自宅で使っているノートPCを入れ替えてみた

2017年5月6日14:53 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, DELL, PCとか携帯とか | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

自宅で使っているノートPC。DELLのVostro15が最近調子が悪かった。
突然電源が落ちたり、キーボードが何個か反応しなかったり。。。直すのも良いけど予備が何台かあるので引っ張り出してきた。

とりあえずはlenovoのE520。覚書はこっち

昔と違ってもうPCでやる事も少なくなってるので入替作業的には大した事もない。
ブラウザベースでやってるのが多いのでパスワードとアカウントさえあれば移行も簡単。
既にPOPメールも使う事も無く、特殊なアプリを使う事もない。
強いて言えばiTuneとiPhoneの設定くらい。

PCの入替も楽になったもんだ。

さて、少し使ってみたけど、ジャンクの内容の通り、USB3.0の接続の接触がイマイチ。
まぁでも、ExpressCard34スロットあるしUSB3.0増設カード挿せばそれで済む話。

でも32bitってのがイマイチお気に召さない感じもする。。。

広告

事務所のDELL optiplex390 SFFをデュアルモニター化

2016年12月16日19:12 | カテゴリー: アキバ, コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, DELL, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・, 役に立たないPC弄り | コメントをどうぞ
タグ: , , , ,

仕事用に使っているPCはDELLのOptiplex390のスモールフォームファクター。
ここにはXP用のPCも置いてあった。
どうしてかというとBtoBで使う際に相手側のシステムがどうしてもXPじゃないと使えなかった為。
しかし最近努力してWindows7 32bitまでだったら対応出来るようになったので、不要になったXPのPCとモニターを廃棄した。

すると。なんて事でしょう。とても大きな空間が出来たのです。
前々からモニター1枚だと付箋とかメールクライアントとか出しておきたかったので先日3000円で購入し、スタンドも取り付けたテレビをとりあえずサブモニターとしてデュアルに設定した。

Optiplex390はビデオカード等は付いていない。今まではD-Sub15pinにてメインディスプレイが接続されている。
これの左側にもう1枚テレビを接続してサブモニターとして使おうというものだ。
しかしPCの端子はもうHDMIしかないが、テレビの方はHDMI端子があったので、アキバ寄った時に1.5mのHDMIケーブルを250円で購入。
事務所に戻り、一旦電源をおとしてからPCト「テレビをHDMIケーブルにて接続。
PCの電源を入れるともう使える状態になっていた。
一般的にデュアルモニターってクローンモードと拡張モードがあるけど、今回は拡張モードにした。
しかしサブモニターは物理的に向かって左にあるのにPCでは右になっているのを
コントロールパネル>ディスプレイ>解像度の調整と進み、上部に表示されているモニターをドラッグして入れ替えたら見た目と同じになった。
ラッキーだったのはサウンドはPC本体の超ショボスピーカーから出ていたのだが、HDMIで接続したら自動的にテレビのスピーカーから出てくるのでかなり音質は完全された。

まぁいつまでもテレビを使う気もないけど、とりあえずとしては上出来だった

DELL Vostro3650 リカバリー作成

2013年11月12日22:13 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, DELL, PCとか携帯とか | 1件のコメント
タグ: , , ,

カミさん用ノートPCであるVostro3650だが、購入時にリカバリーメディアを購入していなかったので、Vostro2520に続き作ってみた。
今回は時間もあったのでじっくり画像撮ったのでそれを添付しておく
usb30toshiba使えるメディアはUSBメモリーとDVDメディア。保管の事を考えてUSBにした。
東芝のUSB2.0な8GBを使用。お値段650円。PH東映さんで購入。

usb30toshiba02Vostro3650はUSB3.0に対応しているのだが、イマイチ信用出来ない所も心情的にあるので

気分的にガチなUSB・・・って選択肢からこれにした。
それをPCに挿して認識を確認。

dell_safe01スタートから全てのプログラムからDELL DataSafe Local Backupをクリック

dell_safe02するとプログラムが起動するので少し待つ

十秒程度だったかなぁ20秒くらいだったかなぁって程度

するとメイン画面が出てくる。

dell_safe03この画面でUSBに記録するのかDVDメディアに記録するのかをチョイスする事になる。

今回はUSBなので下側にチェックを入れるdell_safe04

USBメモリーに作成と出てくるので「次へ」をクリックして進む

dell_safe05ここでUSBメモリーを挿してもOKだし、交換してもOK。

東芝のUSBメモリーはToshibaって表示されるので分かりやすくて良い

dell_safe06ここで暫く時間がかかるってのはUSBメモリーをフォーマットしているみたいだ

ここで作成するリカバリーUSBメディアはこれ専用という使い方になる。

dell_safe07初期化(フォーマット)が終わると自動的に書き込みが始まる。

99%まではサクサク行くけどどういうワケか99%で止まるかのように時間がかかる。

3分くらいだろうか・・・結構不安になった。

ところでこの待ち時間の間、画面を見ていると勝手にマウスポインタが動く。

一体何が始まったのかと思いきや有料版へのアップグレードを激しくアピールしているだけなので何も問題ない

dell_safe08_1待てばこんな完了の画面になる

dell_safe08USBメモリーの中身はこういう風になっていて自動起動するみたいだけどやった事は無いw

たぶんBIOS設定からブート順序を入れ替えてUSBを優先にすればこのUSBメモリーから起動してWindowsのインストールが始まるんだと思う・・・たぶん・・・

dell_safe09んで最後の画面がこれなんだけど

「更新を推奨します」って書いてあるけど、これ「更新」じゃなくて有料版へのアップグレードなんだよね。
ヘンな日本語使って自分を有利な方に導く技が冴え渡ってるDELLさん。

プロデュースはやっぱり中国人なんだろうか。。。
ここは「アップグレード」ってのが正しいと思うのだが・・・
こういう手法は日本人には逆効果で信用を落とすだけだと思う

まぁこの画面は右上の×印をクリックしてプログラムを終了させれば作業終わり

ちなみにここで作成したリカバリーはWindows7 Pro 64Bit

最後の最後に東芝の白いUSBメモリーに油性のマジックで「DELL Windows7 Pro 64bit」と書いて失くさない場所で探せば見つかる場所に保管すれば終了

いつもニコニコ現金払い

2012年11月2日09:57 | カテゴリー: DELL, PCとか携帯とか, 安物買いの・・・ | 1件のコメント
タグ: , , , ,

昨日発注したDELLのノートPCのお金を振り込んで来た

相変わらず東京三菱UFJ銀行だった
PC代金¥9,998-
振込み手数料¥105-
合計10103円だった

とりあえず自分への覚書として商品名とかスペックとか書いておこう

DELL Vostro 2520 BTX
Windoes7 Home Premium SP1 64bit
メモリー 2GB(2GB×1) DDR3 1600Mhz
日本語キーボード
グラフィックス IntelHD3000
ワイヤレスドライバ デルワイヤレス1703/1704用ドライバ
HDD 320GB(SATA)5400rpm
光学ドライブ DVDマルチ
ワイヤレスLAN デルワイヤレス1703(802.11 b/gn)bluetoothv4.0+LE
保守サポート 1年間
バッテリー 6セル
CPU Core-i3-2328M(2.20GHz)
カラー:クレー
ディスプレイ 15.6インチHD WLED 非光沢モニター(1366×768)
ウィルスバスター15ヶ月版
データセーフバックアップサービス 2GB 1年間
OSメディア無し

まぁ。。。いたって普通のスペックで低くも無く高い事も無い
64ビットでメモリー2GBしかないとか解像度が低めとかあるけどメモリーは追加すりゃいいし
OSもたぶんWindows8へアップグレードするのだろう
HDDもたぶんSSDへ換装する事になるのだとは思うし問題はたぶん無いと思う
ワイヤレスLANはintelにした方がいいのかな

価格の内訳
本体価格 ¥88409-
ウィルスソフト同時購入割引 -1050
パッケージ割引 -41380
35981円OFFサービス -35981

差し引き合計価格 ¥9998ー

さーていつ頃とどくのかね
Inspiron640mの時は1ヶ月くらい待った記憶あったけど今回はどうなんだろう?

Windows 7キャッシュバックキャンペーンスタート

2011年5月24日01:29 | カテゴリー: コンピュータとインターネット, コンピューターとインターネット, 安物買いの・・・ | コメントをどうぞ
タグ: ,

2011年5月20日から始まっていたWINDOWS 7のキャッシュバックキャンペーン
最大1万円がキャッシュバックされるというのだ

「最大」って事はそうでない金額もあるわけでより安いバージョンを買うとキャッシュバックも当然小さくなるねw
ここに出ているのはDSP版とかじゃなくてパッケージ版だから、ホームプレミアムで26000円程度
1万円キャッシュバックの為にはUltimateで4万円程度の買い物をしないと1万円のキャッシュバックは受けられない

買おうと思ってた人には良い機会かもしれないけど、34800円でi3ノートPCが買える状況でこの値段出してOS買おうって人も多くは無いんだろうなぁ。。。

つーか、OS付きPCよりOS単体の方が高いとか同じとか・・・どうなんだろうねぇ

【オンキョー タブレットPC登場】微妙な価格で3種類

2010年9月28日17:44 | カテゴリー: PCとか携帯とか, 新製品 | コメントをどうぞ
タグ: , , ,

元ソーテックならぬオンキョーからタブレットPCが3種類登場する
10月発売予定だが予定価格が
TW317が69800円で11.6型モニターで32GB SSD搭載
TW217が59800円で10.1型モニターで32GB SSD搭載
TW117が49800円で10.1型モニターで160GB HDD搭載

全てWindows7Homewp搭載してるのが面白い。Androidじゃないんだね
また、バッテリー駆動時間はTE217が一番長くて6.4時間となっている

ただ、価格的に微妙なのと、この形って使いやすいのか?的な暗疑心もある。
実際カフェで使っている人達、立てるのに苦労してる人いるもんね
CPUはAtomのA530やらN450だから快適っていう期待は出来ないんだろうね

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.