夏休みを考える

2017年8月31日19:10 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

単衣に「夏休み」と言っても地域によって大分日数が変わるらしい。
夏休みが一番長いのは千葉県で45日との事だ。
逆に寒い地域では冬休みが長いらしい。

(本文とは関係が無いのだが、春に千葉県に転校、秋に札幌に転校、また春に千葉県に転校といった事を繰り返したら出席日数とかどうなるんだろうね)

さて、日本の学校における夏休みは京都大学の論文 明治期における夏期休暇をめぐる言説の変遷 によると大日本帝国時代(明治時代)に制定されたものらしい。
意味は・・・というと時代や地域によって様々だったみたいだ。
でも、その中で農業を手伝うとか暑過ぎて勉強にならないという説が有力。
ただまぁ、現代の教室ではエアコン導入されてるし農業も機械化されてるしで子供が手伝わないと食べていけないって事も相当少ないんだろう。

じゃぁ「夏休みいらなくね?」ってのが本題。
全く無しって事になると盆に帰省する事も出来ないから消滅って事じゃなくて20日間程度でも問題はなかろ?って事になる。
その分普段の授業時間を短縮したりも出来るから学校から帰ると夕方・・・なんて事も少なくなるし部活も思う存分時間を使えて帰宅は日があるうちに帰宅出来る。
どのみち教師は学校にいるんだし経費が大幅に増える事もない。
ここまでの話は公立小中学校って事になるけれど大学ともなると意味不明なくらい夏休みが長い所が多い。
俺は大学って経験が無いからわからないのかもしれないけれど、見ていると「何やってんの?」と思う事しばしば。
まぁその期間に人生を変えるような重要な事柄を見つける可能性もあるけれど、楽しくてふざけてたら取り返しの付かない大変な事になってしまったって事もあるだろう。

まぁ後半グダグダになっちゃったけれど、明治の大日本帝国時代に制定された夏休み制度。
これを見直して日々の授業時間を短くしたら時間を有効に使えるのかもしれないね

広告

悪い事は重なるもの

2017年8月30日01:49 | カテゴリー: おかしくね?, 健康 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

いつものように事務所でお客様の相手をしていると携帯電話が鳴った。
みると義母さんからである。

義母さんから携帯電話にかかってくるなんて事は滅多な事じゃありえない。
電話に出るとこれから救急搬送されて緊急の手術を受けるから病院に来てくれと言う。
特に健康状態で深刻な話は聞いた事がなかったから説明欲しかったけれどそんな悠長な事を言っていられるような状態でもなく、
俺は「はい、すぐ行きます」としか答えようが無かった。
病院に行く前にカミさんの事務所に立ち寄り、カミさんに報告。
段取り付け次第病院に来てくれと言っておいた。

病院に到着すると救急車がいたのでドライバーに義母さんの名前を言い確認。
5分くらい前に到着したみたいだった。
救急隊員の紹介でナースさんと話をした。
内容は心臓付近の血管に異常があり現在検査中との事。
場合によっては更に精密な検査もする可能性があると言う。
暫く待つとナースさんが再度来て、血管の内側にかさぶたみたいなものが出来ているので心筋梗塞を起こしやすくなっているので今日中にカテーテル手術を行うとの事。
このあたりでカミさんが到着した。
危険は全く無いとは言わないが、そうそう心配も無い感じの説明だった。
現場をカミさんにバトンタッチして事務所に戻った。
まぁ緊急に命の心配も無さそうだけど、これからが大変かもなぁとか思いつつ仕事していると今度はLINEが鳴った。

義母さんに何かあったのかと不安になりながら見てみると従兄弟からだった。
内容は「父が先ほど亡くなりました」と・・・
まぁ、医療の限界って感じだったし自宅に戻ったからいつ逝ってもおかしくはないと知ってはいたが、まさか今日だとは・・・

という事で義母さんの入院と叔父さんの葬式が同時進行してしまう事となってしまった。

結果的に手術は無事にすみ、明日退院となる。ただまぁ今後は結構な量の薬を飲まなければならないのと薬の副作用で出血したら止まらなくなるので気をつけてという事。
葬儀の方は少し遠いのと仕事の都合で通夜、告別式両方に出る事が出来ない為、通夜は弟に行ってもらい、告別式は俺とカミさんが行くって事になった。

どちらも仕方が無い事なれど、重なるってのはカンベンして欲しいよねぇ

売れるわけがねーだろw

2017年8月22日20:59 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: ,

最近よく「車が売れない」とか「バイク売れない」とか「若い者が免許取らない」とか話題になっている。

俺はこれ、「当たり前じゃん」としか思わない。

まぁどこに居住しているのか。。。ってのは大きいけれど

バイク・・・特に50cc、通称「ゲンチャリ」
昭和の時代は一世風靡して一気に車種が増えたよね。
一世風靡した背景には

  • ヘルメット着用義務無し
  • 駐車違反無し
  • バイク代激安
  • 当初から燃費良かった

なんて背景があって更に交通網も今ほど便利ではなかったし料金も今から見れば当時は割高だったので一世風靡するのが当たり前だった。
今まで不便だった地域の人達が駅前に買物行くのには最高だったし、今なら電車で通学するような所も原付で行けた。
逆に今ではヘルメット必要だしヘタに置けばすぐに駐車違反取られるしメッチャ高くなったしパワー出ないしで良い所が相当減ったと思う。
何より到着した場所に置けないってのは致命的だよね

次にクルマ。
これも時代と共に環境が変わってきていてコストの側面、リスクの側面、法律的な不公平などが起因していると思ってる。それと昭和の若者男性の考えていた事と平成の若者男性では内容が全く違う

まずは昭和の男性だと「女性にモテる為だったら死んでも構わない」とまでは言わないがそれに近い感覚はあった。
なにより女性を守ろうという根底意識は非常に強かったから、女性の為に無理をしてでもクルマ等を購入し一緒にいようと涙ぐましい努力した人も多いだろう。
現在だと女性を守る前に自分を守らなければならないし、女性の方が権利が強いのでかかわらないほうが得策でもある。特にリッチマンほどリスク高いのはどうにもならない

コストの面では原油価格が激落ちしててもガソリン価格は変わる事は無く、原油価格があがるとガンガン上がる。
一方自動車保険は上昇している。
おじちゃん、おばさんなら我慢出来る範囲だが、20代ともなると異常な金額になるので萎える。
更に車両価格の上昇も凄い。
モビリオGB1からフリードGB4へ買い換えた時も「何故こんなに値上がっているのか戸惑った。
買わなかったが、トヨタのシエンタなんて諸費用オプション込みで165万円だったのがモデルチェンジしたら素のまま価格で220万円くらいだったから260万くらいになるのだろう。そしたら100万近く値上がっている事になる。
横滑り防止装置とか街乗りファミリーカーに必要なんだろうか?
軽自動車だって充実装備のミニバンだと200万円見えてくる。
ガソリンを話題に出すとハイブリッド等も話題に出てくるけれど、これもバッテリー交換価格を視野に入れると割に合わない。今のところハイブリッドならトヨタ一択だが、車両買うときに高いのだw

最後に免許の取得。
これも住んでいる地域によって大きく必要性が変わるんだけど、首都圏に住んでれば電車、自転車、徒歩でなんとかなってしまう。クルマに乗る必要性が殆ど無いのだ。
更に今の若い人達はとても頭が良い。意地とか面目とかよりもリスク管理が出来ている。
そんな彼らたちの目から見たら交通社会の中でもっとも弱者がクルマ。最強が歩行者って事になる。
曖昧な事も加味すれば、自転車が最強って事になるのは当然。
自転車だと傘をさしていけないとかスマホ見ながら運転だめとか酒酔い運転だめとかの制約はあるものの実際問題それの取り締まりは無いに等しい。お金もかからず駅前に駐輪したって非常に安価で済む場合が多い。それでも山坂道がある所では自転車無理だったけれど最近では電動自転車が性能上がってきているのでそれも気にならない事が多くなった。
歩道は自転車だめ→車道を走る→道が狭いのでクルマは自転車を追い抜けない→結果的にクルマは自転車と同じ速度で走るしかないのだ。
全く楽しくない。こんな現実を今の人達は親の運転する姿を見ながら育って来ているので当然ながら免許の取得に気乗りしない。
また、時代も変わり、あんな事に20万円という教習所に払うお金を出したくないという金銭感覚もあるんだろう。
昭和の男はどんな事をしても稼いで免許とって車買って女の子乗せて遊びに連れて行くんだ!って思ってたけれど平成の人達にはそういった感覚は希薄だ。
逆に自分で運転して遊びに行こうという女性も少なくなった。
これはやはりコストとリスクが大きな要因だと思う。

長文書いてしまったけれど、まとめると今の時代高い金払って免許とって割高なクルマ買ってリスク背負って大して面白くないって馬鹿なの?と言う感じかなぁ

まぁ自分は毎日2台の車乗っているけれど、俺は昭和の人だしなぁ。
クルマやバイクに対する憧れみたいなものが青年期に大きかったから仕方がない。
でも、毎日車運転していて「楽しい」なんて思った事はここ20年以上1度も無いのも事実

この夏ビックリした事3つ

2017年8月19日10:26 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, 夢と現実 | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

まだ8月だけどこの夏に少しタマゲタ事を3つ書いておこう

1つ目は某一部上場の地銀から電話がかかってきた。
内容はというと親爺が投資信託を買うというので、高齢だから親爺のハンコを預かっている俺にハンコ押しに支店まで来てくれとの事。
この銀行、商売でも使っている馴染みの銀行なんだけど、この話は聞いていなかったのでとりあえず内容を確認するために銀行へ出向いた。
するとIT関連の株を買う投資信託で内容はアップルだとかGoogleだとかがメインとの事。
金額は1000万円だと言う。
なるほど・・・と思いつつ担当者に質問してみた。
「かなり高齢でいつも説明しても理解出来ない親爺がこの投資信託の内容を理解したのですか?」と・・・
答えは当然Yesだった。
しかし・・・「IT企業」という事も「Apple」という会社も「Google」という会社も彼は知らない。
そもそも、そんな事が素早くご理解頂けるならばこれまでの俺の苦労は何だったのか・・・って事にもなる。
「アップルという会社」と言えば彼の脳内では「青森のリンゴ農家」って思ってるに違いない。
帰宅して親爺に聞いてみると確かに投資信託の件は覚えているけれど、想像通り理解は出来ていなかった。
また金額にしても決まっていなかったらしくなんとなく500万と言っていた。
つまり親爺との話で曖昧な部分は銀行の都合いい方に決まっていると俺が説明されたって思う。
一応銀行には「連休あるから連休明けに電話くれればハンコ持ってくるよ」と答えておいた。

そしたら電話はかかって来なかった。。。。今後の会社との付き合いどうするのだろうかね?なんとか総研っての退会するしかないよね。

2つ目は既にエントリー書いたので割愛するが赤灯まわしたパトカー運転している制服着た警察官に「この道車で入ったら違反になりますか?」って聞かれた事w

3つ目は日本を代表するメガバンクの支店から電話。
「お父様の投資信託について・・・」ってまたそれかよ!と思ったがどうやら3月に購入した投資信託があるのだが、この件については俺も話を聞いていたので妙な事はないと思ったのだが、電話の内容に驚いた。
3月に申し込んだ際の申込書を紛失したから3月の日付で作り直すからハンコ持ってきて欲しい・・・との事。
この件に関しては何も怪しい事はない感じだったが、天下のメガバンクでも個人商店みたいなミスがあるんだなぁと思った。

どれも「をいをい・・・大丈夫か?」って感じはするけれど一番不安なのは1つ目で、全国いたるところで理解の出来ない内容の高額投資信託を買っている・・・いや買わされている高齢者はゴロゴロいるんだろうね。
でもまぁ、内容的には競馬等でいう大穴狙いではなく超堅実な内容なものだったが、それでも「説明をした」というのと「理解して買った」というのは少し違う。
金額もお小遣い程度とはいえない高額なものだし、この辺立証するのは難しいのかもしれないね。

何はともあれこの夏ちょっとビックリした3件だったw

 

しっかりせーやw

2017年8月6日02:22 | カテゴリー: おかしくね?, おばか | 1件のコメント
タグ: , ,

深夜、明日のパンと野菜ジュースを買いに24時間スーパーの帰り道、道路上に「ゴミかな?」って感じのものがあった。
通り過ぎる際によくみてみると「人かもしれない」と思ったので停車。降りて確認してみると30代といった感じの男性が明らかに酔っ払って座り寝してた。。。

まぁそれはそれで幸せな事だからどうでもいいのだけど、この道深夜になるとタクシーがとんでもないスピードで走り抜ける道だ。
これは速攻で事故になっちゃうので車を位置を変えて110番通報した。
そうしたら警察官到着までここにいて欲しいっていうからそのまま酔っ払いの所で待機。
数分すると酔っ払いが起き上がって千鳥足で歩き始めた。

すると地元の警察署から電話が入ったので対象が起き上がってあるいていってしまった旨を説明。
それでも警察官が到着するまではそこで待機して欲しいとの事。
電話を切ると今度は30代前半だろうか、女性が電話しながら歩いてきた。
格好が「これから寝ます」って感じの服装。「ここがおっぱいよ!!注目!!」とでも言いたげなタンクトップ姿でさっきの俺と同じような事を電話で話してるw。
そっか、この人も通報したんだなw

すぐに赤い回転灯廻しながらパトカーがやってきた。
お姉さんが酔っ払いの行った方向を熱っぽく説明しながらパトカーから降りた警察官2名と歩いていった。
パトカーには運転担当の警察官も乗っていたので合計3名の警察官が来たという事になる。

お姉さんと警察官2名が歩いていってしまったのでパトカーもゆっくりとその方向へ移動。
すると今度は俺ひとりになってしまうので仕方が無く俺も随行。
窓もお互い開いていたので「俺、帰ってもいいかな?」って言ったんだけどうまく聞こえないみたいだったから車から降りてパトカーへ。
パトカーはパトカーでなんか動きがおかしい。右に曲がって細い道に入るのをためらっているようだ。
そこで信じられない言葉を警察官から頂いた。。。

「この道って入っちゃっても違反にならないですよね?」

とか言われたのだが、まさか赤い回転灯廻した制服来た警察官にそれ聞かれるとは思わなかったwww

まぁでも、特に標識も無いから「大丈夫ですよ」と返答。
なんか妙におかしかったので「でも、この先に二人警察官がいるから捕まらないように気をつけて!」と言って「帰ってもいい?」と言ったら「ありがとうございました。帰ってもいいですよ」とかえってきた。

いったい何にありがとうといったのか理解出来なかったけれど、体も疲れてたのでそのまま退散。
警察官に聞かれるとは思わなかったなぁ

ハイゼットS200V タイヤ交換

2017年8月1日18:26 | カテゴリー: , 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

最近少し気になってたハイゼットのタイヤ磨耗。
時間もあったのでいつもの車検タイヤセンターへ行って来た。
といっても知らない人が多いだろうけど、ジョイフルホンダ千葉ニュータウン店といえば知ってる人も多いはず

お気に入りのダンロップ エナセーブは14800円にバツマークが書いてあった。
店内に入りスタッフに声をかけようとするも誰も対応出来ない状態で、ここはさすがに敷居が高いw

それでもまぁなんとか対応してもらって価格を聞くと全て込み税込み10800円だって言うので「それでお願いします」って事になった。

待ち時間は1時間程度。まぁお昼時だったのでフードコートでランチしてたら電話がかかってきた。
当たり前ながら新しいタイヤになっていた。

平日の昼時でこれなんだから土日は更に敷居が高いのは確実でよっぽど時間に余裕もって行かないと休日の予定がタイヤ交換だけで終了してしまうかもしれない。

でもまぁ、このタイヤ地元で買うと全部で2万円程度だから少し離れていてもやっぱ千葉まで行くよなぁ。

機種変更でちょっと失敗

2017年7月25日20:07 | カテゴリー: おかしくね?, おばか, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

電池がすぐになくなって貰いもののスペア電池で動いていたドコモのiモードスマートホンF-12Cだが、開くときのパスワード入力もおかしくなっていたので急遽機種変更に出向いた。
ドコモショップに到着するとガラケーは2種類しかなく、P-01JSH-01Jの2機種のみだった。
今のガラケーはiモードではなくSPモードとなっており契約もサービスの価格構成も違う。
それでもW定額みたいな契約もあったのでガラケーに決めた。
機種はどちらでも良かったのだが、とりあえずP-01Jにした
お値段は38000円程度だというが、1404円の月々サポートも付くというので割賦にして相殺させる事にした。
5400円は最初に必要との事だったが、この回線だけ別勘定にしてあるので今まで付いていたポイントで相殺。
更にたまたまドコモマイショップだったので1000円の値引きもあったので残ったポイントで割賦分を少し減らした。

まぁそれはそれなのだが、nanacoモバイルだけおサイフ機能を使っていた。
急遽ドコモショップのカウンターで引継ぎ番号を出して別のスマホで画面を撮影しておいた。

なんだかんだで説明を聞いて帰宅途中に気が付いた。
このガラケーっておサイフ機能はあるけれどnanacoが対応していない

セブンともあろうものがサービス途中で抜けるとか信じられない事が起こる世の中になっちまったようだw
まぁでもしかし仕方ないので検索してみるとQ&Aみたいなページが出てきたので、そこに書いてある通りに電話してみた。
普通に長時間保留聞いてからオペレーターの女の人が出たので用件を言った。
携帯電話が壊れかけたので急遽機種変更したらその機種にnanacoが対応していない。でも、引継ぎ番号までは画面キャプチャーしてある。との内容。

結論としては一般のnanacoカードへの移行が出来るらしい。
この後、本人確認でイロイロ聞かれた後に
・書類を送るから記入して2ヶ月以内に投函してくれ。
・nanacoカードは自腹で買え
というものだった。
まぁチャージは800円程度、ポイントは600Pくらい。どうでも良いっていえばどうでも良いのだが、とりあえず郵送を待って手続きをやってみたいと思う。

それと長期間いい感じで使ってたF-12Cだが、受信したメールの以降は出来ないとの事。
長期間使い続けるのも考え物だw
でもまぁアドレス帳の以降は出来たので安心・・・しちゃいけないw
同じ名前に2件以上の番号が登録してあったりすると2件目以降が消えてるって事が多いのでこれも後で要確認

なんでスマホにしなかったっていうと仕事用の携帯電話だから他のスタッフに携帯を預ける事がある。
そんな時にガラケーだと便利だからね。
一応LINEもプリインストールされているからサブアカウントでも作っておこうかねぇ

 

そろそろダメかなぁ

2017年7月22日11:53 | カテゴリー: スマートフォン, PCとか携帯とか | 1件のコメント
タグ: , , , ,

2013年に買った富士通のスマートホンF-12C

気が付くとサイレントモードになっていたりしたが、電池が速攻でなくなってしまうという症状も出始めた。
スマートホンというよりガラケー代わりに使っているのだが、仕事で使うにとても都合が良い。
とにかくバッテリーが長持ちするのだ。

とりあえず代替バッテリーがあったのでそれを突っ込んで急場を凌いではいるのだが、これはもうそろそろだめだろう。
スマホであれば選択肢はたくさんあるのだが、電話とメール専用だから代替機種があまりない。
ガラホって事になるのかなぁ。少し調べようと思う

ZenfoneMAX MicroSD捨ててデュアルSIMへ

2017年7月20日01:01 | カテゴリー: スマートフォン, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , ,

毎日モバイルルーターとして使っているASUSのZenfoneMAXだが、デュアルSIMだけどスロットがMicroSDとの排他仕様なのでデュアルSIMにするにはMicroSDを諦めるしかなかった。
当初はストレージ優先でシングルSIMにしておいたが、mineoの契約容量が3GBなために足りなくなってしまう。
そこで使っていなかったFREETELのSIMを入れる事にした。
もともとモバイルルーターとして使っているのだから問題もないはず。
ストレージにしてもGoogleドライブとかGoogleフォトもあるので心配もなかろう作業にとりかかった。

スロット1とか2とかになっているけど設定としてはデータはどっち、音声通話はどっちというようになっているが、DSDSには対応していないという。。。わけがわからないw
まぁどの道音声は使わないので何も問題は無い。
mineoの時はデフォルトで設定がプリセットされていたがFREETELのは設定が無かったので手動で設定を入れた
内容は以下の通り
FREETEL SIMの場合

・名前(任意の名称を入力)
例:FREETEL
・アクセスポイント名(APN)
freetel.link
・ユーザー名(認証ID)
freetel@freetel.link
・パスワード
freetel
・認証方式
PAPまたはCHAP
・APNタイプ
default

まぁこれでしばらく使ってみようと思う

ソーラー充電バッテリー及び過充電について注意点

2017年7月10日19:32 | カテゴリー: セキュリティ, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , ,

去年の11月に売れ残って安くなっていた太陽光充電モバイルバッテリー
いつもは必要ないのでクルマのダッシュボードに置きっぱなしにしておいた。
ふと気が付くと内部でバッテリーが膨張していた。
使用されているのはリチウムバッテリーだけど、フル充電されても過充電防止機能が付いていないらしい。
まぁ、それはそれなんだけど、これ放置しておくと非常にやばい事になりがちだ
過充電で最悪どうなるかは実験動画があったので掲載

実験装置だからこそ消化装置も用意されていて無事なれど、これが無人の家で起こったら確実に火事に発展する勢いだ。
クルマだって駐車場内で車両火災になっているに違いない。

万が一の時には便利そうなソーラーバッテリーだけど、「万が一の時になってから充電」するのが得策のようだ。
どこの国で生産されているのかわからない、または販売代理店もあるのかどうか怪しいとか万が一の時に賠償能力が無いような会社のものだと火事になったとしても責任を追えないのかもしれない。
そうなると自己責任って事になるから泣き寝入りしか事実上の道はないんだと思う。

モバイルバッテリーのみならず太陽光で動くラジオだとかも内部にバッテリーを装備してるし、防災グッズの再点検が必要になってくるのかもしれない。
ソーラー式でなくても過充電防止機能が搭載されていない端末なども要注意だ。
例えばNECのMR03LNは信じられないほどバッテリーが膨張したりする。
勿論、バッテリーを交換するのが一番だが、amazonあたりではサードパーティー製のものが安く販売されていたりするが、これはどうなんだろうと首を傾げざるを得ない

でも、純正品は高かったりするのでバッテリーが膨張してしまったら使用をやめるのが得策だとも思う
発火は怖いよなぁ

« 前ページへ次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.