フリードが修理から帰ってきた。

2016年6月19日 00:14 | カテゴリー: おかしくね?, | 1件のコメント
タグ: , , , ,

カミさんがお墓でバックに失敗し石柱にぶつけてしまったフリードの修理が終わったとの連絡があったので引き取りに行ってきた。
修理に出したのが6月5日だったので2週間ちょっとかかったって事になる。
気になるお値段は税込みで256000円。。。かな~り高いんだけど、フリードを購入したディラーの見積もりだと税抜きで32万円だったので相当安くなったはず。。。
しかし、フリードを購入したホンダのディラーよりも日産のディラーへ出した方が安いってなんか間違ってるよねぇ・・・

広告

1件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. […] 最近やたら電動自転車が走っている。 狭い道路を普通自動車でゆっくり走っていると後ろでピッタリ張り付いてくるのは大抵電動自転車。 規定によると時速24キロまではアシストしてくるとの事なので時速24キロなんだろう。 ところが狭い道を自動車で通過する場合は時速24キロなんで出ていたら飛び出された時に対処出来ない。 だから時速にして20キロ程度で走るしかないのだが、そうなるともう暴走族に絡まれたかのように背後にピタっとくっついてくる。 これでわき道から何か出てきた時にはブレーキ踏むしかなく、そうなればアッサリ追突するだろう。 しかも時間帯にもよるが一般的に子連れママの場合は更に積載量が凄い人が多い。 前と後ろに子供乗せて買物袋3個パンパンにして幼稚園と小学校のランドセルとかも載せている。 これって考えてみれば子供の重量含めると原動機月自転車より積載量が遥かに大きい。 仮に子供2人の合計体重が35kgだとしてママの体重が50kgだとして荷物がランドセル1つで軽く5キロ以上あるだろうし更に買物したものが10キロ~20キロ。単純に計算しても120kgくらいは載せて自転車で走っている事になる。 ブレーキ利くんだろうか? 追突した場合の保険とかどうなるんだろう??? 事故の責任割合も気になる。まさか追突されて車に金払えって事にならなきゃ良いけどね。 更に車の修理代だって最近はかなりお高くなってきていてフリードの後部をゴツっとやっただけで30万程度はかかる。 自転車側は自動車保険みたいなものに加入していない人が殆どだし、適用される金額も相当低額なので追突した側は車の修理代と自分の子供の医療費、買い換える電動自転車代金がかかる事になると思う。 特に前に乗せた子供は怪我が大きいだろう。 しかもこの場合健康保険が適用されるかどうかかなり怪しい。。。 こういう場合多くは車が悪い事にして保険でださせる慣習もあったのだが、追突となれば警察だって車が悪いようには書けないだろう。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。