自宅で使っているノートPCを入れ替えてみた

2017年5月6日14:53 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, DELL, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

自宅で使っているノートPC。DELLのVostro15が最近調子が悪かった。
突然電源が落ちたり、キーボードが何個か反応しなかったり。。。直すのも良いけど予備が何台かあるので引っ張り出してきた。

とりあえずはlenovoのE520。覚書はこっち

昔と違ってもうPCでやる事も少なくなってるので入替作業的には大した事もない。
ブラウザベースでやってるのが多いのでパスワードとアカウントさえあれば移行も簡単。
既にPOPメールも使う事も無く、特殊なアプリを使う事もない。
強いて言えばiTuneとiPhoneの設定くらい。

PCの入替も楽になったもんだ。

さて、少し使ってみたけど、ジャンクの内容の通り、USB3.0の接続の接触がイマイチ。
まぁでも、ExpressCard34スロットあるしUSB3.0増設カード挿せばそれで済む話。

でも32bitってのがイマイチお気に召さない感じもする。。。

Dell Vostro 15 3000(3558) エントリーモデル購入 2万円で買えた

2016年9月18日15:16 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, DELL, 安物買いの・・・ | 1件のコメント
タグ: , , , ,

ある日メールをチェックしていたらいつものようにDellのCMメールが来ていた。

しかし2万円OFFクーポンとか書いてあったし一応チェックしてみた。
確かに2万円OFFで送料がいつも3000円かかるのが無料という事になっていた。
対象となるパソコンはイロイロあったが一番安いノートPCは35000円程度だった。
スペックを見てみるとCPUがJ1800かJ1900だった。
これはいくらなんでも性能が低すぎだしダメかなぁとおもって上位のを見てみるとi3のはわざわざ買うような価格でもなかった。
そもそも現在PCが必要か?っていうと不要な状態でもある。
しかしセレロンモデルが4万円程度。内容は以下の通り

Vostro 15 3000(3558) エントリーモデル(即納モデル)A-4
CPU:
IntelR CeleronR プロセッサー3215U (2M キャッシュ, 1.70 GHz)
OS:
Windows 10 Home 64ビット 日本語
OS メディア キット:
OS メディア キット なし
セキュリティソフト:
マカフィーR セキュリティセンター  (12ヶ月間更新サービス), デジタルデリバリー
メモリ:
4GB シングル チャネル DDR3L 1600MHz (4GBx1)
ハードディスク:
500GB 5400 rpm ハードドライブ
光学ドライブ:
トレイロード式 内蔵 DVD RW スーパーマルチドライブ
グラフィックス:
インテルR HD グラフィックス
アダプタ:
45W AC アダプター
パームレスト:
パームレスト ラベル(日本語) Windows用
カラー 選択:
ブラック LCD カバー(内蔵 ワイドスクリーン HD 720P ウェブカメラ デュアル デジタル マイク アレイ付き)
ワイヤレス:
インテルR 3160AC + BT4.0 [802.11ac + Bluetooth 4.0, デュアル バンド 2.4&5 GHz, 1×1]
バッテリ:
40 WHr, 4-セルバッテリ
ディスプレイ:
15.6-インチ HD (1366 x 768) アンチグレアディスプレイ (LEDバックライト採用)
Microsoft ソフトウェア:
なし
オフィス プロダクト キー:
Office メディア キットなし
キーボード:
日本語 非バックライト キーボード
DellStar:
マルチタッチ タッチパッド  gesture サポート付き
SD カード リーダー (SD, SDHC, SDXC)
内蔵 10/100/1000 ギガビットイーサネット
ベース:
Vostro 15 モデル 3558
システムにアイテム含む:
ラベル
配送料:
ノートパソコン本体配送料 3,000円
プロセッサーラベル:
インテルR CeleronR ラベル
ほかのソフトウェア:
ソフトウェア Windows 用 10
光学ソフトウェア:
Cyberlink メディア スイート Essentials
デルバックアップ&リカバリー:
デル リカバリー Expericence
システム ドキュメンテーション:
安全とレギュレートリー情報(中国/香港/台湾/Malaysia/Singapore/日本/韓国)
電源ケーブル:
電源ケーブル (日本)
プレースマット:
プレースマット
ワイヤレスドライバ:
ドライバ ワイヤレス 3160用
FGA Module:
VAN15BDW1703_010/JP/BTS
Bundle:
RX6J5 V15 3558 cel A-4 NG09R
スピーカー:
ステレオスピーカー professionally tuned MaxxAudioR付き by Waves
オーダー情報:
ダイレクト オーダー 用
テクシート 含め:
なし
梱包箱:
出荷資料
レギュレートリー ラベル:
レギュレートリー ラベル Worldwide用
コメント:
なし
保守サポート:
1 年間 オンサイト サービス (6営業日9-17時)
サービス:
通常業務時間内対応電話サポート
数量: 1
配送料無料キャンペーン!9/12(月)まで(配送料相当金額3,000円(税抜)を割引)
割引額: -3,000 円・このクーポンは「法人のお客様」のオンラインストアにおけるご購入にのみご利用いただけます。(プレミアオンラインは対象外です)<br>・カタログ掲載モデルなど、一部クーポン適用の対象外になるモデルがございます。<br>・他のキャンペーンと併用できない場合がございます。<br>・この特典は 1 社につき 1 回のご利用、1台までに限らせていただきます。  <br>このキャンペーンは2016年9月12日(月)までです。
割引額: -20,000 円

小計: 18,980 円
合計金額(配送料込): 20,498 円
内消費税: 1,518 円

まぁ機種がVostro 15 3000(3558) エントリーモデル(即納モデル)A-4
CPUはIntelR CeleronR プロセッサー3215UメモリーはDDR3L 1600M 4GBが1枚入っていて1個の空きスロットがある
ハードディスクは500GB
OSはWINDOWS10 64bit HOME
って構成だ。

最近はセレロンでも十分動くのでこれでいいかな?とか必要もないのに納得し購入ページへ飛んでみると最初にクーポンの申請をしないとならないみたいだ。
法人専用のクーポンで申請するとメールでクーポンナンバーを送ってくるという。
早速申し込んだら2日程度で送ってきた。
昔、このクーポンを悪用し転売する人が多かったのでその対策だと思う。
せっかく対策をたてたけど今はPCの転売なんてリスク高すぎてやるやつも少ないんだろうけど・・・
思い起こせば今、使っているノートも9998円だった

そして購入ページへ行き、即納モデルだから何もチョイスするものもなく購入ボタンへ・・・
すると最終近くのページでクーポンコードを入力したら適用された。

vostro1その日は金曜日の夜だったので振込みは月曜日に行った。
すると翌日届いた!
Dellでは何回も買っているけど大抵は1ヶ月以上かかるけど、今回は即納モデルって事ですぐに届いたってそれにしても早くなった。。。

パソコン買ったら最初にやる事。それは分解。vostro3
まぁ分解って言ってもバラバラレベルじゃなくてHDD交換やメモリー増設のやり方を確認するだけだ。
下側のネジを2つ外すだけなんだけど、裏蓋内側にラッチがたくさん仕込んでありかなりの力で引っ張らないと剥がれないようになっている。

vostro4大き目のマイナスドライバーを突っ込んでゆっくりと力をかけ少しづつ剥がす。画像からラッチが多数あるのがわかるだろう

vostro2中身はというと画像左下にHDD。
ネジ4本外せば取れそうだ。

vostro5とりあえずは500GBのHDDが入っている。

これ外すときにケーブル廻りに注意しないと厄介な事になりそうだ。

無線モジュールは意外な事にintelのものが入っていたvostro6

DellのPCはよくDellのモジュールが入っているが、これが感度悪くて四苦八苦したあげくにintelのものに交換した事があるが最初からintelなら安心だ。

vostro7最後にメモリー。

DDR3Lと刻印されている。速度は1600Mだそうだ。
現在4GBが入っているので後で少し足すと良いのかもしれない

 

 

Vostro2520BTX出動

2013年2月4日01:56 | カテゴリー: DELL, PCとか携帯とか | 1件のコメント
タグ: ,

最近DELLのInspiron640mの画面が暗い感じになったきたのでついに在庫してあったVostro2520btxをだしてきたvostro01

640mより若干モニターが大きい

とりあえずリカバリーディスクを作成して使えるようにセットアップしておいた

メモリーは前に16GBにアップグレードしておいたがその他は全く手をつけていない
そんな状態でのエクスペリエンスは5.9だった

高い数値でも無いが俺の使い方だと充分にお釣が来る数値でもある

まぁノートPCでグラフィックスはどうにもならないもんね

Vostro2520BTX 弱点

2012年11月14日15:14 | カテゴリー: DELL | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

DELLのPC買ったというのにSSDへ交換しないの?と聞かれる事がある。
そうそうそれなんだよね。
一応SSDへの換装は考えていたけれどこのPCにはExpressカードスロットが無い
しかもHM75というチップセットを使っていながらUSB3.0も装備していない

つまり大きなファイル移動には結構な時間がかかる計算になる
標準で320GBのHDDを搭載しているのでひとまずは問題は無いのだが、SSDとなると120GBあたりを使う事となる
これだと使い方によってはデータの保存先が足りなくなってしまう事が多いのでひとまずはHDDで起動して使う事とした

USB2.0とSDカードスロットはあるけど、あまり期待は出来ないもんね
まぁ一番早いファイル転送は無線でn規格を使用してNASへ転送すればいいのかなぁ
ガンガンファイルが溜まるような人だとUSB3.0やExpressカードスロットは必須かもね

DELL Vostro 2520 BTX開封、メモリー増設へ

2012年11月13日00:45 | カテゴリー: DELL, 役に立たないPC弄り | 8件のコメント
タグ: , , ,

9998円という破格で入手出来たDELL Vostro 2520 BTX。
OSが64bitのくせにメモリーは2GBが1枚だけってのが気に入らないw

まずは開封してセットアップ
思い起こせば新品のノートPCって2台目だったりする、、、PCは山ほどあるけど

セットアップといっても電源入れてほんの少しOKボタンを押すだけの簡単なお仕事

起動したらBIOS画面を出してみる

BIOS画面の出し方は電源を入れたらすぐにF2キーをガッチャガチャ叩いていると出てくる
正確に言えば電源投入後、DELLのロゴマークが出ている間にF2キーを押すのだが、早すぎてタイミング掴めないから電源投入後、スグにF2キーをガチャガチャするってワケだ

以下メモ的な覚書

BIOSのmain

ここでハードウェア的にメモリー搭載容量が2GBだというのが分かる
次にはアドバンスド

そしてboot

ディスケットが1stってのが妙に気になるが・・・

そんでもって電源をOFFにしてバッテリーを外す。
電源ボタンを一度押してから本体を裏返して見てみると
いつものようにネジを外せばメモリー交換♪みたいな場所が無い
仕方が無いのでオーナーズマニュアルを見てみると
キーボードを外せばメモリー交換が可能との事

なんと、このノートPC。ネジ1本も外さないでメモリー交換が出来るのだ

しかしながらマニュアルに書いてある4つのラッチの場所は分かりやすいのだが、初めてだと非常に作業は分かりにくい
ラッチを液晶側にドライバーなどで押しやってひとつひとつ外せば外れる

外したメモリーはハイニクスのDDR3 1600Mhz 2GBだった

さっさと外して8GBモジュールを2枚挿してみる

実はDELL的にはVostro2520では最大8GBとなっているのだが、チップセットの制限ではそんな事は無かったので試してみたかったというのが正直な所。

フラットケーブルをパキ!っとやらないよう注意してキーボードを戻し、バッテリーを本体に入れ、電源をON
BIOS画面をF2キーで出してみると

ハードウェア的に認識した

今まで32bitOSしか使った事が無いんだけどXPなんかの場合、制限があってメモリーをいくら多く搭載してもOSが認識してくれるのは3GBまでだった

気になったのでOSを起動してコンピュータ項目を右クリックしてプロパティを出してみると・・・
OSでも16GBを認識してくれていた

まぁ、実際問題メモリーが16GBも必要になる作業って無いんだけどね。無駄って言うんだよね、こういうのw
普通は2GBが2枚で4GBあれば充分だし、今はメモリーが安いんで4GBを2枚で8GBってのがたぶん一番効率良いんだろうね

ま・・・これで目的はアッサリ達成出来てしまったワケだ。。。

一体何に使う?どうすんの?これw

追記
Vostro2521メモリー増設はこちら

いつもニコニコ現金払い

2012年11月2日09:57 | カテゴリー: DELL, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | 1件のコメント
タグ: , , , ,

昨日発注したDELLのノートPCのお金を振り込んで来た

相変わらず東京三菱UFJ銀行だった
PC代金¥9,998-
振込み手数料¥105-
合計10103円だった

とりあえず自分への覚書として商品名とかスペックとか書いておこう

DELL Vostro 2520 BTX
Windoes7 Home Premium SP1 64bit
メモリー 2GB(2GB×1) DDR3 1600Mhz
日本語キーボード
グラフィックス IntelHD3000
ワイヤレスドライバ デルワイヤレス1703/1704用ドライバ
HDD 320GB(SATA)5400rpm
光学ドライブ DVDマルチ
ワイヤレスLAN デルワイヤレス1703(802.11 b/gn)bluetoothv4.0+LE
保守サポート 1年間
バッテリー 6セル
CPU Core-i3-2328M(2.20GHz)
カラー:クレー
ディスプレイ 15.6インチHD WLED 非光沢モニター(1366×768)
ウィルスバスター15ヶ月版
データセーフバックアップサービス 2GB 1年間
OSメディア無し

まぁ。。。いたって普通のスペックで低くも無く高い事も無い
64ビットでメモリー2GBしかないとか解像度が低めとかあるけどメモリーは追加すりゃいいし
OSもたぶんWindows8へアップグレードするのだろう
HDDもたぶんSSDへ換装する事になるのだとは思うし問題はたぶん無いと思う
ワイヤレスLANはintelにした方がいいのかな

価格の内訳
本体価格 ¥88409-
ウィルスソフト同時購入割引 -1050
パッケージ割引 -41380
35981円OFFサービス -35981

差し引き合計価格 ¥9998ー

さーていつ頃とどくのかね
Inspiron640mの時は1ヶ月くらい待った記憶あったけど今回はどうなんだろう?

DELLからメールキター!

2012年11月1日20:56 | カテゴリー: DELL | コメントをどうぞ
タグ: , ,

さきほど、申し込んだがクーポンメールが来ないと言ってたのだが、、ブログアップしたとたんにメール来てたw

早速URLにアクセスし、注文確定画面から記載されたクーポンコードを入力すると

できた!9998円だった

後はお金振り込んで待つだけ♪

メールにも書いてあったけどこれ1台しか申し込めないんだよね。
会社用だと5台とか普通に使うんだけど・・・そこらへん考えてくれないかな

さて・・・今日電話した大連だが、今日日、日本と中国はかなり関係がギクシャクしていて、ひょっとしたら戦争状態になるのかも・・・なんて想定すら出ている
そんな状況下で購入前のサポートがあからさまに中国人に繋がるというのはどうなんだろうと
個人的には、大連って地区は仮想東京として作られ、街中でも日本語で生活できるし学校でも日本語の授業があったりすると聞いているので、悪意はないのだが、一般常識で考えると中国は中国でしかない
そんな所から台数まとめてPC注文とかやめろという会社も多いのではないかとも思う
せめてこの時期だけでもサポートを日本国内で日本人オペレータで運用してみてはどうだろうか・・・

i3ノートPCが9998円

2012年11月1日19:16 | カテゴリー: DELL | 1件のコメント
タグ: , ,

DELLのサイトで9998円でパソコン売りますっていう企画があって、初めての購入あるいは3年以上未購入で、従業員数6~99人までの法人という縛りだった

一応条件に合致するので申し込んでみたのだ。
法人名とメールアドレスと従業員数、法人名を入力するだけだった

入力したのは10月30日の午前8時30分頃。

手続きから言うとDELLから返信のメールが来て、そこに記載されたクーポンコードを入力すれば買えるという感じだと思う
ところが夜になってもメールは来ないし、受け付けましたとか自動返信確認メールすら来ない

10月31日の15時頃、DELLのチャットサポートへコンタクト。
すると

エージェント (法人営業 ): “確認致しました。お申込み頂いております。
ご回答のメール案内に時間がかかっております。お届けされるまでお待ちいただけますよう宜しくお願いいたします

との事だった

そんで翌日11月1日朝になって電話してみた
電話は中国の大連に繋がった
なんだか懐かしい気がしたw

DELLのノートPC、Inspiron 640mを買った時とはうって変わって同じ大連の中国人でも日本語がたどたどしかった
以前は日本人と話しているかのようなスムーズさだったが、話す単語も少しおかしいのでこちらでも言葉を単純なものにして話す必要があった
まぁ確認中との事だったので話は終わったのだが、「近所で空母見れるの?」って聞いたら「見られます」って言ってたw

夜はライトアップしているみたいのでキレイなんだろうなぁw

。”

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.