浄化槽の蓋の件、一歩前進

2014年3月9日23:57 | カテゴリー: 生活, 安物買いの・・・, 住宅 | 2件のコメント
タグ: ,

少し前、実家の浄化槽の蓋が老朽化し危ないとの事で、口径の合う蓋を探しにリフォーム等を手広く広げている業者さんに行ったが、断られ、そこで教えて貰った業者さんにも行ったが連絡先を書いてきただけで放置されてしまっている。
普段は人が入るところでもないので危険は少ないんだけど危ない事には違い無いので対策をたててみた。
結論としては簡単に置き換え出来る蓋はもう入手出来ないと考えた方が良さそうだ。
そこで蓋の廻りにガイドが付いているものを購入し、ガイドをセメントで固めた方が早そうだ。
しかし大きい蓋の70mm横には小さい蓋があってセメントを広げすぎると小さい方にも影響してしまう。
だから大きい蓋は大きすぎず小さすぎない事が大事だ

jyoukasoufutaという事でビバホームさんで買ってきたマンホールセット
ガイド外側の大きさが横、縦共に500mmのもの。フタには400の表記で樹脂製

お値段4140円

これが安いのか高いのかさっぱりわからないww

とりあえず小さい方の蓋が見つからなかったので現場で合わせてきたjyoukasoufuta2

あとは小さい方だけどこんな感じのしかみつからなかった
jyoukasoufuta3スクリュー式でネジって開けるんだけどもう少し探してみて見つからなかったらこれでもいいかな

お値段1600円程度だった

これは実際に購入して置いてみない事にはサイズが合うかどうかわからないから一種の賭けなんだけどね

もしこれがうまくいったら木枠作ってセメント流せば完了って感じなのかなぁ

広告

2件のコメント »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

  1. […] 浄化槽の蓋の件、一歩前進 […]

  2. […] 浄化槽の蓋が腐ってしまい、代替品を探すも同じサイズのものが無く、仕方が無いので枠付きの蓋を乗せていたのだが、ここへモルタルをうってみた。 ホームセンターで既に砂と混ざっているセメント4kgを2袋。合計8kgを購入。 同時にセメントを成らすものとかき混ぜように小さなシャベルも購入。 前もって購入しておいた板にL字金具でコの字を作り枠の廻りに置いてみた。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。