フリードGB4 タイヤ初交換

2017年6月12日00:14 | カテゴリー: , 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , , ,

購入してそろそろ3年という感じのフリード。まだいけるかなぁとも思ったが一応タイヤを買い換えた。
2週間くらい前から値段見ていたんだけどタイヤって地域で値段が全く変わるのね。。。
またオートバックス等は4本セット価格は税抜き表示で更にタイヤ処分費用やなんやらで1台あたり6500円位は上乗せされる。

サイズは185/70/14。65タイヤでも良いのだが、このフリード、GB1モビリオと基本的に同じはずだが、足が硬い。
空気圧パンパンにするとゴツゴツ突き上げてきて乗り心地も悪いので扁平率も大きめな方が用途に合ってる。

グッドイヤーのエコステージが32400円。
ダンロップのエナセーブが41200円。両方とも全部込み。
特にエコステージは安い感じするけど、個人的にエナセーブは良いのは知ってる。
でも、1万円の差だなぁ。まぁ多少高くてもエナセーブの方が良いか!って思い、買いに行こうと思ったが、知り合いのディラー店に電話して聞いたみた。

そしたら予想外のメーカー言われた。ブリジストンだ。
そこのエコタイヤだと全部込みで34000円でやってくれるとの事。

そもそもタイヤ量販店にはブリジストンって並んでいない事が多く、全く調べてなかったが、ブリジストンで妙な事もなかろうし、ファミリーカーでそこまで細かい事言っても仕方がないのも事実。
そんで日曜日にカーディラーへ行って交換。

商品名はNEXTRYと書いてあるが、「ネクストライ」ではなく「ネクストリー」と読むらしい。

少しだけ走ってみたが違和感は無い。特に悪い感じもなく特別良いという感じもないっていう事はかなり良いって事ではないだろうか

 

デザインもいたって普通な感じで縦方向の溝が基本パターン。

スポーツカーなら違うだろうが、ファミリーカーはこれで良いのだ。

考えてみればブリジストンのタイヤって車は初めてかもしれない。。。

 

 

フリードが修理から帰ってきた。

2016年6月19日00:14 | カテゴリー: おかしくね?, | 1件のコメント
タグ: , , , ,

カミさんがお墓でバックに失敗し石柱にぶつけてしまったフリードの修理が終わったとの連絡があったので引き取りに行ってきた。
修理に出したのが6月5日だったので2週間ちょっとかかったって事になる。
気になるお値段は税込みで256000円。。。かな~り高いんだけど、フリードを購入したディラーの見積もりだと税抜きで32万円だったので相当安くなったはず。。。
しかし、フリードを購入したホンダのディラーよりも日産のディラーへ出した方が安いってなんか間違ってるよねぇ・・・

フリードを修理に出した

2016年6月5日22:32 | カテゴリー: | 1件のコメント
タグ: , , , , , , ,

3ヶ月も前の事だが、カミさんが墓参りに行った時にリアゲートを石に当ててしまいフリードのリアゲートが凹んでしまった

その後すぐに見積もりを請求して修理の依頼はしたいたのだが、修理工場の方で代車のメドが立たず、こんな時期になってしまった。
なぜかと言うとリアバンパーは良いとしてもリアゲートは一回ナンバーを外さなければならず、これは再度取り付けたら陸運事務所へ持ち込んで封印しないとならない。
全部で2週間程度かかる予定の為にその長期間、無料で出せる車の手配が付かなかったという事だ。
まぁ走行に支障があるわけでもないし、気になって仕方がないって事もないのでそのまま放置していた。

一昨日、そこの工場長から電話が来て代車出せるから持ってこられる?って言ってきたのでその日の内に車を持って行った。

note代車は日産ノートとなった。
衝突防止装置が付いている。試してみたいが勇気もないw
アイドリングストップなんかも付いていて信号待ちでエンジンが止まる。
今ではそうそう珍しいものでもなくなったけど、昭和の時代オンボロ車を無理して乗っていた俺としてはエンジン止まると脊髄反射で故障した!って感じるので結構ストレスになるw
まぁファミリーカーなので贅沢言っても仕方がないし、現代のスタンダードって感じで乗りやすいし良い車だ。
ただ、全てのアクションがホンのちょっと動作が遅い。
安いパソコン使っているみたいな感じがする。
車に付いている燃費計だと11.4Km/Lというアベレージだった。
アイドリングストップしてる割には大した事がない。

さて、フリードはいつ帰ってくるかなぁ

日産マーチは随分変ったんだなぁ

2015年12月11日23:46 | カテゴリー: おかしくね?, | コメントをどうぞ
タグ: ,

車を車検に出したら代車が出た。
現行型マーチ4ドアだった。
マーチといえば結婚前にカミさんが乗ってた2代目マーチを思い出す。
この2代目マーチに偉く関心したもんだ。個人的には「国民車」という感じのイメージすら強かった。
とにかく安く買えた。新車も安かったけど中古はバイクみたいな値段で買えたw
安いなりにいろんな事を我慢する車でもあった。
加速は遅い。音は大きめ。それでも街乗りでは何も不便は無かった。
しかし・・・加速はほとんど無いのでw首都高速の入り口によってはかなり緊張したり箱根行った時は自転車でも追いつくような速度になっちゃったりもしたw
ただ、街乗りで燃費は20km/L程度、高速道路走れば26km/L程度は走った

marchさて、現行型のマーチだが、その変わり果てた姿と性能、装備には驚くばかり。
まずキーレスエントリーだし、キーは所持しているだけで良い。
ドアミラーは勝手に開閉してくれるしエンジンスタートなんてボタンだ。しかも光ってるw
信号待ちで停車すればエンジンも切ってくれてブレーキから足を離すと勝手にエンジンがスタートする。
ミッションにはスポーツモードも搭載され、ヘッドライトは上下を調整も可能。
ウィンドウは電動化されており、窓を開けたままエンジンをOFFにするとアラームが鳴り、エンジン切った後でもそのままウィンドウを閉める事が出来る。
驚いたのはその走行性能で、登坂は経験出来なかったが、加速性能には驚いた。
あっという間に時速100kmまで到達する。
これはもうマーチの粋を出ている!って思った。

メーターには燃費系も備わっていて平均燃費や瞬間燃費が確認出来る。
しかし・・・その平均燃費だけど12km/L程度しか走らない。
オートエンジンストップしてるのにこの燃費は無いだろうな
原因とかはわからないけど、走行性能や装備を良くした分負担がかかり燃費が落ちたんだろう。

この燃費だとノーマルのフリードを同等って事になるしモビリオには燃費で負ける。
どういうコンセプトで車を作ればこうなるのかわからないけど、求められているコンセプトとかなりずれているような気もする。
装備充実で走行性能も良いものを欲しければもう少し高い車を選ぶはずだし、軽自動車と似たようなサイズであるって事くらいしかメリットは無いだろう
勿論、そうじゃないユーザーだってたくさんいるだろうけど。
性能が上がっているけど残念な感じが残った日産マーチだった

今まで乗ってきた車

2014年5月19日16:48 | カテゴリー: | コメントをどうぞ
タグ: , , , , , , , ,

gc10免許をとって初めて買った車は通称「ハコスカ」。

勿論5速マニュアルで鉛入りのハイオク仕様

次がスカイラインジャパンターボだった。何回かタービンが壊れ修理代の合計が60万超えたw
若かったしこれはこれで満足していたが、マニュアルで渋滞する道を走るのが苦痛だった。

その次が2代目マークⅡセダンだった。
ハンドルは重いし船のような横揺れが気持ち悪かったけど高齢の人達には絶賛された車だった

次がどういうワケかセレステ。
窓ガラスの傾斜がきつく、ガラス上部が常に目の前にありいつも不満だった

その次が5代目マークⅡのワゴン。
この車は使い勝手がとても良かった記憶がある。
最後はエンジンオイルが燃焼系に廻ってしまい廃車になった

次に見つけてきたのが三菱の初代シャリオ
車幅があまりないのに全長4490mmもあるのでウナギイヌっぽいイメージだったけど、非常に使い心地が良かった
見かけとは裏腹に動力性能も申し分なく、多彩なシートアレンジも魅力で3rdシートに大人が乗車してもさほど我慢も必要なかった
スキーに行った時に後部にマジな布団を敷いておき、湯たんぽ入れておけば2名のスキーは完璧だったが、ロングホイールベースで前にチェーンを装着して下り坂でアクセル緩めると車両の後ろが前に回転してしまうので冬場はスタッドレス装備していた記憶。
しかしドライブシャフトの修理が何回も発生し、修理代で合計50万くらいかかった。。。

相次ぐ修理に嫌気がさして次は日産パルサーハッチバックを新車購入
さすがに何のトラブルもなく動いてくれた。
印象が薄い車だったけど良い車だったんだと思

次がホンダモビリオGB1
テレビのCMでこの姿を見た瞬間「これだ!」って思った
とてもじゃないけど車を運転する楽しさってのは微塵も無いし豪華さなんて無いんだけど割り切った感は素晴らしかった。
運転している感覚は「大きなはずみ車」って感じ
安い車が安っぽいのは当然だけど、安っぽい中で貧乏臭さは無い
そして子供も出来た俺には最高に使い勝手が良い車となってしまった。
1500ccの7名乗り、全長は4m程度しかないのに3rdシートに座ってもさほど我慢する事もない。
燃費も渋滞が多い街乗りで普段から13km/L程度は確保出来る。
運転席、助手席からの見え方は最高に明るくて非常に運転しやすいし疲れない
ただ、持病ともいえる症状があり、発信時にガタガタする。ジャダーという症状らしいけどこれさえ無ければ最高って言えるのに残念
スライドドアーだが、やんちゃな子供が思いっきり乱暴に閉めたりすると二度と開かなくなったりするw
修理代は5万円くらい。。。
スライドドアーは壊れると修理代が高いw

まだ車検も来ないし普通に動くけどそろそろ次の車を考え中。
しかしモビリオの使い勝手があまりにも良いので次の車候補がなかなか出てこない。。。

モビリオ GB1車検

2013年7月30日09:46 | カテゴリー: 生活, | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

先週の事だったがモビリオの車検だった
購入店であるホンダといつもの日産のディーラーと見積もりをお願いした所、ホンダは17万超え、日産は12万ちょっとだった
当然の事ながら日産に出して2日間で車検を終えた。
日産に出す場合は代車がレンタカーとなるが費用は2日間で3000円との事。
車種はマーチだった。
こういう時にリーフとか出しておけば売れるかもしれないのにねぇ

ちなみにホンダに出した場合、日数はもう少しかかるが代車は無料でいつも新しい車種が出てくる事が多い。

買換えもしたいが、良い車も無いからしばらくこのままだねー

日本初のダブルナンバー走る

2013年3月28日21:37 | カテゴリー: ニュースと政治, | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

民主党時代に決定事項だった韓国のトレーラーが韓国のナンバーと日本のナンバーの両方を付けて走行するダブルナンバートレーラーが日本で始めて走ったそうだ

定期フェリーから降りたらそのまま日本の工場へ部品を納品可能で便利といえば便利なのかもしれない

だが、相手は韓国であり十分なチェックが必要だと思う
出入国事の人や荷物の検疫。
日本を走行するのであれば保険の義務化及び排ガス規制は不可欠であり常に状況を市民がチェック出来る体制を整えておかないと本格的な運用には大きな障害が発生する可能性が高い
密入国や密輸、盗品の搬送手段にならないよう十分なチェック体制が日本にも韓国にも双方に必要となると思うが実際にはどうなるのだろうか

また、今回の発注は日産自動車となっており、韓国で生産された自動車部品を日本国内へ搬送するのに使われたみたいだ
という事は日産自動車の車には韓国製の部品が使われているという事になる。
これは車の買い替えの時に考慮する人が多くなりそうな案件かもしれない
まぁ日産自動車が徹底的に責任とってくれるなら問題もないとは思うが、個人的にはそこまで親切にしてもらった記憶は無い
まずは日産の車を買って使用している人達のレビューをチェックするのが先決かなぁ

今使ってるモビリオがダメになっちゃったら・・・って考える時に今のところだとやっぱりトヨターホンダルートかなぁ。。。

車が売れないのを実感

2012年10月13日12:49 | カテゴリー: おかしくね?, | コメントをどうぞ
タグ: ,

マーケティング記事で車のフルモデルチェンジの記事があった

日産、5ナンバーセダン「ラティオ」フルモデルチェンジ

どうせ俺には関係の無い高額な車なんだろうとおもいつつ見てみると、意外な事に150万円程度の普及価格帯の車だった
排気量も1200cc程度のファミリーユースだ

いつの時代でも買わないまでもこの価格帯の車名程度は頭に入っていたはずなのだが、この「ラティオ」なる車名を聞いた事が無い
友人との話題にも上がった事もないし客との雑談にも一切出てこなかった。

まぁでも俺だけの話なんだろうと10名くらいに話を振ってはみたのだが、全員がラティオという車名を知らなかった
「フルモデルチェンジ」というからには少なくとも数年間は販売実績があったはずなんだけどね・・・

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.