ZenfoneMAX MicroSD捨ててデュアルSIMへ

2017年7月20日01:01 | カテゴリー: スマートフォン, MVNO, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , ,

毎日モバイルルーターとして使っているASUSのZenfoneMAXだが、デュアルSIMだけどスロットがMicroSDとの排他仕様なのでデュアルSIMにするにはMicroSDを諦めるしかなかった。
当初はストレージ優先でシングルSIMにしておいたが、mineoの契約容量が3GBなために足りなくなってしまう。
そこで使っていなかったFREETELのSIMを入れる事にした。
もともとモバイルルーターとして使っているのだから問題もないはず。
ストレージにしてもGoogleドライブとかGoogleフォトもあるので心配もなかろう作業にとりかかった。

スロット1とか2とかになっているけど設定としてはデータはどっち、音声通話はどっちというようになっているが、DSDSには対応していないという。。。わけがわからないw
まぁどの道音声は使わないので何も問題は無い。
mineoの時はデフォルトで設定がプリセットされていたがFREETELのは設定が無かったので手動で設定を入れた
内容は以下の通り
FREETEL SIMの場合

・名前(任意の名称を入力)
例:FREETEL
・アクセスポイント名(APN)
freetel.link
・ユーザー名(認証ID)
freetel@freetel.link
・パスワード
freetel
・認証方式
PAPまたはCHAP
・APNタイプ
default

まぁこれでしばらく使ってみようと思う

Freetel priori3s LTEに2枚目のSIM追加

2016年2月22日01:23 | カテゴリー: おかしくね?, スマートフォン, MVNO, PCとか携帯とか, 携帯電話 | コメントをどうぞ
タグ: , ,

ポロリことpriori3sに2枚目のSIMを入れてみた。
スロット1にはFreetelのSIMを入れたがスロット2にはMicroサイズのmineoのDプラン。データSIMを入れてみた。

入れてみたのは良いのだが、アンテナマークのところに4Gって表示が出ない。。。
設定とかAPNとかSIM入れ替えとか2日間に渡り散々頑張っててどうにもうまくいかない。
あきらめ顔で弄っていたら通知領域に気がついた

Screenshot_2016-02-20-01-09-01ここを上から下へスワイプすると機能の切替が出来るのだが、そこにSIMのON-OFFのスイッチもあった。

SIMを入れ電源を入れるとここがOFFになっているScreenshot_2016-02-20-01-09-21

これをONにしたら4Gって表示が出て通信が出来た。

設定画面での切替とかスイッチとここは同期しないって感じでちょっと困ったけど、わかれば大した事も無い。

それより気になったのはSIMの設定画面でデータはどっちのSIMなのか、音声はどっちのSIMなのかSMSはどっちのSIMかって設定出来るようになっているんだけど、これが画面の通りに機能するならAのスロットには音声とSMSのSIM入れてBスロットにはデータSIM入れてネットしながら電話出来るって使い方が出来るのかもしれない。
カタログには出来ないって書いてある。
試してみたいけど音声契約のSIMを持っていないから実験出来ないんだよなぁw

追記
SIMを切り替えるとこのスシッチがOFFになる事を確認。
切替後、これをONにしないとデータ通信不可

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.