REGZAフォン、ドコモのT-02DをSIMロック解除してみた

2017年5月12日 20:14 | カテゴリー: おばか, スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

普段全く使わないスマホがあってそのうちの1台、REGZAフォン、T-02Dをドコモショップへ持込み、SIMロックを解除してきた。

狙いとしては、mineoのSIMが入れてあるこのスマホでテザリング出来れば新しいスマホやモバイルルーター不要かなぁと。。。xperia AXもあるのだが、今回はT-02Dでやってみた。

ドコモショップへ行くと説明を受ける。内容としては、
ロック解除したら元のロック状態には戻せない。
他の回線業者の事は分からない。って感じだった。
料金が発生して3000円に消費税プラスで3240円。

作業としては電池外してバーコードをショップの機械に読込んで専用のSIMを入れてスマホにコードを打ち込んでSIM交換して終了。

結果としては
*3240円使った
*通信がLTEを拾いにくくなった。
*テザリングは出来ない

という残念な結果となった。まぁ海外に持っていく人にはこれもアリかとは思うけど、国内で使うにはテザリングできないのを我慢して使うしかない。ただ、機種がかわるとたぶん結果も違うとは思うので一概には言えないけど・・・

T-02DにmineoのSIM入れてSIMロック解除前と後は何も変わらず、テザリングをOFFにしておくと普通に通信出来るが、ONにするとLTE又は3Gの表示が消えてデータ通信が切れる

さてと・・・次の一手はどうするかw

0SIM by so-netってなんだったんだろう?

2017年4月19日 12:54 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, 通信, MVNO | コメントをどうぞ
タグ: , ,

去年の1月に契約した0SIM by so-netがまだ2枚生きている。
499MBまでは無料だが、そこから先は有料だけど5GB使ってもたいした金額にはならないという便利な発想のMVNOだ。
ところが、どういうわけか使うとかなり遅い。300k程度といった所か。。。
販売しているのはso-netで回線はnuro。
この商品の場合、499MBまで無料なんだけど使っているうちにそれ以上使って貰って初めて料金が発生するわけだから多少快適にしなけりゃ使い続ける事も無い。
MVNOなんてものに申し込む人達なんだから自分で端末操作してSIMを切り替えるなり、SIMを入れ替えるなんて事は当然出来る人が多い。
そんな状況の中でイマドキ300kとか他の業者さんだったら無料使い放題レベルの速度じゃぁ誰も使わないだろうし、3ヶ月アクセスしなけりゃ自動的に強制解約になるからそれも適当にアクセスさせるだろうし個人的に、この商品の意味がわからない

 

ドコモへのMNP転入を考えてみる

2017年3月27日 20:33 | カテゴリー: あったらいいな, あったらいいのに・・・, おかしくね?, スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

先日購入したスマホはauからMNPでドコモへの転入となった。
以前は圧倒的にMNPで転入するのが有利だったのだが、最近は新規でも機種変更でもMNPでもあまり変わらない。
あまり変わらないのだが、少し考えてみると少しは違うのだ。
MNPの場合は端末購入サポートという企画を使って大幅な値引き販売店の値引きの合わせ技で一括0円になったが、基本料金やらパケット代金に関しては何の特典も無い。
したがって請求額は7000~8000円となる。
もしもこれが機種変更だったり新規だったりした場合は端末購入サポートではなく一般的な割賦払いとなるが、その場合は月々サポートという値引きが付与されるので払う金額はあまり変わらない。

しかし・・・dカードGOLDカードにて登録している人達は10%のポイントが付く。
このポイントってのがショボイ。
一般的な請求金額から端末割賦代金を差し引いて更にそこから月々サポートの金額を差し引くのだ。
そうなると対象となる金額は大幅に減額されるのでいかに10%といえども大した金額にはならない。
だけど、MNPの場合は端末購入費用は既に払っており、基本料金やらパケット代金やらからの値引きは学割とかしか無いので10%ポイントの対象となる部分が大きくなるのだ。

有利なのはせいぜいこの程度だよねー

ところで世の中にはアップルショップってのがあってそこでもiPhone売ってる。
勿論定価販売なんだけど、ここで買うと最初からSIMフリーだそうだ。
するとなんだ。。。今現在は無いけどXperiaショップってのが仮にあったとすると、そこで端末81648円なりで定価で購入。
その端末にMVNOのSIM入れて使ったらどうだろうか?
仮にイオンモバイルで見てみるとどうだろう
パケットが5GBってのは無いんだけど6GBだと1980円/月
仮に端末が81648円で1980円を24回支払うと47520円+81648円=129168円/2年
ドコモだとパケット5GBで7560円/月。24回だと181440円/2年
この計算の場合、ドコモは5分以内の通話は課金対象にならないがイオンだと20円/30秒 かかるが、今の人達は殆ど通話しないし通話するとしてもライントーク等を使えば無料でもある。

まぁ仮にエクスペリアショップがあったら・・・って話しだけど、本当にあれば良いのにねぇ。。。

mineoショップ 秋葉原へ行ってみた

2017年2月16日 19:24 | カテゴリー: アキバ, スマートフォン, 通信, MVNO | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

2月14日にオープンしたMVNOのmineoショップ秋葉原店へ立ち寄ってみた。

mineoお外でお姉さんがグミとチラシを配っていて、入るとバレンタインだからだろうかチョコもくれた。
返礼無しのチョコはありがたいw

さて、チラシを見てみると「パソコン工房」って文字が見える。
案の定、店内に入ると中古スマホとか売っていた。これは中身がユニットコムだ。

店員さんと少し話をしたのだが、どうやらメインは新規受付って事らしい。
この店で端末を買って、mineoのSIMを契約するとその場でセットアップを無料でやってくれるという寸法。
ここで端末を持ち込んでSIMを契約した場合はセットアップは1000円の有料となるらしい。
しかし、この店で契約変更とか解約は出来ないとの事。
仕方が無いのだろうが、ネットでSIMを発注して自分でセットアップ出来る人には店舗は不要。
だけどそうもいかないから店舗が必要なワケで、自分で出来ない人が店舗で申し込んでも解約する事が出来ないって事になっちゃう。
それをやれば信用が落ちるのも確かで、少なくともMVNOはやめておこうと後から思う事にはならないのだろうか?

個人的にこういった事をよく聞かれる身としては、解約までその店舗で出来るならその店舗で契約するのも良いと思うけど、店頭で解約が出来ないならいつまで経っても解約が出来ない事になるからやめといた方が良い気がする。
代理でネット経由で解約するにしても、結構踏み込んだ個人情報聞かないと出来ない事なので知り合いにやってもらうのも少し躊躇うし、受ける方もためらうだろうね

イオンモバイルなら「一部店舗」ってなってるけど基本的にイオンの中の店舗なら可能なんだから、何もわからない人にはイオンモバイルの方が良いよね。勿論、契約する時に、「この店舗で解約出来ますか?」と確認した方が良いに決まっている。

まぁもう少しマッタリと観察してみるかなw

ドコモのスマホ、SIMをLINEモバイルに変更

2017年1月4日 23:59 | カテゴリー: スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

ドコモ契約のAndroidスマートホンのSIMをLINEモバイルLINEフリープランに変更して、LINEの引継ぎを完了した。
このプランは月額500円(税別)でパケット容量が1GBしかなく、音声もSMSも使えないけれどLINEアプリやツイッターやFacebookはパケットの容量換算から除外されるプランだ。
公式を読んでみると、LINEの登録をする時にSMS認証が無いとの事だった。
するってーと必要なプランって一番安いLINEフリープランで良いって事になる。
LINEに申し込むには3000円の登録事務手数料がかかるが、amazon等でエントリーパッケージを安く買えばその分安く済む方式はmineoと同じだ。
しかしながらLINEフリープランは公式専用との事でエントリーパッケージは無いので単純に公式ページからの申し込みとなるがエントリーに3000円かかるのは痛い所。

端末はSONYのXperia™ A(エース)と言われるSO-04E

持ち主はお義母さんで、用途はほぼLINEオンリー。
ドコモの2年契約を忘れていていたので月々サポートが切れて高くなってしまっていた。
通話は昔から使っているガラケーがあるのでスマホはほぼLINE専用って事になる。

毎月ドコモの請求が高くなってしまっているので早く対処しなければならかなったんだけど、総務省がなんかわけわからない事言い始めたりして、MNPを利用して安く買い替えする方法が使えなくなった。そうなるとMVNOって事になるんだけど、LINEの引継ぎが凄く気になっていた。

LINEの引き継ぎについて調べた結果、現在は以下の事が必要になっているとの事だった。
状況はドコモ契約のAndroidスマートホンのSIMをLINEモバイルに変更し、LINEを引き継ぐ。端末は同じ端末だが、電話番号が変更になる。引継ぎ出来るんだろうか。
自分ならともかく義母さんのLINEフレンドはリアルで会う事が出来ない人もいるはず。。。プレッシャーだw

失敗してはならない状況の中で用意した作戦は以下の通り
・現在使っているAndroid端末のgmailアカウントIDとPASSを確認。
・現在使っている端末でLINE設定からメールアドレスの登録
・トークのバックアップ
・アカウント引継ぎ設定
・LINEのSIMに切りかえた後にgmailを設定し、LINEを起動しログイン

と・・・まぁやる事はやった。

SIMは申し込んだら3日程度で届いたが年末年始にもかかわらず素早く到着し、自動的に即日使用開始のお知らせも届いた。アクチベーションはユーザーが行う事になってはいるのだが、事実上LINEモバイル側がやってくれるようだ。

んで結果はというと
新しいSIMで端末を起動させてgmailを設定したらLINEは全て引き継がれていた。。。
さすがLINEモバイルwww

追記
翌日義母さんにSIMカード持参でドコモショップへ行ってもらい解約をすませたとの事。
解約はWEBで出来ないのが残念。。。

義母さんのSIMを発注 LINEモバイル

2017年1月2日 03:16 | カテゴリー: スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

元旦で義母さんの所に行ってきた。
ずっと気になっていたのは義母さんのスマホの事だった。
以前にMNPでうまく買ったドコモのSO-04Eだけど契約期間の2年を過ぎてしまっていた。
当然ながら月々サポートも切れていて解約するには9000円程度かかってしまう。

すぐに切り替えれば済む話なんだけど、義母さんに合うタイミングがなかなかなかったり総務省がなんか仕掛けてきたり、結果的にMNPのタイミングを逃してしまっていた。だけど毎月払っている金額もそれなりに増えてしまってたりするわけで申し訳ないと思っていたので、この正月というタイミングを逃さないよう気をつけていた。

しかし義母さんの用途はLINE。ヘタするとフレンド失う恐れもあるので慎重に素早くw
自宅で考えたのは俺の持っている多少古いスマホに義母さんの使っているドコモSIMを挿してLINEを確認した後に、新しく契約したSIMを挿したSO-04Eで新たにLINEアカウントを取り、2台を登録し合ってフレンドを紹介すれば問題ないって結論に達した。

流れは掴んだけど、どこのMVNOにするかって事になるんだけど、俺の使っている今までお勧めだったmineoはなんか遅いし、Freetelも考えたけど、義母さんは通話用のガラケーも持っていて、スマホは殆どLINEしか使わないらしいので、それはもうLINEモバイルしかないんではないかと思ったので調べてみた

プランはスッキリしてるけど妙にわかりにくいのはネイティブな日本企業じゃないからだろうか。簡単なようでわかりにくいw
SIMオンリーのプランだと
・LINEフリープラン (パケット1GB)
・コミュニケーションフリープラン (パケット3/5/7/10GB)
となるが両プランにデータ専用・SMS付・音声付のオプションが用意されていておのおの料金も変わる。
当たり前といえば当たり前かもしれないけどLINEの登録にはSMSとかFaebookアカウントが必要だったりするけど、さすがにLINEモバイルだけあってこのSIMにはSMS無しで登録出来るらしい。

色々調べてみるとエントリーパッケージを最初に購入すれば登録料3000円が1000円程度になる方法もあるのだが、LINEフリープランにはエントリーパッケージはないとの事をLINE社から教えてもらった
ーーーーーーーーーーーーー引用ーーーーーーーー
LINEフリーデータ専用プランはLINEモバイルWebサイト直販専用プランとなっております。エントリーパッケージからはお申し込みいただけませんので、ご承知おきくださませ。
ーーーーーーーーーーーーー引用おわりーーーーーー

まぁそれならWebで申し込めばそれで済むって話で早いわけだ。
申し込みは簡単なんだけどメールアドレスをガラケーにすると先に進めない事が発覚したので、メールを俺のスマホに着信するようにしたら登録までいけた。
LINEフリープランはパケットが1GBしかないプランなれどLINEやTwitter、Faebookはパケットカウントがないので義母さんの場合はたぶんこれで十分だろう。それで月の支払いが500円程度になるならばそれはハッピーこの上ない事だけど、本当にそうなるかどうかはやってみないとわからない。

申し込み途中でわかった事なんだけど、どうやらフレンドを失っても全員リアルで会う事が出来る人ばかりって事だったので俺の古いスマホの登場の必要性は消えたw
SIM、早く来ないかなぁ

ドコモのパケットパックを20GBへ

2016年12月1日 00:36 | カテゴリー: 通信, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , ,

なんとなくドコモショップを覗いたらヒマそうだったので月末だし、パケットパックの容量をグレードアップしてみた。
今までは5GBをカミさんのiPhone6に設定して俺の持つiPhone6sはデータ契約にして「2台目プラス」という5GBを2台で共有するプランにしていた。
このデータ容量を20GBに引揚げたわけだ。商品名はウルトラパックというらしい。
特にシェアプランでもないので5000円が6000円に上がった程度。
近日中にあまりつかっていないmineoを2枚、深夜しかまともな速度が出ないb-mobileを解約すれば3600円くらい安くなる計算。
これでiPhoneもドコモのネット回線で使えるからwifiをONにしておけば自動的にdoomo-WIFI繋がるので便利だ。
このdoomo-WIFIってのは結構様々な場所で使えるし、場所によっては200Mbpsとか実際に出る事もあるので出先で大きなファイルを扱う時は便利してる。

ついでに自宅には現在、固定回線がないのでドコモ光の事を聞いてきたのだが、あまり条件は良くなかったので固定回線はまたの機会にした。
前みたいにソコソコ使える安い固定回線ってなくなちゃったね

mineoが突然繋がらなくなった

2016年10月3日 01:08 | カテゴリー: アキバ, ゲーム, コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, スマートフォン, 通信, MVNO, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , , ,

10月1日午前0時、お子様が部屋から降りてきて渡してあるFS020Wを手に「繋がらない」と言う。
fs020w01ディスプレイを見るとバツマークと3Gの通信を繰り返しているfs020w02

ルーターであるFS020Wの電池を抜いて再起動するも症状変わらず。

本体についているリセットスイッチを押すとリセットプログラムは成功するがやはり症状は変わらない。

PCから設定画面を開き、3GオンリーにするとディスプレイではOKだが、実際には通信していない。

どうあってもルーター側では変らないので、違うSIMカードを挿してみた。
これもmineoで他のルーターで使用していたものなのでSIMに問題があるはずがない。。。が、これも症状同じ。

つーことはルーター側に問題あると判断して日曜日の午前中にアキバのイオシス行ったら同じFS020Wがあったので購入。
中古で本体のみ1ヶ月保証で税込み7980円だった。

そして帰宅しmineoのSIM入れて設定入れて電源入れてみると・・・症状変らず・・・(泣

そういえば、お子様が「きっかり9月末日から10月1日の月またぎの午前0時にこの症状になった」と言っていた。。って事はmineo側で何か仕様変更でもあったのかなぁ

何でFS020WにこだわるのかっていうとPS3で無線接続した時にNAT2になり、友人とオンラインゲームが出来るからなんだけど、他にもNAT2にする方法あるのかね?
まぁ買ってしまったルーターはまた使う時も来るだろうから良いけどオンラインゲームで友人と会えないのはきついかもなぁ

損は無いが。。。

2016年9月19日 18:33 | カテゴリー: 通信, 携帯電話 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

少し前だけどドコモでiPhoneを買った時にdカードゴールドカードを申し込んだ。
家族カーどは追加1枚まで無料だから2枚。
俺は今まで有料のクレジットカードって申し込んだ事は無かったから人生初めての有料クレジットカードとなる。

特典として1万円分のポイントキャッシュバックがあった。
これによって年会費1万円はほぼチャラって事になる。
また、idを金額に関わらず1回でも使えば3000ポイントのdポイントをプレゼントとか(期限が短い)あったので間違っても損はしてない。
しかしドコモのケータイ料金に付くdポイントが10倍になるってのは少しガッカり。
勿論広告に嘘は無いんだけど、今まで付いていたポイントは1%だったから気にもしてなかったってだけ。
どういう事かっていうと仮にiPhone6sを買って基本料金とネット代金と分割代金を2年間払うとすると月々サポートってのは3000円くらい貰えるので8000円とか8500円程度になっている人が多いとは思う。
月々サポートを考えなければ1万円以上支払っている計算。
dポイントはその1万円には付かない。
更に分割代金の支払いにも付かない。
1万円から分割支払い分を差し引き、更に月々サポートの分も差し引かれる
例えば俺のiPhone6sは分割代金は支払っているものの契約はデータ回線でネット契約は2台目プラスだけ。
そうなると基本料金と500円と分割代金の合計から月々サポートを差し引いた金額となり月の支払額は4439円。ポイント付加対象となるのは2200円程度に対して10%って事になる。
カード申し込み時のポイントが無ければ1万円も払って申し込む価値は無いと思う。
更に特典として保障サービスってのもあるが、これは修理不能になってしまった場合のみで修理等の費用は軽減されない。
携帯保障お届けサービスとは似て非なるものだ。
カードの保障を使うにはアップルストアで修理不能と診断されてからドコモショップにてdカードゴールドカードを使って新しい携帯を一括購入する方法がベストだそうだ。
そうすると引き落としに間に合うのはどうかはわからないが購入した代金を肩代わりしてくれるというサービスで、修理とかは一切関係がない。
まぁ毎月数百円払い続ける有料サービスでもないから文句も言えないけどケータイ保障お届けサービスやらアップルケアとは異質なもの
カミさんが使っているiPhone6は端末代金は一括で支払ったので毎月の支払いは約4706円だが、ここから月々サポート2727円が引かれる。だからそんな勢いで増えるわけでない。
まぁ今度キチンと調べてみる必要はありそうだけど、dカードゴールドだからポイント10倍とは言っても大してポイントは事実的に増えはしないって後から知ったw

まぁ損してるわけでもないんだけどね

初めて0000docomoへ繋がった ドコモwifiの謎

2016年6月11日 22:12 | カテゴリー: スマートフォン, 通信, PCとか携帯とか, 携帯電話 | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

DocomoでiPhone6sを購入し、2台目プラスを使い比較的安価に運用できているんだが、カフェなどでWifiの欄に0000docomo とか 0001docomo等を目にする事がある。
docomo01ぶっちゃけ0001docomoの方はSIM認証なのでセキュリティキーを1回入れて接続すれば使える。

一方、0001docomoの方はパスワード認証なので専用のIDとパスワードを入れないと繋がらない。

まぁドコモの場合、繋がらないって事があまりないので大した事でもないのだが、アプリの更新だったり大きめの動画を引っ張りたい時などは使用パケットも気になるので繋がる時は利用したい。
そんで0001docomoを利用する事はたまにあるんだけど、エクセシオールカフェ秋葉原店などは0000docomoはあっても0001docomoは無かったり、たまにあったとしても繋げる事が出来なかったりする。
そこで0000docomoの出番なワケだが、どういうワケか今まで一回も繋がった事がなかった。
認証に失敗するのである。。。。

というワケでドコモショップへ行ってきた。
用件を話し、スタッフの人にIDとパスワードを見せてやってもらったdocomo02

結果は俺と同じ、何回やっても認証に失敗。

さすがのドコモショップスタッフもお手上げのようで電話にてサポートに聞いていた。

結果としてはIDのところには ******-spmode@docomoとなっていdocomo03て、ID欄にはその通り******-spmode@docomoと入力していたのだが、この欄は******まで(-spmode@docomoは不要)との答えだった。。。

試してみたら一発で接続を完了し0000docomoを利用する事が出来た。。。
つーかここは自動で判別して欲しいよなぁ

次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.