しっかりせーやw

2017年8月6日02:22 | カテゴリー: おかしくね?, おばか | 1件のコメント
タグ: , ,

深夜、明日のパンと野菜ジュースを買いに24時間スーパーの帰り道、道路上に「ゴミかな?」って感じのものがあった。
通り過ぎる際によくみてみると「人かもしれない」と思ったので停車。降りて確認してみると30代といった感じの男性が明らかに酔っ払って座り寝してた。。。

まぁそれはそれで幸せな事だからどうでもいいのだけど、この道深夜になるとタクシーがとんでもないスピードで走り抜ける道だ。
これは速攻で事故になっちゃうので車を位置を変えて110番通報した。
そうしたら警察官到着までここにいて欲しいっていうからそのまま酔っ払いの所で待機。
数分すると酔っ払いが起き上がって千鳥足で歩き始めた。

すると地元の警察署から電話が入ったので対象が起き上がってあるいていってしまった旨を説明。
それでも警察官が到着するまではそこで待機して欲しいとの事。
電話を切ると今度は30代前半だろうか、女性が電話しながら歩いてきた。
格好が「これから寝ます」って感じの服装。「ここがおっぱいよ!!注目!!」とでも言いたげなタンクトップ姿でさっきの俺と同じような事を電話で話してるw。
そっか、この人も通報したんだなw

すぐに赤い回転灯廻しながらパトカーがやってきた。
お姉さんが酔っ払いの行った方向を熱っぽく説明しながらパトカーから降りた警察官2名と歩いていった。
パトカーには運転担当の警察官も乗っていたので合計3名の警察官が来たという事になる。

お姉さんと警察官2名が歩いていってしまったのでパトカーもゆっくりとその方向へ移動。
すると今度は俺ひとりになってしまうので仕方が無く俺も随行。
窓もお互い開いていたので「俺、帰ってもいいかな?」って言ったんだけどうまく聞こえないみたいだったから車から降りてパトカーへ。
パトカーはパトカーでなんか動きがおかしい。右に曲がって細い道に入るのをためらっているようだ。
そこで信じられない言葉を警察官から頂いた。。。

「この道って入っちゃっても違反にならないですよね?」

とか言われたのだが、まさか赤い回転灯廻した制服来た警察官にそれ聞かれるとは思わなかったwww

まぁでも、特に標識も無いから「大丈夫ですよ」と返答。
なんか妙におかしかったので「でも、この先に二人警察官がいるから捕まらないように気をつけて!」と言って「帰ってもいい?」と言ったら「ありがとうございました。帰ってもいいですよ」とかえってきた。

いったい何にありがとうといったのか理解出来なかったけれど、体も疲れてたのでそのまま退散。
警察官に聞かれるとは思わなかったなぁ

広告

徘徊老人とこんにちは

2016年5月3日20:42 | カテゴリー: ( ;∀;)イイハナシダナー, 健康 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

実は今、親父が入院しているのだが、その着替えを洗濯しようと19時頃コインラインドリーへ立ち寄った。
駐車場に爺さんらしき人がこっち見ていたが無視して入店。
手際よく洗濯機に突っ込みお金を投入して外に出るとこっち見てる。。。
これも無視して近所のミニストップへ行き、コーヒーを購入。
帰ってきて車に乗り込み車内でコーヒー飲もうとしたらドアをコンコンする。
パワーウインドじゃないし、俺今、右手動かせないしで車を降りて助手席側へ行き話しを聞いたら、もう内容が支離滅裂。
数分相手してランドリーに戻り店員さんに話を聞くと、かなり前から立っていて集荷の人にも絡んでいたとの事。
これはもう徘徊老人に違い無いって事で店員さんに110番を頼んだ。
その際に聞き出しておいた彼の名前を伝達。
フラフラしだすと危ないので外で爺さんの相手をしながら警察官の到着を待つ事およそ25分。
ミニパトでやってきた。
この現場は千葉県市川市北方という場所だが、どうやら警察が調べたら千葉西で類似捜索が出ているとの事で安心して引き渡す事が出来た。

何時に家を出てどういう手段でそこまで来たのか不明だけど40kmくらいあるんじゃないかと思う。。。
そしてたぶん何も食べていないと警察官に言っておいた。

これからもこういうの増えるんだろうなぁ。。。

国際免許返納先

2015年10月2日20:02 | カテゴリー: おかしくね? | コメントをどうぞ
タグ: , ,

先日、片付けをしていたら出てきた20年ほど前の国際免許。

当然、期限は切れているんだけどコレって返さなければいけないもの。

そのままにしておくと次申請した時に何を言われるかわからない。そこで返納しようと思うのだが、どこに返納すれば良いのかわからないので、とりあえず近所の所轄警察署へ電話。

合計3人とお話ししたが、免許センターへ問い合わせて免許センターから電話するとの事だったので、自分で電話しますと言って免許センターへかけ直す。

すると今度は音声ガイダンスが始まるのだが、これが長い。1から8までの説明を聞いて次でも5個の中から選ばなくてはならない。

年配者などは最初のガイダンスでつまずいてしまうだろう。

結局免許センターでも担当が変わり、保留音を10分程度聞かされ、結果は所轄警察署でOKというものだった。

やはり警察署は役所なんだねぇ

さすがの消防

2014年10月5日22:03 | カテゴリー: 生活, 団体 | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

台風18号接近に伴い、朝から雨が降っていた。
夕方くらいに買い物に行こうと車で走行してたんだけど、結構混んでいたので裏道に入る事にした。

南に向かい京葉道路の市川インターの高速入り口少し手前にナナメ左に入る小道がある。
ここを入っていった。
すぐに小さいカーブがあるんだが、ここらへんからなんだか水かさが多い。。。
記憶によるとここから更に低くなっているのを思い出した。
すかさずバックギアに入れてバックしたら後ろからスゴイ勢いでタクシーが来た。
クラクションもならしていたが、端に寄せるだけにした。
ちょうど左に入れる駐車場があったのでタクシーはそこへ退避。
俺は窓をあけて大声で「ダメ!!」って言ったら理解できたみたいだった。
まぁ何事も無く良かった良かったって事だけど、またここに車が侵入してきたら大変だ。。。

俺は助手席にいるカミさんに「消防署の電話番号携帯で調べてくれ」といって携帯電話のヘッドセットを装着。
しかし調べてくれたのはいいけど消防の緊急番号119はあるけど各消防署の電話番号は見つからないという。

仕方が無いのでそのままショッピングセンターへ行き、カミさんに先に行っててもらい、自分で調べたらあった

市川市消防局 047-333-2111
日曜日だけど・・・って電話したらやはり留守番電話的なものの対応だったが、緊急の場合でオペレータと話がしたい場合には7を押せと言うのだ。
すかさず7をタップするとすぐに男性が対応してくれた。

緊急というワケではないし、これが消防の仕事なのか警察の仕事なのか役所の仕事なのか自分には判断できないけど・・・って言って増水の件を話した。
あっさり聞いてくれて「こちらとしては書類作成しなければならないので電話番号を教えて下さい」というので教えた。
119や110じゃないからこっちの電話番号出ないみたいだ。

まぁあとは専門の人達に任せて買い物していると・・・見知らぬ携帯電話から着信があった。

出てみると消防の人だという。
実際現場に来てみて側溝のゴミを処理しようと思ったけど、その粋を出ちゃってるという内容だ。
こういったシャレにならない事は役所とか警察にも連絡を入れた事があるが、連絡を入れた人に状況コールバックしてくれる行政機関は恐らく消防だけだろう。
警察の悪口を言うわけではないけど、こういう状況があったと報告しに行くとあからさまに迷惑そうな対応するし、それがどうなったのか連絡された事が無い。

よく利用するJRの駅はタクシーが夜になると集結してしまいロータリーではタクシーを収容しきれなくなり国道に1Km程度並んでしまう。
これはほぼ毎日であり、違法であるにもかかわらず監視役まで歩道に立たせて道端で客待ちしている。
これを駅の交番に訴えるとどうなるか
話を聞いてノートに書いてオシマイだ。
国道にタクシーはずっと並んでロータリー待ちしている。つまり客待ちという事になる。
では、ここで110番するとどうなるか・・・
不思議な事に5分以内にタクシーが消えるのだ

それでも、こういった対処をしたとかの報告は無い

知人の店舗に灯油を撒かれた時も警察は一切役に立たなかったけれど、この時も頑張ってくれたのは消防だった。
警察は被害届けも出させてくれなかった。捜査を開始するか否かの問題ではなく被害届けを出すといった時点で「待ってくれ」とか言われた経緯がある。
消防が何人も来て捜査して撒かれたのが限りなく灯油であると証明してくれて、それを消防から警察に言ってくれたおかげで解決できた。

個人的には警察や役所への協力は最小限にすると決めているが、消防だけは今後も出来るだけ協力したいと思った。

交通事故。。。

2013年8月20日19:36 | カテゴリー: 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

いつものようにいつもの道を仕事用の軽自動車で走ってた。
対面交通は厳しいけど出来る程度の道幅の道。
左側には3歳くらいの子供がいたので若干左に余裕をもって走行したと思ったら左側からおば様の自転車がやってきた
彼女からは左折しようと既にリーンウィズの姿勢をとって小さな十字路に侵入したとは思うがいかんせんコーナーの取り方が甘いのかあるいは思ったより速度が出ちゃっていたのかわからないが「ヤバイ!」という瞬間になった。
とっさに左により急停車。
もとより速度も出ていなかったのでほぼその場で停車した次の瞬間、おば様が左横に接触した。
ミラーで見ていたが左側に倒れそうになった瞬間ペダルから足を離し着地した。
着地した姿勢は低かったが体は車にも左側のブロック塀にも当たっていなかったようだ

当然ながら「大丈夫ですか!」と言いながら車を降りて彼女の方へ行ったが、「大丈夫大丈夫」と言って立ち去ってしまった
この間、およそ1分程度。。。

俺も初めての経験なのでボーっと後姿を見送ってしまった。
しかし・・・それでいいのか?とアニメだったらクルマの上に大きなハテナマークでも浮かんでいるような感じで再度車を発進させて駅前駐車場に着いた。
運転中に分かった事は「俺にはわからない」って事だった。もうひとつ「じゃぁ警察官に相談してみよう」とも思ったので、駐車場近くの交番へ行き、事情を全て話した。

いろいろあったが事故が起こってから10分程度しか経過していないって事ですぐに当番の交番から警察官が出動って事になり、俺もその場で現場に戻る事となった。
交番での話しっぷりをまとめると今回時間が経過しないから対応するけど、時間が経過してたら対応しないかもしれない的な雰囲気もあった。

まぁ、ドライブレコーダーに全て記録されているので何を聞かれても比較的正確に答える事が出来るってのは今回ありがたいなって思った。
今回のような事故は「立ち去り事故」というものらしく、車が停車してから車の真横に接触しているのがドライブレコーダーで証明出来ているので、俺の車が走行している自転車により傷つけられたという方向の書類になるみたい(そらへんの所は実際問題俺にはよくわからない)
まぁこちら側としては仕事用の軽トラックなのでスリ傷なんてどうでもいいのだが

たぶん大きな事にはならないと思うし願うが、レコーダー動画みてもどうあったって避ける事は出来ない
これで生命にかかわる大きな事故だってあり得るワケだから怖いとしかいいようが無い。。。

まぁレコーダー動画みながら後付けで思うに「ヤバ!」って思った瞬間一気に加速してたらあるいは接触しなかったかも・・・とは思うけど、それで接触したら、とんでもない事になっちゃうしやっぱ止まって正解だったんだろうな。

俺もみんなも車も自転車も気をつけようね

 

2013 江戸川花火大会で千葉県警にがっかり

2013年8月4日10:30 | カテゴリー: おばか, 生活 | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

今年も江戸川花火大会に行ってきました

スマホで撮影したけど花火の技術進歩が著しく、凄い輝きを出すものもあり2年前のスマホじゃうまく撮れなかったw

すっかり花火を堪能して帰宅するシーンだが、例年これが一番の鬼門となる
去年は有名になったDJポリス的な人がでて非常にうまくやっていたのだが、今年はC通路にはなんの対策もなかった

数万人が殺到する駐車場を利用した簡易通路を通るのだが、様々な制約がある
仮にここを広くとって人を通過させてもその先は狭く、しかも産業道路に出れば信号待ちもある。
昨夜は簡易通路を止めて人の流れをコントロールしようとしていたのだが、土手で人の流れを止めれば当然ながら未舗装の傾斜地に大量の人達が集まるって事になる
ここで大事なのは集まった人達は若者もいるし家族連れもいるし老人もいるし体の不自由な人もいるし小さな子供もいる。
大勢の人が未舗装の傾斜地で止められれば、下り坂で押されて前の人を押す格好となってしまう。
押された人は自分の足で踏ん張るが石があったり穴があったりゴミがあったりするので転んでしまう。
俺の左後ろで2名ほどおじさんが転んでいた。それを見た幼児が怖くて叫び声を上げて泣いていたし、その後にも右後ろでご婦人が転んでいた。その横では押すなと怒鳴る若者が発生。
転ぶという事は一瞬で将棋倒しになるという危険性が非常に大きい

何年も花火大会は行っているのだがこんな稚拙な誘導は初めて経験したワケで担当をしたと思われる千葉県警には失望どころか怒りさえ覚える
どんな作戦であたるかとかも含めて現場の警察官の質や量、雇う警備員の質と量と装備も全て考え直さないと、大事故を起こす可能性は非常に高い
今年の有様を徹底的に検証して来年はもうすこしマトモな誘導、警備をお願いしたい。
今年のやり方は規模の大きい商店街と同じレベルだよ

やっぱり危ないよねー

2013年4月27日22:00 | カテゴリー: おばか, ニュースと政治 | コメントをどうぞ
タグ: , , , , ,

今日信じられないニュースが入ってきた
現職総理大臣を乗せた警察の車両が同じルートをとるハイヤー含め5台の玉突き事故を起こしたそうだ

高速隊によると、安倍首相の車を先導していた警護車両が料金所で急停車したため、安倍首相の車が追突。後続の警護車両2台とハイヤー1台も次々追突し、玉突き事故となった。何らかの原因で自動料金収受システム(ETC)レーンのバーが開かなかったというとの事だが、こういった場合先頭はSPの車両だ
SPという警護班は警察の組織だが、この車両がETC通過の際に急停車したとの事だ
これは予想の世界だけど、恐らくはETCカードを挿してなかったのではないかと推測出来る。。。というか他に理由が無い
この事故で警護の警察官2名が軽症で安倍総理は無傷だったそうだ

元来警護目的なのに対象を危険に晒してどうするんだと、なんか情けない
しかも現職総理大臣を乗せてコレとは・・・・言葉も出ないアホさ加減だ仮にETCカードが挿し込まれてなかったのでは無いとしても、そのまま玉突き事故、しかも5台とかあり得ないわ。。。

さて、話の中心をETCシステムに移すが、俺もETCは使う
しかし、毎度毎度「怖いなぁ」と思うんだ
特に首都高速なんかの速度は大した事は無いけどやたら交通量が多いところだと、誰かがETCに不具合あった場合、速攻で突っ込むあるいは突っ込まれる可能性は非常に高い
事実、訓練された警察官でも玉突き事故を起こしているのだから一般人だったら、なおさらの事となるだろう
ETCの機械が壊れていたり、カードが入ってなかったり、カードが使えない状態になっていたり理由は様々だが、ETCのゲートが開かなくなる要因は当たり前にあるし誰でも起こり得る事だ
自分でETCユニットを取り付けた時にも実際に反応するかどうかチェック出来る場所も無く、最初は相当ドキドキしながらくぐった記憶がある

警察の中の人も今一度、気を引き締めて警護という仕事に従事して欲しいと思う一方で、ETCの仕組みそのものも少し安全策を考えて貰いたいとも思う

人生初の露出狂との出会い

2012年9月12日08:25 | カテゴリー: おばか, 団体 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

この前の日曜日、ふと仕事を思い出し、ついつい2340分頃まで仕事場にいた
やっと仕事が終わり駐車場まで歩いていたのだが、狭い道の右端を俺が歩き、左端には若い女の人が携帯をいじりながら歩いていた。
正面にはおばさん風の人がこっちをきょろきょろしていた
おばさんにしては身長が大きいな・・・などと思ったが、別にどうでもいいのでそのまま左側に渡り、駐車場に入り車に乗った。
車に乗るやいなや速攻でタバコに火を点けてふぅ。。。とやった次の瞬間

「きゃぁ~!」という声が聞こえたのでさっき来た道の方を見てみるとコインパーキングに駐車しているセダンの後方でズボンをはいている全裸のガリガリ男性がいた
実はこれがさっき「おばさん」といった人なのだが、遠目に見た感じでは顔はわからないがラモスさんのような雰囲気で、アバラ骨見えて長身、モジャモジャ頭なのだ
ズボンをはいたあと、シャツをひっかけボタンもとめないまま自転車にまたがり駅の方向へ走っていった。

この「きゃぁ」という声がどうも女性の逼迫した感じに聞こえなかった。
中学生の男の子がふざけてきゃぁ~ってやったような声だったのでその日はそのまま帰宅したのだが、どうも気になったので駅前の交番に昨日行って来た

警察官に事の顛末を伝えると台帳のようなものを見て
「はい、確かにその日時でその場所で被害届けが出ております」という
そして「パトロールを厳重にしますのでご安心を」とも・・・
「いや。。。俺オッサンだし、露出狂は俺には来ないし・・・」とも思ったが、警察官としては話はわかったからこれで終わり、帰ってくれって感じだった

俺は「じゃぁヨロシク」って言い交番を出た

俺に被害あったワケじゃないしどうでも良いっちゃ良いんだが・・・この警察官たち俺の名前も確認してない。知り合いでもないし・・・
被害届けが出ている事件を見た人が交番に来ているのに個人を特定しないで帰すってのは既に犯人が捕まっているのか・・・いやそれなら既に捕まえたと言うはずだし・・・

捜査する気が無いんだね。。。たぶん

話は変わるが、お腹が減ったから食べ物を盗む、大きいおっぱいがあったから触った。自分で買えないものがあったので盗んだとかやっちゃダメだけど気持ちはわかるって犯罪は多い。
しかし他人にチンチン見せたいって心理は・・・どうなんだろうなぁ
全く理解できない行動だよねぇ
また、逆パターンも聞かないよね
若いおっぱいの大きな女性が全裸で突然バー!って露出して逃げるとか聞いた事がない

まぁなんにせよ滅多にお目にかかれない露出狂の人と遭遇したのはラッキー?アンラッキー?

そうだとすると何故被害届けを拒否したのか??

2012年3月22日17:35 | カテゴリー: おかしくね?, ニュースと政治 | 1件のコメント
タグ: , ,

長崎ストーカー殺人事件ってのがあった
実に痛ましい事件だったが、被害者が被害届けを出そうと千葉県警に行ったら「1週間まってくれ」と軽く拒否られたそうだ
その8日後2012年2月14日バレンタインデーに受理されたとの事
同じ日に男が三重県桑名市の自宅で父親に暴力を振るって行方不明になっている
受理された時間と犯行の時間は書かれていない

そしてこの1週間。千葉県警は慰安旅行だったそうだ

仮に2012年2月6日に被害届けを受理して3県の合同捜査としていれば14日の暴行事件は防げたはずだし、その時に逮捕していれば2012年2月16日の殺人事件も起こらなかったのかもしれない
まぁここまでイカレテルやつだから多少の時間変更あっても何かやるんだろうけど、可能性は減ったはずだよね

ここまで警察にヘルプを求めたにも関わらず痛ましい事件が起こってしまっていると言うのは、警察が事件を未然に防ぐ機能を有していなくて、起こってしまった事件を後の裁判のために書類作成と証拠保存していくだけという構造上の問題なのかもしれない

さて、この慰安旅行の件に関して、捜査関係者は「今となっては不適切だったが、旅行を前提に被害届への対応を保留したわけではない」と話している。と記事には書いてあるのだが・・・
慰安旅行の為に被害届けを受理せず拒否したのであれば、なんの為に拒否したのだろうかと・・・
そこん所は説明が欲しいなぁ。。。是非にでも

警察は本当にコレでいいのかい?

2012年1月3日22:23 | カテゴリー: おばか, ニュースと政治 | 2件のコメント
タグ: ,

オウム関連で平田容疑者ってのが自首したって事で、現場で相手にされず最寄の警察署まで再び徒歩で出頭したとの記事があり結構警察の対応にビックリしたばかりだが、続報があった

実は出頭する前に警察の24時間フリダイヤルへ電話をかけたのだが、そこで相手にされなかったとしている
この件には2つの記事があって
共同通信では
公証役場事務長の逮捕監禁致死事件で警視庁に逮捕されたオウム真理教元幹部の平田信容疑者(46)が出頭前に、情報提供を呼び掛ける警察のフリーダイヤルに電話したが相手にされず、捜査本部がある大崎署に行ったと話していることが3日、関係者への取材で分かった
としている
ツボとしてはフリーダイヤルに電話したが相手にされなかったとしている。またフリダイヤルは全国共通の番号に対し、対応するのは鳴った電話をとった警察署って事で横の連絡の重要性を警察システムが全く理解出来ていない事実が露呈している

もうひとつはスポニチなんだが、フリーダイヤルに約10回電話をかけたが話中で繋がらなかったと弁護士が言っていたとしている

この2つの記事の内容は全く違うものだが、どちらにしても警察の対応にやる気が全く無いのが分かる
方や「あのー僕は特別手配の平田って言うんですが・・・」と言ったら「ああ!そうなの!ご苦労さんですねー!ほんじゃまたね!」って電話切っちゃったって感じじゃない?
あるいはもう一方としても情報収集用のフリーダイヤルに10回かけて話中で繋がらないなんて事はフリ-ダイヤルそのものに存在意義が無い

どこの部署をどうするかなんて俺達国民には関係の無い話で、全国共通フリダイヤルであれば北海道の事件だろうと沖縄の事件だろうと真面目に取り合ってくれないと情報収集なんてできっこない
また、話中で繋がらないなんてのは論外で、コンビニのレジ程度の頑張りは見せるのは当然

この一連のお粗末な事例に対しなんらかの経緯説明と該当職員の処分は公表すべきだと思った

実際に現場に配備された警察官じゃなくて、当たり前の事をシステム上遂行出来ない仕組みを変える事が出来ないキャリアの事ね

追加記事

平田容疑者ウロウロ…嘘みたいな出頭劇(ニッカンスポーツ)
滝本太郎弁護士によると、大崎駅から徒歩で、仮谷さん拉致死亡事件の捜査本部のある大崎署に午後9時ごろ到着。2階の出入り口を見つけられず、警備の警察官もいなかったため出頭を断念した。
再び大崎駅に戻る途中で公衆電話に入った。平田容疑者の指名手配写真の上には「逮捕 ご協力ありがとうございました」との紙が貼られている。そのすぐ下には「フリーダイヤル 0120-006-024」が明記されている。

指名手配犯に関連した情報ダイヤルで、10回以上コールしたが、話し中だったため、またも断念。直後に110番して「平田信の担当はどこか」と尋ねると「警視庁だ」と告げられ、電話を切った。

午後11時35分ごろに110番の指示通りに警視庁本部に出頭したが、警備の機動隊員は「こんな茶髪ロン毛で、顔がふっくらして、背も低く見える男ではないはず」と別人と勘違い。丸の内署や交番への出頭を促された。その場を離れる際にも「特別手配の平田信です」と再度アピールしたが反応はなかった。

15分ほど歩いて着いた丸の内署では、応対した女性警察官に名前を告げると「うそ」と面と向かって言われたため「ほら僕、背が高いでしょう」とわざわざ説明した。さらに「本当にそうなの?」と最後まで疑われながら署内に引き取られたという。

まぁなんだね、アレだ、アレ・・・志村けんのコント?
これなら17年と言わず死ぬまで逮捕を免れるのも簡単だったかもしれないね

次ページへ »

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.