憶がある。
まぁ大して重要なPCでもないのでそのまま放置していおいたらアップデートが完了して再起動となった。
さて、どんなものかと弄ってみるとなんとタッチパッドが全く反応しないw

まぁ妙なアプデで何かがおかしくなるってのはありがちな事。
T100TAは元々タッチパネルなのでタッチパッドが使えなくともまぁなんとかなる。
こういう時は大抵ドライバーが動いていない事が多い。
コントロールパネルからハードウェア情報見てみるとドライバーは認識していて正常に動いているとの事だった
正常ってったってタッチパッド使えないんだからダメだろーとか思いつつ、WEB検索してみるもこれといった情報も見つからなかった。

仕方がないのでASUSのサイトからドライバーをダウンロードしてT100TAのタッチパッドドライバーをリペアしてみたり、削除してからインストールしてみたりしたが全く効果は無かった。

帰宅して手順を考え直して何回か似たような事を繰り返しやってみたが効果も無く、仕方が無いのでT100TAを初期状態に戻そうと検索すると起動直後F9と書いてあったのでやってみた。
するとこの操作はなんの意味も無く普通にPCが起動してしまった。
よくある事だ。たぶんF9押すタイミングとかもあるのだろう。普通にWindows10が起動した。
別な作業しながら横目で起動を確認し、ユーザーパスワードを入力し起動を確認した。
とりあえずパッチパッドを触ってみると・・・なんと!カーソルがグルグル動いてるではないかw

こんあバカな事やってやっと元に戻ったというくだらないエントリーでしたw

危ないよね-

2017年9月22日20:58 | カテゴリー: スマートフォン, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , ,

事務所で使っているアイフォーン用の充電ケーブルが妙におかしい感じがした

ちょっと動かすと充電されない状態になったり、また充電されたりと挙動がおかしい。

嫌な感じがしたのでよくみてみるとビックリ。

これでは漏電して火事になってしまうかもしれない

これで火事になった場合って代理店としては責任とれるんだろうか?

まぁ面倒な事はせずとも普段から使っているベーブルやら充電器やらを再点検しておいた方が無難かもしれない

機種変更でちょっと失敗

2017年7月25日20:07 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

電池がすぐになくなって貰いもののスペア電池で動いていたドコモのiモードスマートホンF-12Cだが、開くときのパスワード入力もおかしくなっていたので急遽機種変更に出向いた。
ドコモショップに到着するとガラケーは2種類しかなく、P-01JSH-01Jの2機種のみだった。
今のガラケーはiモードではなくSPモードとなっており契約もサービスの価格構成も違う。
それでもW定額みたいな契約もあったのでガラケーに決めた。
機種はどちらでも良かったのだが、とりあえずP-01Jにした
お値段は38000円程度だというが、1404円の月々サポートも付くというので割賦にして相殺させる事にした。
5400円は最初に必要との事だったが、この回線だけ別勘定にしてあるので今まで付いていたポイントで相殺。
更にたまたまドコモマイショップだったので1000円の値引きもあったので残ったポイントで割賦分を少し減らした。

まぁそれはそれなのだが、nanacoモバイルだけおサイフ機能を使っていた。
急遽ドコモショップのカウンターで引継ぎ番号を出して別のスマホで画面を撮影しておいた。

なんだかんだで説明を聞いて帰宅途中に気が付いた。
このガラケーっておサイフ機能はあるけれどnanacoが対応していない

セブンともあろうものがサービス途中で抜けるとか信じられない事が起こる世の中になっちまったようだw
まぁでもしかし仕方ないので検索してみるとQ&Aみたいなページが出てきたので、そこに書いてある通りに電話してみた。
普通に長時間保留聞いてからオペレーターの女の人が出たので用件を言った。
携帯電話が壊れかけたので急遽機種変更したらその機種にnanacoが対応していない。でも、引継ぎ番号までは画面キャプチャーしてある。との内容。

結論としては一般のnanacoカードへの移行が出来るらしい。
この後、本人確認でイロイロ聞かれた後に
・書類を送るから記入して2ヶ月以内に投函してくれ。
・nanacoカードは自腹で買え
というものだった。
まぁチャージは800円程度、ポイントは600Pくらい。どうでも良いっていえばどうでも良いのだが、とりあえず郵送を待って手続きをやってみたいと思う。

それと長期間いい感じで使ってたF-12Cだが、受信したメールの以降は出来ないとの事。
長期間使い続けるのも考え物だw
でもまぁアドレス帳の以降は出来たので安心・・・しちゃいけないw
同じ名前に2件以上の番号が登録してあったりすると2件目以降が消えてるって事が多いのでこれも後で要確認

なんでスマホにしなかったっていうと仕事用の携帯電話だから他のスタッフに携帯を預ける事がある。
そんな時にガラケーだと便利だからね。
一応LINEもプリインストールされているからサブアカウントでも作っておこうかねぇ

 

そろそろダメかなぁ

2017年7月22日11:53 | カテゴリー: スマートフォン, PCとか携帯とか | 1件のコメント
タグ: , , , ,

2013年に買った富士通のスマートホンF-12C

気が付くとサイレントモードになっていたりしたが、電池が速攻でなくなってしまうという症状も出始めた。
スマートホンというよりガラケー代わりに使っているのだが、仕事で使うにとても都合が良い。
とにかくバッテリーが長持ちするのだ。

とりあえず代替バッテリーがあったのでそれを突っ込んで急場を凌いではいるのだが、これはもうそろそろだめだろう。
スマホであれば選択肢はたくさんあるのだが、電話とメール専用だから代替機種があまりない。
ガラホって事になるのかなぁ。少し調べようと思う

ZenfoneMAX MicroSD捨ててデュアルSIMへ

2017年7月20日01:01 | カテゴリー: スマートフォン, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , ,

毎日モバイルルーターとして使っているASUSのZenfoneMAXだが、デュアルSIMだけどスロットがMicroSDとの排他仕様なのでデュアルSIMにするにはMicroSDを諦めるしかなかった。
当初はストレージ優先でシングルSIMにしておいたが、mineoの契約容量が3GBなために足りなくなってしまう。
そこで使っていなかったFREETELのSIMを入れる事にした。
もともとモバイルルーターとして使っているのだから問題もないはず。
ストレージにしてもGoogleドライブとかGoogleフォトもあるので心配もなかろう作業にとりかかった。

スロット1とか2とかになっているけど設定としてはデータはどっち、音声通話はどっちというようになっているが、DSDSには対応していないという。。。わけがわからないw
まぁどの道音声は使わないので何も問題は無い。
mineoの時はデフォルトで設定がプリセットされていたがFREETELのは設定が無かったので手動で設定を入れた
内容は以下の通り
FREETEL SIMの場合

・名前(任意の名称を入力)
例:FREETEL
・アクセスポイント名(APN)
freetel.link
・ユーザー名(認証ID)
freetel@freetel.link
・パスワード
freetel
・認証方式
PAPまたはCHAP
・APNタイプ
default

まぁこれでしばらく使ってみようと思う

ソーラー充電バッテリー及び過充電について注意点

2017年7月10日19:32 | カテゴリー: セキュリティ, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

去年の11月に売れ残って安くなっていた太陽光充電モバイルバッテリー
いつもは必要ないのでクルマのダッシュボードに置きっぱなしにしておいた。
ふと気が付くと内部でバッテリーが膨張していた。
使用されているのはリチウムバッテリーだけど、フル充電されても過充電防止機能が付いていないらしい。
まぁ、それはそれなんだけど、これ放置しておくと非常にやばい事になりがちだ
過充電で最悪どうなるかは実験動画があったので掲載

実験装置だからこそ消化装置も用意されていて無事なれど、これが無人の家で起こったら確実に火事に発展する勢いだ。
クルマだって駐車場内で車両火災になっているに違いない。

万が一の時には便利そうなソーラーバッテリーだけど、「万が一の時になってから充電」するのが得策のようだ。
どこの国で生産されているのかわからない、または販売代理店もあるのかどうか怪しいとか万が一の時に賠償能力が無いような会社のものだと火事になったとしても責任を追えないのかもしれない。
そうなると自己責任って事になるから泣き寝入りしか事実上の道はないんだと思う。

モバイルバッテリーのみならず太陽光で動くラジオだとかも内部にバッテリーを装備してるし、防災グッズの再点検が必要になってくるのかもしれない。
ソーラー式でなくても過充電防止機能が搭載されていない端末なども要注意だ。
例えばNECのMR03LNは信じられないほどバッテリーが膨張したりする。
勿論、バッテリーを交換するのが一番だが、amazonあたりではサードパーティー製のものが安く販売されていたりするが、これはどうなんだろうと首を傾げざるを得ない

でも、純正品は高かったりするのでバッテリーが膨張してしまったら使用をやめるのが得策だとも思う
発火は怖いよなぁ

Zenfone MAX セットアップ完了

2017年5月17日16:21 | カテゴリー: スマートフォン, MVNO | 1件のコメント
タグ: , , , ,

昨日買ったASUSのZenfone MAXをセットアップしてみた。
大きさはpriori3sと同じくらいだった。

箱に同梱されているSIMピン使ってSIMスロット出すと、SIMを2枚またはSIM1枚+MicroSDカードを入れる事が出来るようになっていた。

SIMを2枚入れるにはMicroサイズとnanoサイズ。しかしこの場合はMicroSDカードが入らない。
MicroSDカードを入れるにはSIMはMicroSD1枚のみとなる。勿論SIMサイズ変換アダプターでnanoからMicroに変換したものでも大丈夫。説明書に分かりやすい画像もあったので掲載しておく

FREETELとmineoとどっちにしようか考えたけど今回はmineoにしておいた。

セットアップを進める中でAPNの設定もあったが、mineoの場合、端末に既にプリセットされており、選ぶだけで完了した。

2万円程度で買えるにしては随分としっかりした作りなれどジャイロセンサーが無いってのがメインには使えないって所かなぁ。ナビとかでも苦労するのだろうか?

 

ASUS スマートホン Zenfone MAX 購入

2017年5月17日02:30 | カテゴリー: スマートフォン, 安物買いの・・・ | 2件のコメント
タグ: , , , , , , ,

先日の事だが、いつもモバイルルーター代わりに使っているFREETELのpriori3sLTEの液晶が割れてしまった。
まぁ値段も15000円程度だし、壊れたら買えば良いって気持ちでいたのでどうって事もない。
それでT-02DをSIMフリー化して使おうとも思ったのだが、結局はSIMフリー化してもテザリングは出来なかった。

仕方がないので何か買おうかとチョイスしてみた。

第一候補はFREETELのpriori4これは15000円程度で買えるしバッテリーでかいし良いには良いのだが、2点問題があった。
1:中国製である事。それ自体はいまどき仕方ないと言えば仕方ないのだが、個人情報初め様々なものを預けるわけだから、何が仕掛けられているのかわからない中国製はやはり警戒すべき
2:FREETELに信用がない。
これはもう報道等で多くの人が知っている事だとは思うが、まさかという内容で嘘と真実の間を突いてくる。
個人的印象では端末に重大な瑕疵が見つかった場合、ダンマリを決め込みそうで怖い。

また、priori3sLTEがポケットの中で何かに触れてしまったのか自己診断モードみたいなのが走ってしまうという事があった。
とにかく、真っ黒画面にテキストが出てくるだけで電源を落とす事も出来ない。
それだけならまだしも、その言語が中国語なのだ。
英語に切り替えるとかも出来ない。普通こういったのは英語で表記されるべきものであって、表示された後に各言語に切り替える事ができるようになっているべきだとは思うがとにかく中国語しか出てこなかった。

というワケでFREETELを候補から外し、見てみると台湾のASUSからZenfoneシリーズなるものが出ていた。
なかでもzenfoneMAXというのは大きいバッテリーを搭載してる。
しかしよく見ると同じ表記でもZenfoneMAXというのとZenfone3MAXというのがあって間違えやすい。
Zenfone3MAXの方が新らしく、メモリーが3G積まれている。
しかしお値段は1万円程度お高い。
まぁお高いけどメモリーは3Gくらいは欲しいよなぁという事でZenfone3MAXを買いにソフマップへ見にいった。

しかし実際に見てみるとzenfone3MAXは非常に大きくてダメ。
仕方ないのでそれより少し小さいzenfoneMAXを全額ポイントにて購入。お値段は21000円程度だったとい記憶。
品番はZC550KLというらしい

このポイントも本当はPCパーツ買うときのものの予定だったが、昨今PC離れ激しくて買うパーツも無いので使ってしまおうと・・・

xperiaと比べると物凄く親切に付属品が充実していてとりあえずはこの箱のものだけで使用スタートが可能だ。
xperiaは充電ケーブルさえ付属してなかったもんなぁw

また、中国製とか台湾製ともなると外装の安っぽさは仕方がないと諦める必要があったが、今回のは相当な出来栄えといって良いと思う。物凄くiPhoneを意識しているのがわかるwww

いつもiPhoneとかxperiaなんだけどそいう売れる端末のカバーやらケースはどこへ行っても売っているものだが、ASUSのスマホケースって売っているのかな???ちょっと不安でもある

 

REGZAフォン、ドコモのT-02DをSIMロック解除してみた

2017年5月12日20:14 | カテゴリー: おばか, スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

普段全く使わないスマホがあってそのうちの1台、REGZAフォン、T-02Dをドコモショップへ持込み、SIMロックを解除してきた。

狙いとしては、mineoのSIMが入れてあるこのスマホでテザリング出来れば新しいスマホやモバイルルーター不要かなぁと。。。xperia AXもあるのだが、今回はT-02Dでやってみた。

ドコモショップへ行くと説明を受ける。内容としては、
ロック解除したら元のロック状態には戻せない。
他の回線業者の事は分からない。って感じだった。
料金が発生して3000円に消費税プラスで3240円。

作業としては電池外してバーコードをショップの機械に読込んで専用のSIMを入れてスマホにコードを打ち込んでSIM交換して終了。

結果としては
*3240円使った
*通信がLTEを拾いにくくなった。
*テザリングは出来ない

という残念な結果となった。まぁ海外に持っていく人にはこれもアリかとは思うけど、国内で使うにはテザリングできないのを我慢して使うしかない。ただ、機種がかわるとたぶん結果も違うとは思うので一概には言えないけど・・・

T-02DにmineoのSIM入れてSIMロック解除前と後は何も変わらず、テザリングをOFFにしておくと普通に通信出来るが、ONにするとLTE又は3Gの表示が消えてデータ通信が切れる

さてと・・・次の一手はどうするかw

次ページへ »

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.