カミさんまたまた車ぶつける

2017年7月3日13:37 | カテゴリー: おばか, | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

突然カミさんからLINE入った。

悲しいお知らせである。。。

この後、コンパウンドで磨いたらあまり目立たなくなったとはいえ、修理は必要って感じでもある。

よく見るとスライドドアが少しだけ歪んでいるのがわかる。

板金修理をすれば恐らくは15万円程度だろうけどそこまでやるかやらないか・・・っていう事でホンダさんに見積もりをお願いしてきた。

フリードが修理から帰ってきた。

2016年6月19日00:14 | カテゴリー: おかしくね?, | 1件のコメント
タグ: , , , ,

カミさんがお墓でバックに失敗し石柱にぶつけてしまったフリードの修理が終わったとの連絡があったので引き取りに行ってきた。
修理に出したのが6月5日だったので2週間ちょっとかかったって事になる。
気になるお値段は税込みで256000円。。。かな~り高いんだけど、フリードを購入したディラーの見積もりだと税抜きで32万円だったので相当安くなったはず。。。
しかし、フリードを購入したホンダのディラーよりも日産のディラーへ出した方が安いってなんか間違ってるよねぇ・・・

フリードを修理に出した

2016年6月5日22:32 | カテゴリー: | 1件のコメント
タグ: , , , , , , ,

3ヶ月も前の事だが、カミさんが墓参りに行った時にリアゲートを石に当ててしまいフリードのリアゲートが凹んでしまった

その後すぐに見積もりを請求して修理の依頼はしたいたのだが、修理工場の方で代車のメドが立たず、こんな時期になってしまった。
なぜかと言うとリアバンパーは良いとしてもリアゲートは一回ナンバーを外さなければならず、これは再度取り付けたら陸運事務所へ持ち込んで封印しないとならない。
全部で2週間程度かかる予定の為にその長期間、無料で出せる車の手配が付かなかったという事だ。
まぁ走行に支障があるわけでもないし、気になって仕方がないって事もないのでそのまま放置していた。

一昨日、そこの工場長から電話が来て代車出せるから持ってこられる?って言ってきたのでその日の内に車を持って行った。

note代車は日産ノートとなった。
衝突防止装置が付いている。試してみたいが勇気もないw
アイドリングストップなんかも付いていて信号待ちでエンジンが止まる。
今ではそうそう珍しいものでもなくなったけど、昭和の時代オンボロ車を無理して乗っていた俺としてはエンジン止まると脊髄反射で故障した!って感じるので結構ストレスになるw
まぁファミリーカーなので贅沢言っても仕方がないし、現代のスタンダードって感じで乗りやすいし良い車だ。
ただ、全てのアクションがホンのちょっと動作が遅い。
安いパソコン使っているみたいな感じがする。
車に付いている燃費計だと11.4Km/Lというアベレージだった。
アイドリングストップしてる割には大した事がない。

さて、フリードはいつ帰ってくるかなぁ

なんでこんなに高いのか?

2016年3月23日21:28 | カテゴリー: おかしくね?, | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

カミさんがぶつけてしまったホンダフリード
幸いな事に人にぶつけたのではなく石だった。

その見積もりがホンダディラーで30~32万円。
非ホンダディラーで25~30万円。
俺の昭和的な感覚だと安くて7万高くて15万って感じだったけど、そのワケがわかった。

修理内容としては
リアゲート及びリアバンパー交換
撥水処理
分解後バンパー裏の部品交換が必要かどうかはわからない

といったものだった。これは両方tも同じ。

俺の考えは
リアゲート板金及び塗装
バンパーパテ処理及び塗装
撥水処理

どうやら今は板金とかの修理はしない方向らしい
理由としては
1そういう方法を国が薦めていない
2板金等出来る業者が少ない
3そういう方法が出来る素材ではない
こんな理由を思いついたけど、どれが正解なのかはわからないし、答えはこの中には無いのかもしれない。

しかし、バックしてガッ!ってぶつけてしまう事は毎日運転していれば数十年に一度くらいはあるだろう。
それで30万円ってちょっと異常な感じする。
まぁ修理は依頼したけど、俺だけではなく車のちょっとした修理にこんな高額な金額がかかるとしたら、若者は更にドンビキするだろう。
こういうの知ると若者達は更に免許要らない。車欲しくないベクトルが強くなるよねぇ

カミさん、車ぶつける

2016年3月20日12:17 | カテゴリー: 生活, | 5件のコメント
タグ: , , , ,

昨日カミさんは休みだったのでお義母さんとお墓参りに行ったそうだ。
そこでバックする時にぶつけてしまったらしいfreed02

バックモニターも付いているんだけど、見なかったって事だよね

freed01まぁ人が相手じゃなくて良かったんだけど、気をつけて運転して欲しいなぁ。

さて、ホンダさんへ今日もって行く予定だけどいくらかかるんだろうね

15万程度かなー

フリードGB4で始めての高速道路走行

2015年6月8日01:43 | カテゴリー: おかしくね?, | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

購入してから半年以上経過しているGB4、ホンダフリードだけど、今まで一度も高速道路を走った事が無かった。
そして今日、知り合いの通夜があったので一人で通夜に向かった。
遠いので始めての高速道路の走行となった。

行きは回転数と速度との関係や燃費消費率などを考えて走った。
気になったのは購入した時から付いているTOYOのいかにも安いタイヤ。
これが路面にもよるけど凄い音をたてる。
まるで軽バンに乗っているかのような音だ。
一般道で気になった事はなかったけど、さすがにこれはヒク。
次のタイヤ交換の時が待ち遠しくなった。。。
次に燃費関係だけど、時速100kmまではかなり良い感じ。
瞬間燃費メーター的にはリッター20Kmって所だろうか。
しかしそれ以上になると効率が下がる。
この辺はGB1、モビリオに劣る。
時速100Kmで2000回転くらいだった。
路面がおとなしい所では快適
車に乗っていて楽しい感じはGB1より遙かに優れている
エアコンを使用したけど、燃費に大きく違いは見られなかった

通夜も済み、帰り道。
夜になり気温も下がったのでエアコンは使わなかった。
分岐や合流もあった中で中途半端な位置に車がいたので、加速テストをしてみた。
ノンターボ、ノンハイブリッドな1500cのファミリーカーなので、少し余裕を持ってECO解除してスポーツモードに切り替えて一気にアクセルを底まで押し込んだ。

ビックリしたw

久しぶりに背中がシートに押し付けられる感覚を味わった。。。
回転数は一気に物凄い領域にまでハネ上がり、スピードメーターもとんでもない数字まで一気に登った。。。
これってファミリーカーだよな???
車高も高いし、それなりに重量もあり、エンジンもレシプロの1500cだけど、ドえらい加速能力を発揮した。。。

GB1モビリオは完全なるファミリーカーというコンセプトで安い車だけどファミリーカーだから・・・という徹底したコンセプトを守り、格好はつかないけれど生活には徹底的に便利なように作られていた。
ソコが気に入っていたんだけど、フリードGB4は何か勘違いしたコンセプトの元に作られている感が強い。
この件に関しては後日まとめるけど、今日はフリードの加速力にビックリしたな

おばかなオートエアコン

2015年4月6日23:44 | カテゴリー: おばか, | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

今年ホンダモビリオからホンダフリードに買い換えた
まぁ、同じメーカーのファミリーカー同士だし形式もGB1からGB3へという車名は違うが中身ほぼ同じという買換えだから大してブログにアップするような事も少ない。

ただ装備だけは充実していてこれがファミリーカーなのか?って気もする
その中で個人的に始めての経験のオートエアコンがあるんだけど、これがおばか・・・
今までのエアコンは温度が低い方と高い方のスライドがあって、エアコンは自分でスイッチを入れるし切るようになっている。
温度設定は無く、暑ければレバーを低い方にしたり送風を弱くしたり止めたり自分で操作する。
オートエアコンはこの辺を設定温度にあわせて自動でやってくれるというもの
たぶん他のメーカーのも同じだろう。
暖房を例えば22度程度に設定しておくと最初は暖かい空気を大量に吐き出して車内を暖める。
暖房ってのは大抵足元に風を送るように設定する。
暫くして設定温度に近くなってくるとこの送られてくる風量が自動的に落ちてくるのだが、当然吐き出す温度も低くなる。
温度計で測れば恐らくは22度程度なんだろうけど、これがずっと足元に当たると寒いんだよなw
勿論、昭和の人だから送風を切ったりするのだけど、ここで操作したんじゃオートエアコンの意味が無いとも言えるわけで・・・

自宅で使っている足元用ヒーターは設定温度になると送風そのものが止まるんだけど、これは便利。
価格は3000円とかそれくらい
3000円で買えるヒーターが使い易くて200万円余裕で超える車のオートエアコンがこれじゃぁなぁ・・・なんて思ったりする

もう少し考えて車作ってくれるとありがたいなぁ

買っておいたタイヤチェーンをテスト装着

2014年12月21日23:31 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

今朝は暖かかったし天気も良かったので以前ヤフオクで買っておいたタイヤチェーンを装着してみた。
購入金額4500円送料込みだった記憶。
ヤフオクのチェーン購入は秋が安いんだよね
quick55というもので、構造には慣れているもののチェーンの取り付けって数年に1度って感じ。
しかも新品未開封シュリンク付きといえどもやはり装着してみない事には安心出来ない。
まずはシュリンクを破り、本体を出して路上においてみたquick55_01
まぁいつも通りのパッケージだ
quick55_02内容物の点検。
ここで重要なのは本体とハンドル。
他のものは無くたって問題はないだろう。
そしてフリードへ装着してみた。
まぁ簡単なもんだった。
近所のおばちゃんが来て「あら!スキーにでもいくの?」って聞かれたが、仮に行くとしてもココではチェーンは付けていかないだろうwquick55_03
このチェーン、仕組みを理解していれば簡単なもんだけど、イザって時は当然ながら雪が降ってるし、そういう時こそ仕組みを忘れちゃってるもんだし、取り付ける場所が悪かったり暗かったりで結構疲れる時もあったりするんだよな。。。
quick55_04使えるタイヤサイズはこんなもんでタイヤを換える時は185/70R14が基本となる。
フリードで格好つけてどうするんだって気もするが少し良い感じにしたいなら195/55R15程度にしておけば問題も無いだろう

フリードハイブリッドvsガソリン車

2014年11月9日12:35 | カテゴリー: おかしくね?, | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

俺がフリード買う数ヶ月前にハイブリッドのフリードを買った人がいる。
トヨタの1500ccクラスからの買換えだったそうだ。
用途としては俺より航続距離が長く小岩と千葉を往復する事が多い。
俺は6人乗りだが、7人乗りの車体を選び、オプションテンコ盛りになっている。

話をしていてふと車の話になり、「ところで燃費ってどのくらい?」って聞いてみたら

「13~14Km/lくらい」って答えた(驚
ちなみに今の所ガソリン車で11~12km/lくらいだ。
予想では16~17くらいは街乗りで当たり前に行くと思っていたのだが、意外と燃費は伸びないみたいだ。
この前まで乗っていたモビリオは当たり前に13~14km/lいってたからね

という事は今の11~12km/lってのは妥当って事かぁ。。。。燃費だけテーマにしたら同じ車種で性能落ちているってホンダ何やっているんだろう

ホンダ フリード購入から2週間くらい

2014年10月26日01:29 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

freed1フリードを受け取ってから明日で2週間。
俺は毎日使ってないんだけど気がついたところをメモしておこう。

運転席に座るとハンドルを握る。
この時にハンドルが「細い」事が気になった。これは慣れで済む話だけど、明らかに細い。
また、低速で走行中ハンドルがかなり軽い。
チルト&テレスコピック装備なので上下にしたり手前に引いたりも可能。
ヘッドライトスイッチにAUTOポジションがあり、暗くなると勝手に点灯して明るくなると自動的に消える。
普段はこのポジションで問題はなさそう。

フルオートエアコンが標準装備だが、これの使い方がイマイチまだ飲み込めていないw
ACっての押してAC-OFFを確認しないとずっとコンプレッサー動いている事になるので燃費に影響するみたい。
あとは温度を設定しておけば冬場はこのままいけると思う。

アクセルを踏んで走行を始める時の挙動はかなりスムーズで力強く、静か。
かなり軽く加速する。

メーター中央に燃費を表示する所があって、アベレージの燃費と瞬間燃費がわかる。
気になる燃費だが、カミさんがいつものようにいつものルートを走った場合、メーターに表示される燃費は10.3km/lだった。
ちなみにモビリオの時は13Km/l程度だったので、今の所モビリオからフリードへ買い換えると燃費がリッターあたり3Km程度落ちる計算となる。
まぁ、装備が多いからモビリオよりは燃費落ちるとは思ったけど、かなり落ちたなぁと実感。
しかし高速走行した場合はモビリオよりは燃費良くなるような気がする。

基本的に運転しかしないので他の席はあまりわからないけど、モビリオより狭くなったのは確かな事だ。
特にセカンドシートはモビリオより確実に狭くなった。
また、サードシートをハネ上げた場合、セカンドシートバックが当たってしまいセカンドシートをそれより後方へ下げる事が出来ない。
ここはモビリオと同じように格納式にすべきだったと思う。
どうしてもハイブリッドにしたかったのもうなづけるけど、使い勝手が悪いファミリーカーって方がよっぽど致命的だな。セカンドシートに人を乗せた場合、助手席を前に出す事が多くなりそう。(ハイブリッド用のバッテリーを置くスペース確保の為にハネ上げにした感)
この時点でパッケージング&燃費はモビリオの圧勝

サスペンションは結構硬い感じでフニャフニャモビリオとは全く異質。

納車直後に書いたキーエントリーシステムだが、気がついた事を補足しておくと
誰かを駅に乗せていくような場合、信号で止まったからここで降りちゃいな!みたいな時にドアが開かない。
シフトレバーをパーキングに入れないとドアが開かないみたいだ。
また、エンジンをかける時にドアを閉めないとエンジン始動出来ないみたいだ。
急な冠水等でバッテリーが突然死してエンジン止まったらドアは開くのだろうか?ちょっと不安。
鍵がかかっている状態からリモートキーを持っている人が近くにいれば運転席・助手席・テールハッチのラッチを触るだけで解錠する。
シートベルトをしないで走行しているピーピー鳴るが数秒で鳴り止む。
しかし数分経過するとまたピーピー鳴るw
このシートベルト着用義務だが、これだけ厳格にやっているのは恐らく日本だけだろう。

freed2サンクスというコンビニで前向き駐車
車止め縁石に厳格な規格があるかどうか知らないが、メジャーコンビニの縁石にかなりギリギリ感あるがあたる事も無い。
もし車が揺れている状態ならばあたるかもしれない。
出来るだけ前向き駐車はやめておこう。

ナビについては書ききれないw

次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.